担当者名:特定非営利活動法人SEAN(シーン)
ユーザ登録して広告アイコンにクリックをよろしくお願いします!

遠矢 家永子 
副理事長・事務局長
高槻市市民公益活動サポートセンター管理運営委員会委員長
(社福)大阪ボランティア協会評議員
デートDV予防「みんな活き活きプログラム」
デートDV予防「みんな活き活きプログラム」を、枚方市の小学4年対象に実施しており、今年で3年目になります。

・授業を受けて、人の気持ちをしっかり考えて、男の子は男の子らしく、女の子は女の子らしくなど決まりはないから、差別してはいけないと思った(小4女子)

・命は大切だと思った。気持ちで今の状態がわかるんだと思った(小4男子)

・自分を少しだけ好きになれました(小5女子)

・ちょっとしたことが、人の心を傷つけるので、物事をよく考えて行いべきだとあの授業で考えました(小4男子)

・人は人、自分は自分なのだと気づきました(小4女子)

・男子も女子もなくて、人が一人ひとり過ごせばいいと思う(小5男子)

授業を受けた子どもたちは、いろんなことを感じ、考えてくれます。

子どもたち一人ひとりには、様々な家庭背景やクラス状況があり、そのことがその子の価値観や行動をカタチづけています。
時として、DVの中で育っている子どもや、いじめの対象になっている子どももおり、「友だちやおとなを信じられない」「自分が大きらい」と思っている子どもも悲しいですが存在します。
そして、「強くなりたい」と思うあまりに、人を傷つけ、自分も追い込んでいる現状がみられます。

このプログラムでは、「強くやさしく」生きる方法、大切な人だけでなく自分にもやさしくする方法を子どもと一緒に学びます。

6月25日(土)13時−15時 高槻市男女共同参画センター研修室で、体験プログラムを行います。
また、7月9日(土)?10日(日)に実践者養成講座の開催を予定しています。
子どもたちの豊かな未来を信じて、プログラムを提供できる仲間になりませんか?
どちらもまだ、参加可能ですので、お申し込みをお待ちしております!

SEAN station@npo-sean.org

by kae
2016-06-24 20:43 | 記事へ | 講座・ワークショップ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/nposean/1/trackback/185/
コメントを記入
(800文字以内)
お名前(必須)
パスワード:
メール⁄URL:
   
※ご投稿頂いたコメントは、団体の管理者により公開することができます。
公開されるまでは非公開となります。