担当者名:特定非営利活動法人SEAN(シーン)
ユーザ登録して広告アイコンにクリックをよろしくお願いします!

遠矢 家永子 
副理事長・事務局長
高槻市市民公益活動サポートセンター管理運営委員会委員長
(社福)大阪ボランティア協会評議員
次世代の子どもへの大人の責任について 今日からできる10のこと
SEAN理事会で考えました。
やってみましょ〜、ご一緒に!!

「大阪ええじゃないか」
次世代の子どもへの大人の責任について、今日からできる10のこと

ー分が子どもだったことを思い出し、子どもの話をとにかく聴く

一日に一回 子どもと ほたえる
 *ほたえる…ふざける。じゃれる。たわむれるという意味の「関西弁」

子どもに 違う世界があることを 伝える

ぁ峪劼匹發慮⇒条約」を 子どもと読む

グΔ垢襪海箸鮓せる

Δ錣燭靴まず 活き活き生きる

Ы男だけじゃない ジェンダー視点を身につける

╂亀舛北造辰燭蕁,海海蹐寮爾鯆阿

権力関係に 敏感になる

戦争を繰り返さないために 政治に関心を持ち 選挙に行く
2012-12-04 00:03 | 記事へ | ジェンダーの視点 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/nposean/1/trackback/135/
コメントを記入
(800文字以内)
お名前(必須)
パスワード:
メール⁄URL:
   
※ご投稿頂いたコメントは、団体の管理者により公開することができます。
公開されるまでは非公開となります。