担当者名:特定非営利活動法人SEAN(シーン)
ユーザ登録して広告アイコンにクリックをよろしくお願いします!

遠矢 家永子 
副理事長・事務局長
高槻市市民公益活動サポートセンター管理運営委員会委員長
(社福)大阪ボランティア協会評議員
「お父さんのように強くやさしい人になりたい!」小学生対象デートDV予防教育の実践
今年度と来年度の2回にわたって、枚方市人権政策室男女共同参画担当からの依頼で、小学校4校4年生8クラスでデートDV予防教育を実施しています。
今回はこの依頼にあわせて、SEANオリジナルDVD「わたしもボクもみんな活き活き」一部視聴、クイズ、言葉カード、感情サイコロ、ロールプレイ、質問タイムにシナリオを書き換え、2時限プログラムとし実施しています。(スタッフ2名ー3名)

今回のシナリオには、多様なセクシュアリティについても簡単ですが触れています。
また、放課後、教員研修を取り入れ、先生方とも問題意識を共有するよう努めています。

「強いということは『やさしい』ということ」
「お父さんのように強くて優しい人になりたい」
「この授業を受けて、考え方が変わりました」
すでに、2校4クラスの授業を終え、子どもたちの変化を実感しているところです。

今後、DVD教材を使用する1時限プログラムだけではなく、こちらのプログラムも広げていければと思っています。
また、中学生対象のパワポを使用したデートDV予防教育の方も、先だってスタッフ3名で伺い、クラス単位で実施しとてもいい感触でした。
こちらの方も、何らかの形で普及を考えていきたいと思います。

また、来年度「次世代の子どもへの大人の責任力」GCR認定講座(2日間12時間)をみなさんの地元で協働開催してくださる団体を募集します。
開催方法や予算等はご相談ください。
(SEAN事務局 072‐669‐7411 遠矢まで)
ジェンダーバイアスがきつくなっている昨今、お仲間になっていただけたらうれしいです!
2014-11-05 10:54 | 記事へ | 講座・ワークショップ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/nposean/1/trackback/165/
コメントを記入
(800文字以内)
お名前(必須)
パスワード:
メール⁄URL:
   
※ご投稿頂いたコメントは、団体の管理者により公開することができます。
公開されるまでは非公開となります。