担当者名:特定非営利活動法人SEAN(シーン)
ユーザ登録して広告アイコンにクリックをよろしくお願いします!

遠矢 家永子 
副理事長・事務局長
高槻市市民公益活動サポートセンター管理運営委員会委員長
(社福)大阪ボランティア協会評議員
あなたの寄付が活動を支えます!
あなたの寄付が活動を支えます!

NPOは、ビジネスではなく社会貢献活動です。

収益を第1に掲げての活動ではありませんが、活動するための組織運営には経費が必要です。
しかし、下記の状況で活動を続けていくことが困難になってきています。

ポルノ被害(AV出演強要)相談では、被害者に負担をお願いすることができません。
また、街かどデイハウスの補助金削減などに伴い、居場所と役割づくり「生きがい工房」の存続が難しくなっていること、サポート部門「とんがらし」の利用は件数は増えてはいますが、収益が3年連続の減収となっています。

それら状況を乗り越え活動を続けていくために、2018年度は3つの内容の寄付を募集することにしました。
あなたの寄付が活動を支えます!
金額は特に問いません。
寄付を通して、SEANのこれからの活動のお仲間になってください。

どの寄付であるかを明記したうえで、下記振込先にお振込みください。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

1 【事業費】若年層のポルノ被害相談事業
2 【存 続】居場所と役割の拠点施設「生きがい工房」
3 【存 続】「とんがらし」の保育ルーム『KIDSステーション」

ゆうちょ銀行 
振込口座 00960-4-115488 
名称 NPO法人シーン
2018-06-17 17:57 | 記事へ | NPO運営 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/nposean/1/trackback/208/
コメントを記入
(800文字以内)
お名前(必須)
パスワード:
メール⁄URL:
   
※ご投稿頂いたコメントは、団体の管理者により公開することができます。
公開されるまでは非公開となります。