担当者名:神戸ミャンマー皆好会
次へ
2013年05月10日
「ミャンマーは今」紹介写真展 10
観光資源が多くあります

 おじいさんが「きれいな所があるのだね! 行って撮ってきたのですか」とじっと見ておられる。ミャンマーは観光資源が多くあります。シャン高原にあるインレー湖は風光明媚という言葉がぴったりの美しい土地です。浮き草の間の水路をエンジン付きの舟で移動する。水上村や寺院を周遊する。その船のたまり場です。

 カレン州にあるサダン洞窟を抜けた先にある池です。ここに来るたびに一瞬時が止まったような不思議な感覚にとらわれます。周りの景色が水面に反転して芸術的です。写真撮影者の感想です。

 「ミャンマーは今」紹介写真展を見に来られた方々のいろいろな反応から、写真と合わせて10回に分けてお知らせしました。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは4月分356回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-05-10 08:25 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/472/
2013年05月07日
「ミャンマーは今」紹介写真展 9
日本では見られなくなった商売 

 「こうもり傘の修理屋さん、めずらしいね」と言われる。ミャンマーでは傘の修理屋さんがあり大切に使います。インド系の人が多いです。日本でも昭和30年頃までは「こう〜もり傘の張替え〜」と大きな声で節をつけ自転車に乗り回って来ました。修理があると木陰で店開き、子どもたちは修理をしている所によって来て、おじさんの鮮やかな手さばきを見ているとおもしろい。

 のんびりと歩いている風船売りのおじさん。青い空に色とりどりの風船が映える。熱気球のように上がらないかな〜・・。時間がゆっくりと流れています。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは4月分356回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-05-07 10:14 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/471/
2013年05月03日
「ミャンマーは今」紹介写真展 8
子どもたちも働きます

 ミャンマーでは子どもたちは家の手伝いをよくします。学校が終わるとすぐにバスターミナルにやって来て水やお菓子を売っています。ミャンマー語の通じない外国人にも臆することなくどんどんと話しかけます。外国語も簡単な単語やことばを覚えるのは早いです。屈託のない笑顔がとてもいいですね。

 象は重要な労働力として今でも大活躍です。象と象使いの間には絶対の信頼関係があります。子どもの頃から像に接することが大切になります。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは4月分356回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-05-03 06:23 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/470/
2013年04月26日
「ミャンマーは今」紹介写真展 7
和え物はどんな味ですか

 「これは何ですか」と聞かれた写真は、ヤンゴンのシュエダゴォン・パヤーの近くにあるお店です。指をさして好きなものを選ぶと和え物を作ってくれます。

 中国風の揚げパンの中に豆類や木の実を入れたもの、またパンにトマト・湯で卵などをサンドしてくれます。飲み物と合わせて朝食です。
忙しい朝でも、ここにはのんびりした時間が流れています。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは3月分609回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-04-26 10:28 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/469/
2013年04月24日
「ミャンマーは今」紹介写真展 6
農産物は豊富です

 「ミャンマーは食糧が豊富ですね」と路上での朝市の写真を見て言われる。農業国で勤勉な農民が作る農産物は豊富です。お米は二毛作ですし小麦もとれ、米や小麦から作られた麺類、買い食いが楽しい屋台のスナック菓子類も多いのです。

 野菜類、根菜類も豊富に並ぶ。果物も南国ならではのトロピカルフルーツや、高原地帯で取れる温帯風の果物も店先では、種類も多く豊富に並びます。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは3月分609回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-04-24 10:39 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/468/
2013年04月19日
「ミャンマーは今」紹介写真展 5
鶏は1羽丸ごと販売

 中国で鶏のインフルエンザウイルス感染が問題になっているが、「東南アジアでは鶏は1羽丸ごと販売しているのですね」と言われる。

 ミャンマーでも鶏の毛抜き1羽丸ごと販売しています。魚なども1尾、大きい魚は切り身で販売しています。何処でも見られる市場や路上での販売です。鶏インフルエンザウイルス感染が発症拡大しないことを願う。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは3月分609回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-04-19 09:10 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/467/
2013年04月16日
「ミャンマーは今」紹介写真展 4
敬虔な仏教国

 「ミャンマーは仏教国ですね」と言われます。日本人の誰でもが持っている知識です。

 国民の85%以上は敬虔な仏教国で、仏教は生活全般の規範となっており治安はきわめて良い国です。人々は親日的でやさしい笑顔で接してくれます。

 日本の仏教とは少し教えが違い、修行者だけが往生できるとしている。10歳前後に一度は得度(髪の毛をそり、お坊さんになる)して僧院生活をする。集団生活をしながら戒律(五戒の教えと教団の規則)を守り修行して悟りを開くことを究極の目的とする

 20歳以下はコ−インと呼び、見習い僧です。尼さんは僧ではない。10戒を厳しく守る。特に「殺生・盗み・邪淫・嘘・酒」5戒は厳しく教えられる。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは3月分609回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-04-16 08:45 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/466/
2013年04月12日
「ミャンマーは今」紹介写真展 3
首都ネーピードーの国会議事堂

 「ミャンマーはどこにあるの」と聞く人があります。「前のビルマですよ」と答えると、ほとんどの方は知っておられます。国名の歴史を調べると

 ミャンマーは太平洋戦争後1948年アウン・サン将軍(スー・チー女史の父)がイギリス連邦から離脱して独立。国名をビルマ連邦とする。政権が変わるたびに国名の呼び名が変わるも1989年までは通称ビルマでした。その後ミャンマー連邦(Union of Myanmar)となる。

 2010年ミャンマー連邦共和国(Republic of the Union of Myanmar)となる。国連で承認になるもビルマで表記する国もあります。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは3月分609回、ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-04-12 08:55 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/465/
2013年04月09日
「ミャンマーは今」紹介写真展 2
素晴らしい笑顔の子どもたち

 小野市うるおい交流館エクラにて4月1日(月)〜15日(月)まで。ミャンマーの人々の暮らしを知ってもらう写真展「ミャンマーは今」を開いている。

 見に来られた女性は、子どもの写真を見られて第一声「まあ〜かわいい」と言われる。屈託のない笑顔の子どもたちは世界共通の宝です。何を話していると、このような素晴らしい笑顔になれるのでしょうか。

 写真展「ミャンマーは今」を見に来られた方々のいろいろな反応から、お知らせします。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは3月分609回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-04-09 10:04 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/464/
2013年04月05日
「ミャンマーは今」紹介写真展始まる
人々の笑顔が印象的です。

 NPO法人神戸ミャンマー皆好会が、小野市うるおい交流館エクラにて4月1日(月)〜15日(月)まで。ミャンマーの人々の暮らしを知ってもらう写真展「ミャンマーは今」を開いている。

 民政移管で海外から注目されるミャンマーで、屈託のない笑顔の子どもや母親らの日常生活を紹介。千葉市在住の中村有見さんの写真25点を展示。マングローブ植林や日本語学校支援など私たちの会の活動を紹介するパネル展示もしています。

 4月3日(水)神戸新聞・北播地域ニュースに紹介して頂き見に来られる人が増えました。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは3月分609回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-04-05 09:35 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/463/
2013年02月05日
少数民族村訪問 28
モン族の民芸品売り場

 少数民族村の展示場には、各少数民族の特長のある民芸品売り場があります。仏教徒の多い関係からかどこも仏像に類するものが多い。竹細工の籠や小物入れ、象や馬・鳥の木彫り細工の民芸品もいろいろとあります。

 海が近いこともあり貝殻のネックレスや帽子などもあります。

 少数民族村の主たる民族の展示場について、詳しくお知らせしました。これで終わりとします。ミャンマーの正式な国名は「ミャンマー連邦共和国」現政権の発表では国内には、135の民族が居住しています。民族和解の問題が常にある連邦共和国です。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは1月分366回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-02-05 15:37 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/446/
2013年02月01日
少数民族村訪問 27
モン族の民族楽器

 モン族の展示資料館に楽器がありました。珍しい円形の中に小さな真鍮製の鉦が並べられたチェイゴング?。金属製のワニの背に小さな木片が並べられており、擦り棒で音を出す。

 日本では竪琴が有名です。私には楽器のことはわかりません。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは12月分498回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-02-01 08:53 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/445/
2013年01月29日
少数民族村訪問 26
竹で編まれた簡単な魚具 

 古くからの港湾都市として栄えたモウラミャインは、モン州の州都で人口30万人のミャンマー第3の都市でもある。 チベット高原に発したタンルウイン(サルウイン)川は、モウラミャインを経てモッタマ湾に注ぐ。

 川も海もあるので漁業も盛んで、人々も釣りや竹で編まれた簡単な魚具で魚獲りをしている。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは12月分498回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-01-29 10:08 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/444/
2013年01月25日
少数民族村訪問25
写真 ヤカイン族男性民族衣装(PLG旅行社提供

ミャンマーの民族は大きく分けて7民族さらに分けると135民族になります。
言語は主にミャンマー語を用いられていますが、それぞれの民族は独自の言語を持っており、ミャンマー語が通じない地域が沢山あります。
そして、ミャンマー語の教師が不足しているといわれています。

2005年にミャンマー北部のカチン州に行きましたが、町に出て食堂に入るとアテンドのミャンマー語が通じなくて、中国語が通じました。

ヤンゴンから車で1時間ぐらいの所に民族村があります。
土日はそれぞれの民族が民族衣装を着て歓迎してくれます。
観光客が民族衣装を借りて楽しむこともできます

ヤカイン州はミャンマー西部に位置しバングラデッシュと国境を接しています。

常任理事 北山秀俊

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

なお、広告クリックは12月分498回、ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-01-25 11:26 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/443/
2013年01月18日
少数民族村訪問 24
モン族の祭壇

 ミャンマーは国民の85%が仏教徒(南方上座部仏教)で、各家々には祭壇が必ずあります。少数民族村でも必ず祭壇がありますが、各民族の祭壇は少しずつ違っています。

 モン族のお祀りの仕方は、黄金色の仏卓に法衣にまとわれた仏像が置かれている。その前に線香立てなど置けるよう小卓があり、両脇には大きな花托が並んでいます。仏卓の背面にはミャンマー人なら一度は訪れたいと願っている、チャイティ−ヨ−・パヤ−(ゴ−ルデンロック)の写真を2枚貼ってありました。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは12月分498回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-01-18 09:14 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/442/
2013年01月15日
少数民族村訪問 23
モン(MON)村の展示場前の看板

 ミャンマ−のヤンゴン管区の東南にあるモン州。モッタマ湾に面した地で、モン族はビルマ族より早くからこの地で暮らしていた。ミャンマーの民族構成2%を占める。

 古くからの港湾都市として栄えたモウラミャインは、モン州の州都で人口30万人のミャンマー第3の都市でもある。 仏塔の並ぶなだらかな丘と穏やかな湾に挟まれた、静かで居心地のいい町です。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは12月分498回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-01-15 10:00 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/441/
2013年01月11日
少数民族村訪問 22
楯と槍?が展示されていました

 カチン独特の幾何学模様の楯と槍?が展示されていました。狩猟前の儀式か獲物が取れた時の儀式に使用したのだろうか。昔は部族間の闘争を自衛する目的で使われたのだろうか。

 展示場の係の方に聞けば良かったのですが聞けず、私の想像で申し訳ありません。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは12月分498回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-01-11 09:33 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/440/
2013年01月08日
少数民族村訪問 21
狩猟時に使われた鉦(かね)と鉈(なた)

 カチン州の西側にはミャンマ−最大の湖、インド−ヂ−湖がありバ−ドウオッチングに最高のスポット。北部には雪に覆われたヒマラヤ山脈があり、ここは秘境と呼ぶにふさわしい手付かずの大自然がそのまま現在も残るエリア。

 この地形環境下、カチン族は狩猟採取民族で独特の生活様式を持っていた。カチン(KACHIN)村の展示場には狩猟に使用した道具が展示されていました。獲物を追い出す時に使われたであろう打楽器鉦(かね)がありました。横には鉈(なた)も展示されています。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは12月分498回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-01-08 08:57 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/439/
2013年01月04日
少数民族村訪問 20
民族衣装の似合う美しい女性です

 若い3人組の女性の観光客が訪れて、カチンの民族衣装を着せてもらい、カメラマンに記念写真を撮ってもらっていました。私たちも便乗して撮らせて頂きました。

 カチン村の庭に幾何学模様の大きな組木ポールがあります。何を意味しているのかはわかりませんが、その前にカチンの民族衣装を着た女性が来ました。その時に撮らせて頂いた1枚です。民族衣装が良く似合う美しい女性です。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは12月分498回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2013-01-04 19:50 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/438/
2012年12月28日
少数民族村訪問 19
カチンの民族衣装を着て記念写真を撮る

 若い3人組の女性の観光客が訪れて、カチンの民族衣装を着せてもらい、カメラマンに記念写真を撮ってもらっていました。観光客に民族衣装を着てもらい記念写真を撮るのをセットで商売にしているようです。

 私たちは、この機会に便乗して彼女達を撮らせて頂きました。良くお似合いの3人のお嬢さん方です。

【みなさまへお礼】
 今年1年ブログを見て頂きありがとうございました。ミャンマ−の各地を旅行して見聞したことを、写真も文も手作りですが旅行者の目線でできるだけ詳しくみなさまにお知らせし、ミャンマ−の現状を良く知って頂ければ幸いとの思いです。ご意見をお寄せください。
 来年も「神戸ミャンマ−皆好会」にご協力ご支援をよろしくお願い申し上げます。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは11月分492回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-12-28 12:53 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/436/
2012年12月25日
少数民族村訪問 18
カチン(KACHIN)村の展示場前の看板

 ミャンマ−最北のカチン州。北東には中華人共和国の雲南省と国境を接している。カチンの州都ミッチ−ナ−(名前の意味は大きな川のほとり)、大河エ−ヤワディ−川の源流があります。

 人口の大半を占めるのがジンポ−族をはじめ、ラワン、ラチク、ザイワ、ラウンワ、リス族の6つの少数民族で、総称カチン族と呼ばれている。彼らの多くはキリスト教徒で、町には多数のキリスト教会が見られる。

 まだ観光客は少なく、現地に入った当会員の話では、第二次世界大戦中には、日本軍と英国を中心とする連合軍との間で大規模な戦闘が行なわれ多くの日本兵が亡くなった。重要な要塞の一つがミッチ−ナ−だった。今も日本人と知ると町のあちこちから見に集まる。少し怖いぐらいだ。人々は悲惨な戦争を忘れていない。

 高い建物もなく、車も少なく、実にのんびりとした町で中国語の方が良く通じた。人々はテレビも中国の放送を見ているとのこと。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは11月分492回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-12-25 09:36 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/435/
2012年12月21日
少数民族村訪問 17
シャン(SHAN)の民族衣装

 シャンの民族衣装が売店の横に並べられていました。売っているのでしょうか。値札や大きさが表示されたタッグなど付いていません。

 次のカチンの展示場に行った時に3人の女性の観光客が来まして、これらの民族衣装を着せてもらい、記念写真を撮ってもらっていたのです。観光客に貸し出す民族衣装だったのです。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは11月分492回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-12-21 09:07 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/434/
2012年12月18日
少数民族村訪問 16
シャン(SHAN)バッグ

 シャンの日用品に「シャンバッグ」があります。口が大きく開くのでけっこう便利。カラフルで肩から提げるタイプのバッグです。小学生など通学カバンとして使用しています。以前汽車に乗り「ゴッテイ駅」に停車中、線路の向こうには学校があり、子どもたちがシャンバッグを掛けて飛び出てきたのを見たことがあります。

 私たちも昭和20年代の小学校の頃にはこのような形の布バッグを使っていたことを思い出します。

 大変流行した時期もありましたが、現在ヤンゴンなど都会では「みやげ物や」にしか置かれていません。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは11月分492回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-12-18 10:23 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/433/
2012年12月14日
少数民族村訪問 15
シャン(SHAN)村の祭壇

 ミャンマーは国民の85%が仏教徒(南方上座部仏教)で、各家々には祭壇が必ずあります。少数民族村でも必ず祭壇がありますが、各民族の祭壇は少しずつ違っています。

 シャン族のお祀りの仕方は、お供え物が多く置けるような小皿や花托・茶托などが仏像の前に並んでいます。小さい電気もつけられるようになっています。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは11月分492回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-12-14 11:33 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/432/
2012年12月11日
少数民族村訪問 14
シャン(SHAN)村の囲炉裏

 シャンの人たちも昔はこのような囲炉裏で煮炊きをしたり暖を取っていたのでしょう。昔は炉・現在では「囲炉裏」と書く。部屋の床を大きく四角に切り防寒や煮炊きのために作られた所。

 日本でも田舎に行くと昭和の初め頃までは見られ、天井から吊るした鉄瓶にお湯がわいており、熱燗や焼き物もできる家族団らんの場として重宝されていました。現在では旅館や料理店で見られる程度になりました。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは11月分492回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-12-11 09:39 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/431/
2012年12月07日
少数民族村訪問 13
シャン(SHAN)村の展示場前の看板

 シャン州はミャンマーの中央東部にある大きな州です。内陸部にあり隣接する国は北に中華人民共和国、東にラオス、南にタイの3カ国にもなります。

 ここに住む少数民族シャン族はミャンマー民族構成の8.5%を占めています。シャン(SHAN)村の展示場前の看板です。

 観光地としてインレー湖やシャン州の州都タウンジーの気球祭り・外国旅行者に2000年9月に開放されたカックー(kakku)遺跡が有名です。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは11月分492回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-12-07 10:23 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/430/
2012年12月04日
少数民族村訪問 12
農機具でしょうか?

 バーマ(BURMA )村の庭に、農機具らしきものが置かれていました。どのように使い何をする時に使うのか想像がつきません。

 たぶん牛などの家畜をつかって動かすのではないか? 籾摺りかとも考えましたが臼と杵のようにも見えます。わかりません。

 聞いておくべきでした。日本の戦後(昭和20年代)の農機具にも同じものは見なかったと思います。幼児の頃でしたので私の記憶にはありません。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは11月分492回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-12-04 11:00 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/429/
2012年11月27日
少数民族村訪問 11
バーマ(BURMA )村の祭壇

 ミャンマーは国民の85%が仏教徒(南方上座部仏教)で、各家々には祭壇が必ずあります。少数民族村では必ず祭壇がありますが、各民族の祭壇は少しずつ違っています。

 バーマ(BURMA )村の祭壇はラカイン(RAKHINE )族の祭壇と少し違います。共通点は先祖の位牌といったものはありません。あるのは仏像、あるいは現存する高僧のプロマイド写真だけです。その仏壇に毎朝手を合わせ礼拝しているのです。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは10月分406回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-11-27 09:00 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/428/
2012年11月23日
少数民族村訪問 10
飾り棚上の大きな「ふくろう」の置物

 バーマ(BURMA )村の展示内の書斎らしき飾り棚の上に大きな「ふくろう」の置物が飾られています。現在でもミャンマーではお店や民家で見ることがあります。もちろん民芸品を売るお店には色々な「ふくろう」が置かれています。

 梟(ふくろう)の置物について少し調べてみますと、ふくろうは「福来郎」と書けば「福が来る」。「不苦労」と書けば「苦労しない」とされ縁起物として日本でも古くから扱われてきました。

 ふくろうはヨーロッパでは学問の神様「福籠」とも書き、服が籠る縁起の良い鳥と言われています。首が360度と良く回り商売繁盛にもつながる。夜行性の梟(ふくろう)は、玄関先に置くと「夜の番人」として親しまれております。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは10月分406回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-11-23 07:38 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/427/
2012年11月20日
少数民族村訪問 9
バーマ(BURMA )村の展示場

 バーマ(BURMA )村の展示場はりっぱな建物で、昔の生活や日用品などが良く整理されて展示されています。おみやげ物売り場もあり現在の工芸品・装飾品・民族衣装まで売られていました。他の展示場と異なると思ったもののみ紹介して行きます。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは10月分406回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-11-20 08:29 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/426/
2012年11月16日
少数民族村訪問 8
展示場前の看板 

 エ−ヤワディ−管区に住む少数民族のバマー(BUMAR )村を紹介します。昔の暮らし民具の紹介がされているバマー(BUMAR )村の展示場前の看板です。その他の民族展示館の入り口前にも看板があります。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは10月分406回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-11-16 15:49 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/425/
2012年11月13日
少数民族村訪問 7
ラカイン(RAKHINE )族の仏壇

 ラカイン(RAKHINE )族の仏壇。ミャンマーの仏壇には先祖の位牌といったものは入っていない。あるのは仏像、あるいは現存する高僧のプロマイド写真だけです。その仏壇に毎朝手を合わせ礼拝しています。

 祖先崇拝がないから日本人や中国人のような墓も作らない。人は死んだら霊魂は残って転生するが遺体は土に還る、というのがミャンマーの人たちの受け止め方で、葬儀が終わり遺体を土葬したあとに墓石など置かず、先祖の墓参りなどの習慣はありません。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは10月分406回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-11-13 19:39 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/424/
2012年11月09日
少数民族村訪問 6
家長はベットで寝ます

 ラカイン(RAKHINE )族の家長はベットで寝ます。竹または「アンペラむしろ」アンペラ草(カヤツリ科の多年草)の茎で編んだ表面はなめらかだが堅いむしろを敷いている簡素なベットですが、蚊帳を吊ることもできる。他の家族は床の上に敷いたむしろの上で寝る。

 暑さ対策で開放的な高床下の家造りで、風がよく通るので快適に休むことができるよう工夫されている。

 家長は戸主。一家の主人で大変大切にされ、威厳も合ったのだろうか?日本でも昭和の10年代迄は家長が大黒柱。家族を養う責任もあり大切にされ威厳もあったように思います。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは10月分406回、ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-11-09 08:14 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/423/
2012年11月06日
少数民族村訪問 5
日本と同じ「ちゃぶ台」

 ラカイン(RAKHINE )族も「ちゃぶ台」を使用。折りたたみの出来る脚のついた低い食卓のことを「ちゃぶ台」といいますが、日本では昭和40年代中ごろ迄はどこの家庭にもあった食卓で丸型のものが多く見られ、食事が終わると脚を折りたたみ隅の壁に立てかけてあったことを思い出します。

 ラカイン族の展示場で見た時は驚きました。日本と同じだと思ったわけです。脚が折りたためるかは確認が出来ませんでしたが、写真を見る限り脚は折れません。太平洋戦争時に日本人が教えたのか?良くわかりませんが懐かしく子供のころを思い出したしだいです。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは10月分406回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-11-06 18:11 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/422/
2012年11月02日
少数民族村訪問 4
「かまど」のある台所

 ラカイン(RAKHINE )族の台所に据えられた「かまど」。昔、釜をかけた所。土・レンガなどで築く。開放的な所に置かれており、煙も分散していく。日本の「かまど」と共通している。

 昔、日本でも形は違いますが「おくど」とも言い「かまど」の後に煙を出すための穴(煙突)がある「かまど」に釜をかけご飯を炊いていました。現在ではこだわる料理人が「かまど」炊きのご飯を提供。おいしいと評判がいいのです。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは10月分406回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-11-02 08:51 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/421/
2012年10月30日
少数民族村訪問 3
細長い小船

 インド洋ベンガル湾沿いにあるヤカイン州に多く住むラカイン族は、複雑な形の沿岸部があり近海の漁業も盛んに行なわれていたことが伺える。

 当時の細長い小船が展示されていましたが、沿岸から少し出れば魚ができたのでしょう。どのような魚を捕っていたのでしょうか。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは9月分391回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-10-30 07:27 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/420/
2012年10月26日
少数民族村訪問 2
かわいらしい案内嬢

 少数民族村を少し調べてみますと2004年にできたばかりの施設。多民族国家ミャンマーに住む、ビルマ、モン、ヤカイン、カイン、カヤー、シャン、チン、カチンの8つの主な民族の村形式で伝統的な生活様式や衣装などを半日ぐらいで見学できる施設になっています。

 私たちはこの内のラカイン(RAKHAING )村・バーマ(BURMA )村・シャン(SHAN)村・カチン(KACHIN)村・モン(MON)村の主要5民族村を見学しました。

 ラカイン民族村展示場管理をしているかわいらしい案内嬢に、通訳を通じラカイン族の方ですかとお聞きしましたが、勘違いをされたのかヤンゴンに居ますとの返事。それ以上追求しませんでした。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは9月分391回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-10-26 10:07 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/419/
2012年10月23日
少数民族村訪問 1
ラカイン(RAKHAING)村展示場

 ミャンマー連邦には135の民族が居住む。ビルマ族が約70%、シャン族8.5%、カレン族6.2%、ラカイン族4%、華人3.6%、モン族2%、インド人2%が主要民族です。

 ヤンゴンの郊外に少数民族村があります。昔の暮らし民具の紹介がされていました。ラカイン(RAKHAING)村・バーマ(BURMA )村・シャン(SHAN)村・カチン(KACHIN)村・モン(MON)村の主要5民族の暮らし民具や民族衣装の紹介がされていました。

 ラカイン(RAKHAING )村から見て行きましょう。インド洋に面したヤカイン州の民具・歴史などの展示場です。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは9月分391回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-10-23 17:04 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/418/
2012年10月19日
ピンダヤ・洞窟寺院 14
湖畔の眺め、料理も美味しいレストラン

 ピンダヤ湖畔にあるレストランは湖畔の眺め・湖畔から吹く風を最大限取り入れる工夫がされており、多くの部分は風が吹きぬけるようなオープン構造の建物です。

 入り口の頭上にはGREEN TEA RESTURANTの看板がかかり、その前には色の違うガラス球が吊り下げられ涼しさを演出しています。

 シャン風中華料理はお腹もすいていたので大変美味しく頂きました。湖畔からの眺め・吹く風に風鈴が鳴り感じのいいレストランでした。
以上、ピンダヤ・洞窟寺院について14回に分けて紹介しました。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは9月分391回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-10-19 10:31 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/417/
2012年10月16日
ピンダヤ・洞窟寺院 13
奇麗に植栽され南国風情のレストラン

 ピンダヤ湖畔にあるレストラン(GREEN TEA RESTURANT)に入る。車止めからレストランへの入り口は、奇麗に植栽され南国の風情で迎えてくれます。

 ピンダヤ湖畔から吹く風をうまく取り入れる吹き抜け構造でできたレストランです。

 ピンダヤ・洞窟寺院 11 にて仏様がお祈りをされている意味を手の形とお顔の表情で表していると聞いたように思うが・・?。(記憶が正確ではありません)と紹介しましたところ、会員の方から教えて頂きました。悟り・満願成就・安全・平和・お慈悲・説法などお祈りにより手の形・手の位置が変わるとのことでした。ありがとうございました。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは9月分391回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-10-16 07:13 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/416/
2012年10月12日
ピンダヤ・洞窟寺院 12
湖畔から吹く風が気持ちいい

 シャン州南部にあるのどかな町ピンダヤは、標高1176m。無数の仏像が納められた洞窟寺院があることで知られている。洞窟寺院(シュエウ−ミン洞窟)に関して紹介してきました。

 古い言い伝えのあるピンダヤ湖(ピンダヤ・洞窟寺院 5 ピンダヤの伝説で紹介しています)の北西にマーケットがあり、その周辺がピンダヤでは一番にぎやかで、数軒のレストランもあります。

 洞窟寺院の見学が終わると、調度昼頃でピンダヤ湖畔にあるレストラン(GREEN TEA RESTURANT)に入る。シャン風中華料理を頂きながら湖畔から吹く風に風鈴が鳴り気持ちよくビールも進みます。対岸の僧院・パヤー群の眺めも素晴らしい。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは9月分391回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-10-12 08:40 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/415/
2012年10月09日
ピンダヤ・洞窟寺院 11
お祈りされるお顔と手の形の意味は?

 鍾乳洞の一番奥の場所にずらりと並ぶ大理石で作られた仏様の像が39体もおかれていました。大理石で作られた像は同じ大きさですが、お顔の表情と手の位置がいずれも異なる。

 通訳の話をよく聞いておけば良かったのですが、仏様がお祈りをされている意味を手の形とお顔の表情で表していると聞いたように思うが・・?。(記憶が正確ではありません)
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは9月分391回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-10-09 09:11 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/414/
2012年10月05日
ピンダヤ・洞窟寺院 10
願うだけで望みが叶う仏像

 願い事をかなえる小さな仏塔とこれより奥へ進むと、願うだけで望みが叶う仏像があります。本当に私たちの願いをかなえて頂けるのだろうか?

 願うだけで望みが叶う仏像は鍾乳洞の小さな祠になった所に安置されており、その少し前には円形の大理石のお願いする場所が設けられています。調度お願いをしている家族大人4人子供2人の6人が座れるぐらいの大きさです。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは9月分391回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-10-05 08:25 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/413/
2012年10月02日
ピンダヤ・洞窟寺院 9
鍾乳洞の形を生かし安置

 洞窟寺院(シュエウ−ミン洞窟)には、全長150mの比較的広い鍾乳洞で、石筍が発達し雪花石膏、大理石、チーク材などを素材とした8094対のさまざまな仏像が納められている。

 長い年月をかけてできた鍾乳洞の形を生かして安置されています。色々といわれのある仏像があります。「汗をかく仏像」この仏像の顔に浮いた「汗」を身体に塗ると、幸福な未来と美しさが手に入ると信じられています。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは9月分391回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-10-02 08:24 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/412/
2012年09月28日
ピンダヤ・洞窟寺院 8
大きな千体仏像

 洞窟寺院の洞入り口を入ると少し広くなっており、その右側に小さな仏像を1,000体並べた一枚の金箔の織物のような大きな千体仏像が寄進されていました。

 通路から手の届く範囲の仏像は、熱心な信者が金箔を購入して小さな仏像に貼り付けるのか、仏像の形が判らなくなっています
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは8月分154回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-09-28 08:24 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/411/
2012年09月25日
ピンダヤ・洞窟寺院 7
輝きが一段と美しい仏像

 洞窟寺院の洞入り口を入ると少し広くなっており、寄進された金箔で貼られた仏塔が中心にあり、周囲にたくさんの仏像があります。

 暗い洞内で金箔の輝きが一段と美しい仏像がありました。自然に手を合わせたくなるような神々しさを覚えました。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは8月分154回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-09-25 09:17 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/410/
2012年09月21日
ピンダヤ・洞窟寺院 6
金箔の輝きが美しい仏塔

 洞窟寺院(シュエウ−ミン洞窟)は全長150mの比較的広い鍾乳洞で、洞入り口を入ると少し広くなっており、寄進された金箔で貼られた仏塔が中心にあり、周囲にたくさんの仏像があります。まずそこでお参りをします。暗い洞内で金箔の輝きが美しい。

 鍾乳洞内は照明もありますが薄暗く、足元は濡れていて滑りやすいので注意。地形に合せその数8,094体のさまざまな仏像が納められている。仏像には照明が当たりお参りしやすい。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは8月分154回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-09-21 08:36 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/409/
2012年09月18日
ピンダヤ・洞窟寺院 5
ピンダヤの伝説

 シュエウ−ミン洞窟寺院の参道入口に大きな蜘蛛の作り物が置かれています。

 今も残るピンダヤの伝説  (地球の歩き方ミャンマ−2003〜2003版より引用)
 遥か昔のこと、7人の王女がピンダヤ湖で水浴びをした帰り、遅くなってしまったので洞窟で夜を明かそうとしたところ、大蜘蛛に入口をふさがれ出られなくなってしまった。おりしも通りかかったひとりの王子が大蜘蛛を退治して王女たちを救い出したその時「Pink Ya !(蜘蛛をやっつけたぞ)」と叫んだのが、ピンダヤの名になったそうだ。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは8月分154回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-09-18 10:41 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/408/
2012年09月14日
ピンダヤ・洞窟寺院 4
参道のみやげ物店

 シュエウ−ミン洞窟寺院は、町の中心部から少し離れた丘陵の中腹にあります。最も有名な洞窟寺院でお参りに来る信者・観光客が多く、参道の片側はみやげ物店が列を成している。

 何処でも見られる光景です。みやげ物店の店主は呼び込みはしていません。のんびりとしたものです。店主は奥で座りお茶とお菓子を食べたりしています。お客が品物を持ってきて始めて値段を言い、商品を簡単に説明をしています。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは8月分154回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-09-14 08:57 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/407/
2012年09月11日
ピンダヤ・洞窟寺院 3
善男善女がお参りに来ます

 洞窟寺院(シュエウ−ミン洞窟)は大変有名で、町の中心からやや離れた丘陵の中腹にあり、全部で3つの洞窟がある。ピンダヤの町中心からは歩いて行くには遠すぎるので、馬車か車を使うのがいい。

 少し不便であるにもかかわらず、全国から善男善女がお参りに来ます。参道は何時もたくさんの信心深い人たちで一杯です。

 写真全面の男女の左側はどこでも見られるおみやげ物店が並ぶ。右奥は参道口にあるエレベーター塔です。参道口からは200段の階段を上がらねばならない。エレベーターに乗ると洞窟の入り口前に着きます。無料です。
副理事長 林英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマ−看護師育英資金として活用されます。

 なお、広告クリックは8月分154回、ありました。ありがとうございました。


クリックは1日1回のみ有効です。
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2012-09-11 16:55 | 記事へ | トピックス | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/406/
次へ