担当者名:特定非営利活動法人SEAN(シーン)
ユーザ登録して広告アイコンにクリックをよろしくお願いします!

遠矢 家永子 
副理事長・事務局長
高槻市市民公益活動サポートセンター管理運営委員会委員長
(社福)大阪ボランティア協会評議員
2012年度冬季 教材活用ジェンダー平等教育(デートDV予防教育)実践者養成講座
実践者養成講座は毎年1回開催し、2012年度は9月に1度開催しています。

その後、9月に日程調整が継がず参加できなかった受講希望者と、実践場所が確保されており何とか年内に同グループのメンバーが受講できる日程で開催できないかという開催希望の声を受け、急きょ開催する運びとなった養成講座でした。

その後、参加申込が増え、スタッフも含めると19名となり、会場となった「生きがい工房」の許容人数としては所狭しという人数での開催となりました。

参加は広島や鳥取、福知山など、遠方からの受講も多く、名刺交換、情報交換の場にもなっています。

2012年度、SEANは小学校を中心にたくさん出前授業を実施してきました。
子どもたちとのやり取りの中で、もうすでに着込んでいるジェンダーを見聞きするにつけ、このプログラムの必要性や有効性への思いを強めてきました。

幸いにして、このプログラムを活用してくれるグループやメンバーは、じわりじわりと地域をこえ広がりつつあります。

世の中の主流は、男女共同参画とは逆行する流れではあるが、地域からこのプログラムを通して流れを変えていきたいと心底思います。

否、変えていけるものと信じて、さらなる普及に努めたいものです。
2013-02-10 02:56 | 記事へ | 講座・ワークショップ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/nposean/1/trackback/138/
コメントを記入
(800文字以内)
お名前(必須)
パスワード:
メール⁄URL:
   
※ご投稿頂いたコメントは、団体の管理者により公開することができます。
公開されるまでは非公開となります。