担当者名:特定非営利活動法人SEAN(シーン)
ユーザ登録して広告アイコンにクリックをよろしくお願いします!

遠矢 家永子 
副理事長・事務局長
高槻市市民公益活動サポートセンター管理運営委員会委員長
(社福)大阪ボランティア協会評議員
ドリームズ カム トゥルー
SEAねっと!vol.33から

2014年年始のご挨拶 理事長 小川真知子

今年もよろしくお願いいたします。

久しぶりに「ドリームズ カム トゥルー」という言葉を聞きました。

サッカーの本田圭佑選手が背番号10番でACミランに移籍する会見での言葉です。

「YUME」と題されたビデオが流され、「子どもたちに一つずつ階段を上がればたどり着けることを伝えたい」と語ったとのことです。

昨年は夢も希望も吹っ飛んでしまいそうな法律が次々にでき、暗い気分になりがちでしたが、ちょっぴり元気をもらいました。

あきらめないで一つずつ階段を上がり続ければ夢はいつか叶うのです。

「ドリームズ カム トゥルー」実にいい言葉です。

SEANの夢は「だれもがありのままを認められ、活かされる社会の実現」です。

社会の実現なんていうと大変そうですが、要は行動するかしないかです。

行動することが社会を動かし、社会をより良くしていくと思っています。

そして、「行動」のひとつとしてSEANへの支援が選択されることを願ってやみません。

SEANと夢を共有する会員が262名になりました。

もっともっと仲間を増やし、ともに行動していきたいと思っています。

SEANは今年も魅力的な事業を展開します。

どうぞよろしくお願いいたします。
2014-01-24 15:32 | 記事へ | その他・お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/nposean/1/trackback/153/
コメントを記入
(800文字以内)
お名前(必須)
パスワード:
メール⁄URL:
   
※ご投稿頂いたコメントは、団体の管理者により公開することができます。
公開されるまでは非公開となります。