担当者名:認定神戸ミャンマー皆好会
次へ
2019年03月26日
ミャンマー友好交流ツアー その41
ミャンマーは敬虔な仏教国(仏教が生きている国)
 
 国民の85%が仏教徒(南方上座仏教)で、仏教を二つに大別すると、スリランカやタイ、ミャンマー等の地域に伝わった南伝の上座部仏教と、中国やチベット、日本に伝わった北伝の大乗仏教に分類される。

 上座部仏教は日本の仏教とは少し教えが違い、修行者だけが往生できるとしている。10歳前後に一度は得度(髪の毛をそり、見習い坊さんになる)して僧院生活をする。集団生活をしながら戒律(五戒の教えと教団の規則)を守り修行して悟りを開くことを究極の目的とする。

 仏教は生活全般の規範となっており治安はきわめて良い国です。人々は親日的でやさしい笑顔で接してくれます。人々の信仰はあつく、何処へ行ってもパヤー(仏塔)がある。仏塔に張られている金箔もほとんどは人々の功徳を積む寄進によるものです。 

 当会のみなさんが現地に行かれ、珍しいと思われたパヤーを40回に分け紹介してきました。今回で終わりとします。ありがとうございました。写真シュエダゴン・パヤー。現在金箔の張替をしています。
副理事長 林 英 雄
 
 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは2月分591回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。

2019-03-26 13:49 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/803/
2019年03月19日
ミャンマー友好交流ツアー その40
珍しいヒスイのパヤー

 2016年2月モンユワの東方にあるボデイ・タタウンに寄りマンダレーに移動する時、通訳の方がヒスイでできた珍しいパヤーを見ませんかと道寄りしてくれました。何処だったか忘れました。

 写真もパヤーだけの物はなく、私を撮っていただいた写真で見ていただきます。情報としては余り役立ちませんが珍しいパヤーです。
副理事長 林 英 雄
 
 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは2月分591回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。

2019-03-19 18:00 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/802/
2019年03月12日
ミャンマー友好交流ツアー その39
ミッチーナーにある清楚なパヤー
 
 ミャンマー最北部のカチン州、州都はミッチーナーで中国貿易の拠点の町。人口の大半を占めるのがカチン族で、彼らの多くはキリスト教徒で町には多くの教会があります。

 仏教徒もおり清楚なパヤーが見られます。ビルマ戦線での激戦地であり、元兵士や遺族たちによる慰霊の寺院やパヤー・碑などがあります。写真 藤原洋子さん
副理事長 林 英 雄
 
 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは2月分591回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2019-03-12 14:38 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/801/
2019年03月05日
ミャンマー友好交流ツアー その38
45体の柔和な表情の仏像が並ぶ

 ウーミントンゼー・パヤーは洞窟状になっていて、その内部にはお釈迦さまが悟りを開いて亡くなるまで45年間お説法を上げたという逸話にちなみ、45体の仏像が祀られています。

 ガラスモザイクできらびやかに飾られた洞窟の中に45体の柔和な表情の仏像がずらりと並ぶ姿は見事です。
副理事長 林 英 雄
 
 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは2月分591回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2019-03-05 09:53 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/800/
2019年02月26日
ミャンマー友好交流ツアー その37
歴史のあるウーミントンゼー・パヤー

 ザガインヒルの中腹に歴史のあるウーミントンゼー・パヤーがある。洞窟(ウーミン)30(トンゼー)という意味。パヤーは湾曲した洞窟状になっていて、そこには30個の扉があることからウーミントンゼーと呼ばれている。
副理事長 林 英 雄
 
 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは1月分536回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2019-02-26 09:50 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/799/
2019年02月19日
ミャンマー友好交流ツアー その36
全体が白亜の仏塔は シンピューメェ・パヤー 

 エーヤワディ川をマンダレーから10劼曚描未辰紳亟澆砲△襯潺鵐哀ン。そこにある全体が白亜の仏塔はシンピューメェ・パヤー。
 
 バーヂードー王が、王子時代の1816年に他界した婦人シンピューメェをしのんで建てさせた全体が白亜の仏塔。 本堂正面には仏像が安置されている。文・写真は田原フミ子さん
副理事長 林 英 雄
 
 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは1月分536回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2019-02-19 10:29 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/798/
2019年02月12日
ミャンマー友好交流ツアー その35
ロイコーの銀色パヤー

 東部の街ロイコーにある「Taw Kyet Taung Paya」(トーチェッタウンパヤー)です。ミャンマー国内には金色のパヤーは無数に点在しますが、銀色は珍しいですね。
日本の銀閣寺を思わせます。 文・写真は内間良子さん2016年11月
副理事長 林 英 雄
 
 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは1月分536回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。

2019-02-12 17:54 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/797/
2019年02月05日
ミャンマー友好交流ツアー その34
ピンウールィンにある丘の上のパヤー

 マンダレーの約70凖譴砲△蝓海抜1100mほどある高原の町ピンウールィン。当会の梅農園のある町です。昼夜の温度差があり涼しい。イギリス植民地時代に多数のイギリス人がやってきましたが暑さにはたまらず探し当てた地がピンウールィンです。昼夜の温度差があることが梅の植栽に大切なことです。2001年12月に梅栽培をはじめました。

 2016年に行った時にはじめて、Mahar Ant Htoo Kan Thar Phayar(丘の上のパヤー)を案内された。出来て間もないパヤーで小高い丘の上にあり、形も多くのパヤーとは異なる。広大な丘陵地が見渡せる。遠くにマンダレーからラーショーに通じる鉄道があり列車がゆっくりと通過しました。のどかな一時です。
副理事長 林 英 雄
 
 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは1月分536回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2019-02-05 13:45 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/796/
2019年01月29日
ミャンマー友好交流ツアー その33
不思議な形の石灰岩の上に立つチャウッカラッ寺院

 カチン州の州都パアンはタイの国境の町ミヤワディから約150劼砲△襦H羈單小さな町で郊外には、パアンのシンボル、ヅウェカビン山と美しいカンタ−ヤ−湖が織りなす雄大な風景は感動的です。

 不思議な形の石灰岩の上に立つチャウッカラッ寺院は神秘感を満喫できる見どころです。湖に立つくびれた石灰岩の上にパヤ−があり、観光客は途中まで登ることが出来る。どのように建てられたのか考えさせられます。写真は田原フミ子さん 2015年12月
副理事長 林 英 雄
 
 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは12月分666回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2019-01-29 10:44 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/795/
2019年01月22日
ミャンマー友好交流ツアー その32
堂内に無数の仏像が整然と収められている

 針山のように塔が林立したタウンボッデ−内部には、58万体を超える大小さまざまな仏像が置かれており、柱で細かく仕切られた部屋ごとに天井の明り取りの窓から光が差し込み、壁一面に整然と小さな仏像で覆われている様子は一見の価値がある。神秘的な雰囲気です。
副理事長 林 英 雄
 
 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは12月分666回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2019-01-22 10:08 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/794/
2019年01月15日
ミャンマー友好交流ツアー その31
特異な外観で異彩を放つタウンボッデ−

 1939年に建立された特異な外観で異彩を放つタウンボッデ−。広い敷地内にたくさんの建物が並んでいます。針山のような外観が珍しい。建立当時の高僧が何処にもないパヤ−と寺院を造ろうと奔走されたと通訳から聞きました。

 2016年モンユワを訪れ仏教遺跡の規模の大きいのには驚きました。マンダレ−から西へ約160キロに商業都市モンユアはあります。古くからインドなどとの交易の中心地。財力のある人々が高僧の呼びかけで寄進された。現在も商業が盛んで活気のある人口20万都市です。
副理事長 林 英 雄
 
 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは12月分666回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2019-01-15 19:18 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/793/
2019年01月08日
ミャンマー友好交流ツアー その30
大きな立仏像の周囲の装飾彫刻は美しい

 ひとつの大きな砂岩を長い年月をかけコの字に掘り抜いた岩面に洞窟が造られその中に立仏像が収められています。18世紀以降と比較的時代が新しいので、ヨーロッパ風の装飾彫刻が見られます。

 大きな立仏像の周囲の彫刻は美しい。シンメトリーの彫刻は見逃せない。
副理事長 林 英 雄
 
 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは12月分666回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2019-01-08 10:25 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/792/
2018年12月25日
ミャンマー友好交流ツアー その29
ポーウィン山の歴史を僧侶から説明受ける小学生たち
 
 ひとつの大きな砂岩を長い年月をかけコの字に掘り抜いた岩面に洞窟が造られその中に立仏像が収められています。18世紀以降と比較的時代が新しいので、ヨーロッパ風の装飾彫刻が見られます。

 地元の小学生たちが僧侶に引率され、説明を受けながら見学していました。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは11月分643回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-12-25 11:59 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/790/
2018年12月18日
ミャンマー友好交流ツアー その28
石座仏と壁画が綺麗に残っています
 
 ひとつの大きな砂岩を長い年月をかけ掘り抜いた洞窟の中には、石座仏とフレスコ壁画が綺麗に残っています。18世紀以降と比較的時代が新しいので、ヨーロッパ風絵も見られます。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは11月分643回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-12-18 10:32 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/789/
2018年12月11日
ミャンマー友好交流ツアー その27
ポ−ウィン山の寝仏は砂岩を長い年月をかけ掘り抜いたものです

 モンユアの仏教施設パヤー(仏塔)・仏像・寝仏などは、規模が大き過ぎてスケール感が狂う。ボディ・タタウンやポ−ウィン山、これから紹介するタウンボッデ−などその地域全体が仏教施設のよう思われる。

 岩肌の穴はほとんどが人工の洞窟で、ひとつの大きな砂岩を長い年月をかけ掘り抜いたもので中には、入り口よりも大きい寝仏が横たわっています。仏像と壁の間に継ぎ目がないことから、仏像の形を残すように彫られたもので驚きです。彫師が気の長くなる年月を掛けたことでしょう。壁画は17〜18世紀のものが多い。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは11月分643回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-12-11 14:25 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/788/
2018年12月04日
ミャンマー友好交流ツアー その26
ポ−ウィン山の岩肌の穴は、洞窟寺院で知られています

 モンユアを流れるチンドウィン川を渡り対岸の集落を抜け乾燥した大地を進むとポ−ウィン山に着く。この山は死火山で岩肌にたくさんの穴が開いているのが見える。これらは洞窟寺院で知られている。

 岩山頂上にはパヤー(仏塔)が建てられている。岩肌の穴はひとつの大きな砂岩を長い年月をかけ掘り抜いたもので中には、入り口よりも大きい仏像があります。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは11月分643回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-12-04 10:29 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/787/
2018年11月27日
ミャンマー友好交流ツアー その25
林の中に並ぶ仏像には傘がさされています

 ボディ・タタウンでひときわ目立つ仏像レーチョン・サチャー・ムニの周りには約1万体の仏像が並ぶ。
 
 仏像レーチョン・サチャー・ムニを置く敷地確保のために周囲を伐採していた際、1本だけどうしても切れない木があり、聖なる木に違いないとその木を覆うように建てられたという。林の中に並列におかれた仏像には傘がさされています。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは10月分652回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-11-27 15:03 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/786/
2018年11月20日
ミャンマー友好交流ツアー その24
優雅に横たわる寝仏はシュエターリャウン

 ボディ・タタウンでひときわ目立つ仏像レーチョン・サチャー・ムニの前で優雅に横たわる寝仏はシュエターリャウンと呼ばれ、全長111m、幅10m以上。近くで見ると大迫力。内部には仏陀が悟りを開くまでのエピソードが展示されています。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは10月分652回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-11-20 13:42 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/785/
2018年11月13日
ミャンマー友好交流ツアー その23
規模が大き過ぎてスケール感が狂うボディ・タタウン

 マンダレーから西へ約160kmにあるモンユワはサガイン地方域最大の都市。古くからインドなどとの交易の中心として栄えた。2016年モンユワを訪れ仏教遺跡の規模の大きいのには驚きました。小高い丘の上に巨大な仏像が見えてくる。この丘に広がる村がボディ・タタウンでひときわ目立つ仏像はレーチョン・サチャー・ムニです。

 發気錬隠隠機ィ牽蹇台座を入れると192.2m。これだけ高い仏像を造ったのには、世界を広く見渡して平和と安寧を守る意味が込められているという。内部はまだ工事中。但し一部は解放されており各階には、仏教や仏陀に関する展示が見られる。28階建ての20階まではエレベーターで上がれる予定。

 規模が大き過ぎてスケール感が狂うボディ・タタウンですが、驚くことに仏像レーチョン・サチャー・ムニより一段と高い仏像が近くで建造中。その大きな囲いが見られたことです。完成は何時になるか分かりません。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは10月分652回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-11-13 20:15 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/784/
2018年11月06日
ミャンマー友好交流ツアー その22
地震で倒壊したまま残るヤタナ−シンメ・パヤ−
 
 インワの歴史は古く、1364年シャン族の都として栄え、その後約400年間ビルマ族の王朝の都として栄えた。1838年に発生した大地震で甚大な被害を受け、他へ都が移されその後都はインワへ戻ることはなかった。

 現在のインワの市街はいくつかの小集落と化し、500年近くの間都があったとは思えないほどさびれている。のどかな田園地帯にあるヤタナ−シンメ・パヤーは地震で倒壊したまま残っている。石門越しに、草むらの中、石柱とともに仏像が建つ。その姿は美しい。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは10月分652回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-11-06 07:49 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/783/
2018年10月30日
ミャンマー友好交流ツアー その21
カウンム−ド−・パヤ−の形でガイドさんからおもしろい話を聞きました

 仏塔の周囲にはたくさんの石柱が並び、その内120の石柱には民俗信仰であるナツ神の像を描いたくぼみがつけられている。

 ガイドさんからおもしろい話を聞きました。シャンの王様は大変な母親思いの甘えん坊でした。何時までもお母さんのオッパイを忘れることが出来ず、あのような形カウンム−ド−・パヤ−にしたのだと民衆はまことしやかに面白く言っているとのことでした。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは9月分777回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-10-30 08:37 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/782/
2018年10月23日
ミャンマー友好交流ツアー その20
お椀を伏せたような形のカウンム−ド−・パヤ−

 サガインからモンユワ方面へ10kmほど行った所にライオンに守られた参道の奥にお椀を伏せたような形のサガイン最大45mの高さがあるカウンム−ド−・パヤ−(仏塔)がある。

 1636年、インワが王都としての基盤を固めたことを記念して11年の歳月を費やして建てられたものです。長い間白亜の仏塔だったのがいつの間にか黄金になった。何時誰が黄金にしたのかはっきりしていません。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは9月分777回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-10-23 06:32 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/781/
2018年10月16日
ミャンマー友好交流ツアー その19
ウッバタサンティ・パヤーの仏像もネオンでキラキラに飾る

 一般的にミャンマーの仏壇には先祖崇拝がなく「先祖の位牌」はない。仏像、あるいは現存する高僧のプロマイド写真だけです。「古い仏像を貴ぶ」といった風習もない。仏像はピカピカで新しい方が好まれる。後背の天蓋などは最新のハイテクを駆使してネオンでキラキラに飾っています。

 ウッバタサンティ・パヤーの仏像もネオンでキラキラに飾られていました。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは9月分777回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-10-16 09:32 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/780/
2018年10月09日
ミャンマー友好交流ツアー その18
ウッバタサンティ・パヤーの内部の装飾は豪華です

 新首都ネ−ピ−ド−に一般の旅行者の訪問が可能となったのは2012年6月末から。当会の旅行で2017年2月に行きました。ウッバタサンティ・パヤーを訪問してシュエダゴォン・パヤーとそっくりで驚きました。

 広い内部の装飾は豪華で、熱心な信者がお祈りをしていました。壁面には仏陀の生涯に関するレリーフが多数飾られていました。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは9月分777回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-10-09 09:29 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/779/
2018年10月02日
ミャンマー友好交流ツアー その17
遷都にあたりウッバタサンティ・パヤーが造られた

 2006年10月、正式にヤンゴンから遷都したミャンマーの新しい首都でヤンゴンから約350卷未紡い蕕譴真郵の町ネ−ピ−ド−。その名前の意味はRoyal City (王都、首都)

 ネ−ピ−ド−にはヤンゴンにあるシュエダゴォン・パヤーの実物大のレプリカがある。それはウッバタサンティ・パヤーで高さ99mの仏塔。シュエダゴォン・パヤーに敬意を表し高さを40冂磴作られている。黄金に輝く仏塔のテラスからは市街を四方に見渡せ見晴しも素晴らしい。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは9月分777回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-10-02 09:19 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/778/
2018年09月25日
ミャンマー友好交流ツアー その16
最も細工が細かく、最も変わった形のダマヤンヂ―寺院
 
 ダマヤンヂ―寺院 重厚で美しいスタイルを見せる。てっぺんの丸い建物。12世紀、アラウンスィ−ドウ−王の次男ナラトゥは、自分が王位に就こうとして父王と兄王子を暗殺した。1167年ナラトゥは即位し第5代王となったが、罪の意識にさいなまれ、罪滅ぼしのためにそれまでで最大で、最も細工が細かく、最も変わった形の寺院を建て始めた。ところがナラトゥ王は1170年何者かに暗殺され工事は中断する。

 ナラトゥ王の評判は生前から悪く、あとの工事ををする人も現れず、寺院は荒れるままになっている。現在寺院は未完成のまま。異様な雰囲気で地元では呪われた寺院のようになっている。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは8月分780回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します
2018-09-25 15:40 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/777/
2018年09月18日
ミャンマー友好交流ツアー その15
夕日を見るには絶好のポイント。シュエサンドー・パヤー
 
 階段で上部に上がることができ、夕日を見るには絶好のポイント。シュエサンドー・パヤーは1057年バガン黄金期の中では初期に当たる。5層のテラスを持つ大変見事な仏塔で、国を統一したアノーヤター王の意気込みが伝わってくるようだ。

 近年観光客が増え、夕日が沈むころには沢山の人々でテラスが埋め尽くされる。太陽が沈む側だけではなく、反対からも幻想的な光景を楽しめる。
 
 2017年2月訪問時の様子。人は上へ上へと上がる。塔の部分は修理中でした。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは8月分780回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-09-18 11:12 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/776/
2018年09月11日
ミャンマー友好交流ツアー その14
南の入り口のカッサパ仏陀の独創的な木像
 
 アーナンダ寺院本堂の中央に高さ9.5mの4体の仏像がそれぞれ四方を向いて収められており圧巻です。南と北の2体は創建当時のままで、南の入り口のカッサパ仏陀(迦葉仏)の独創的な木像で、見物者のアングルにより笑顔から硬い表情まで変化が見られる技法で作られている。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは8月分780回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-09-11 08:36 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/775/
2018年09月04日
ミャンマー友好交流ツアー その13
バガン遺跡を代表するアーナンダ寺院

 バガン遺跡を代表するアーナンダ寺院。最大かつ最もバランスのとれた美しい寺院といわれる。1090年建立。本堂は一辺が63mの正方形で、4つの入り口、中央にそびえる高さ50mの塔のバランスが見事。バガン最大の見どころです。

 全体写真は撮れませんでした。現在(2017年2月訪問)高さ50mの塔は修理中でした。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは8月分780回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-09-04 10:32 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/774/
2018年08月28日
ミャンマー友好交流ツアー その12
バガンを代表する仏塔

 バガンを代表する仏塔シュエズィーゴォン・パヤーはミャンマーを代表する仏塔のひとつ。「シュエ」は金、「ズィーゴォ」は勝利、栄光、祝福の土地という意味。境内はかなり広く塔も大きく立派で仏陀の額骨と歯が収められているといわれる。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは7月分719回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-08-28 11:11 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/773/
2018年08月21日
ミャンマー友好交流ツアー その11
林立する仏塔の幻想的な眺め

 バガン 世界三大仏教遺跡群の一つ。ここはミャンマー屈指の仏教の聖地。エーヤワディ―川中流域、その東岸の平野部一帯約40k屬離┘螢△法大小さまざまな仏塔や寺院が林立するバガン。 ミャンマー最大の観光スポットです。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは7月分719回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-08-21 11:01 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/772/
2018年08月14日
ミャンマー友好交流ツアー その10
カウンムードー・パヤー 形の秘密?
 
 ガイドさんからおもしろい話を聞きました。シャンの王様は大変な母親思いの甘えん坊でした。何時までもお母さんのオッパイを忘れることが出来ず、あのような形カウンムードー・パヤーにしたのだと民衆はまことしやかに面白く言っているとのことでした。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは7月分719回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-08-14 15:08 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/771/
2018年08月07日
ミャンマー友好交流ツアー その9
お椀を伏せたような形のカウンムードー・パヤー

 サガインからモンユア方面へ10劼曚氷圓辰燭箸海蹐嚢然と姿を現す、サガイン最大の仏塔。 お椀を伏せたような形の45mの高さがある塔がカウンムードー・パヤー1636年に建てられた。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは7月分719回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-08-07 14:48 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/770/
2018年07月31日
ミャンマー友好交流ツアー その8
東参道口の大仏さま

 ピイにあるシュエサンドー・パヤーはミャンマー三大仏塔のひとつとされ、聖なる巡礼スポットになっている。丘の上にあって眺めもよく、エーヤワデイ―川やピイの町並みを一望できる。周囲には東参道口の大仏をはじめ仏像や寺院がいくつも散在している。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは6月分717回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-07-31 22:09 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/769/
2018年07月24日
ミャンマー友好交流ツアー その7
三大仏塔のひとつ シュエサンドー・パヤー

 ヤンゴンの北西300劼僚蠅縫團いある。シュエサンドー・パヤーはミャンマー三大仏塔のひとつとされ、聖なる巡礼スポットになっている。丘の上にあって眺めもよく、エーヤワデイ―川やピイの町並みを一望できる。

 仏陀の頭髪が祀られているとされており、周囲には東参道口の大仏をはじめ仏像や寺院がいくつも散在している。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは6月分717回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-07-24 09:34 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/768/
2018年07月17日
ミャンマー友好交流ツアー その6
人々に神秘の力を感じさせる。チャイティーヨ−・パヤ−

 山頂にある大岩の上に、一つの岩が危うい様子で鎮座している。今にも落ちそうで落ちない不思議な岩で、この上に高さ7mほどの小さな仏塔がある。この中に納められた仏陀の頭髪がバランスを取っていると言われる。

 不思議な岩の上の仏塔をお参りして金箔を貼りに行きました。山頂の大岩も少し傾斜しておりその端に絶妙なバランスで乗っており底面には隙間があります。2人で不思議な岩を押してみますと少し動いたように感じました。人々に神秘の力を感じさせる眺めです。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは6月分717回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-07-17 10:06 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/766/
2018年07月10日
ミャンマー友好交流ツアー その5
あこがれの巡礼地。チャイティーヨ−・パヤ−(ゴールデンロック)

 ヤンゴンの北東約210辧標高約1100mの山頂にある大岩の上に、一つの岩が危うい様子で鎮座している。今にも落ちそうで落ちない不思議な岩で、この上に高さ7mほどの小さな仏塔がある。この中に納められた仏陀の頭髪がバランスを取っていると言われる。

 チャイティーヨ−とは、仏陀の頭髪の入った僧の帽子という意味。この不思議な岩の神秘な仏塔、チャイティーヨ−・パヤ−(ゴールデンロック)は今も昔もミャンマー屈指の巡礼地となっています。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは6月分717回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-07-10 13:25 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/765/
2018年07月03日
ミャンマー友好交流ツアー その4
仏塔が林立するカックー遺跡の不思議な眺め

 インレー湖の東の山を越えた所にあるカックー遺跡は、2000年9月に外国人観光客に開放された。

 12世紀にアラウンスィ−ドウ−王が近隣のパオ族とシャン族の各家庭にひとつずつ仏塔を寄進するよう命じ、膨大な仏塔群が完成された。仏塔の大きさの違いは家の財力に、形の違いは部族によるもの。800年近くの間増築が続いていた仏塔は、ぜひ一度は訪れておきたい所です。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは6月分717回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-07-03 07:40 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/764/
2018年06月26日
ミャンマー友好交流ツアー その3
パヤーヂー・パヤーは砲弾型をしています。
 
 世界遺産に登録されたその中で砲弾型のパヤーは、ピュ−王朝初期(6〜7世紀)の仏塔。パヤーヂー・パヤーで高さ48m。王国領土の四隅を示す目的のひとつと考えられています。

 ピイからマンダレーへ向かうハイウエイ脇にある小さなお寺の境内にあります。 
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは5月分662回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-06-26 14:43 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/763/
2018年06月19日
ミャンマー友好交流ツアー その2
リダパウ王が6世紀に造ったボウボウヂ−・パヤー

 今回は2014年6月にピュー族の古代王国スリ・クシェトラの遺跡群がミャンマーで初めて世界遺産に登録された。その中で砲弾型をした独特の仏塔が3ヵ所にあり見逃せない。

 王国領土の4隅を示す目的の一つリダパウ王が6世紀に作る。高さが約46mあり、太い円筒形をしたボウボウヂ−・パヤ−があります。
 
 地元出身の高官が厄払いのため金色の生地を下部に1年に一回寄付して巻き替えている。ユネスコは取り外しを要求しているが、現在もそのままのようです。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは5月分662回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-06-19 05:54 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/762/
2018年06月12日
ミャンマー友好交流ツアー その1
雨に濡れる夕暮れのシュエダゴォン・パヤー

 ミャンマー国民の85%は仏教徒(南方上座部仏教)で、何処へ行ってもパヤー(仏塔)がある。仏塔に張られている金箔もほとんどは寄進によるもので人々の信仰のあつさがしのばれる。

 ヤンゴン市外の北、シングッダヤの丘に金色に輝く大きな塔が見えてくる。ミャンマー国民憧れの地シュエダゴォン・パヤーは「聖なる」という言葉のもつ力に誘われて、国内外から大勢の善男善女が毎日引きも切らずにお参りに来る。ミャンマー最大の聖地に一生に一度はお参りしたいという仏塔です。

 私たちがミャンマーを旅行すると必ず仏塔に案内されます。色々な形の仏塔がありますので紹介していきましょう。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは5月分662回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-06-12 17:21 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/761/
2016年12月27日
アレイワ小学校で大歓迎を受ける
 私たちの事業活動に環境の保全を図る事業があります。2008年2月大阪中部ライオンズクラブ45周年記念行事を受託。ヤンゴン管区エ−ヤワディ−川河口アレイワ村にFREDAとマングローブ植林を協働作業で行う為に訪問。村中総出の歓迎を受ける。
 
 地元の小学校を訪問。机も椅子も無い、あるのは黒板だけの粗末な教室。子どもたちは大歓迎してくれる。
 
 2008年5月ミャンマー南部をサイクロン(台風)が襲い、14万人以上の死者を出し多くの学校や家屋が流される大きな被害が出ました。私たちも大変心配しました。
 
 アレイワ村の小学校の被災を聞き、当会もアレイワ小学校の再建を多くの皆さまの支援をいただき2009年2月に新校舎落成式が盛大に開かれた。鉄筋コンクリート4教室、トイレ、井戸の設置。村内で一番立派な建物です。
 
 それ以来アレイワ村との友好交流が続いています。2016年2月にも訪問。私たちを先生・生徒のみなさんが校門から校舎まで並んで歓迎をしてくれました。
 
 今年も残り少なくなりました。毎回ブログを開きクリックをして頂き本当にありがとうございました。みなさまお元気に新しい年をお迎えください。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは11月分846回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2016-12-27 15:56 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/683/
2016年12月13日
モンユワ観光 その37
モンユワのホテル

 モンユワのホテルは「ウィン・ユニティ・リゾート」町外れの人造湖に面した高級リゾート。広大な土地の中にチーク材を使ったコテージに泊まる。ビュッフェで真黒な豆カレーを食したが大変おいしかったです。
 
 モンユワは寺院・仏像など規模の大きなものが多くあり、人々は大きいことを好まれるのでしょうか?
 
 マンダレーから西へ約160kmモンユワに行くまでの道順にインワ・ザガイン・モンユワと第24回ミャンマーツアー(2016年2月末)で観光したところを順を追って詳細に案内してきましたがこれで終わりとします。ありがとうございました。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは11月分846回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2016-12-13 10:53 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/682/
2016年12月06日
モンユワ観光 その36
モニワ日本人墓地を訪ねる

 ホテルの人から「近くに日本人墓地ありますよ」とお聞きし訪ねる。石碑に「モニワ日本人墓地」昭和53年8月15日・弓歩215ビルマモニワ会一同と記されていました。

 墓地の前はバスがやっと通れる道を挟んで、ごみ集積場がありポリ袋が散乱しています。通訳の方が近くの人にお願いして、墓地内のゴミ拾いをしてもらいました。
 
 現地の方にお聞きしても管理される人は居られないようです。お墓にロウソク・線香を立てお参りをする。周囲が汚れているのが悲しく残念です。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは11月分846回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2016-12-06 13:34 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/681/
2016年11月29日
モンユワ観光 その35
高僧の法話を聞く信者たち

 ミャンマーは敬虔な仏教国。 よく見られる光景として、寺院で「法話会」が開かれる。高僧の「法話会」に多くの熱心な信者が聞きに集まっている。

 だれでも入って聞くことができます。写真の撮影許可を得た時、どうぞ中へ入って聞いてくださいと言われる。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは10月分832回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2016-11-29 11:30 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/680/
2016年11月22日
モンユワ観光 その34
チヤウッカは漆工芸の盛んなところ
 
 モンユワから16劼曚彬未砲△襯船筌Ε奪は漆工芸の盛んなところ。ひとつ作るのに2カ月以上の時間をかけ、上に乗ってもつぶれないほどしなやかなで丈夫な製品を生み出す実用性重視のものが得意。

 細部の絵付けもされていました。工芸品は大変な作業の連続です。現在では工房も少なくなり従業員を抱えている工房は見学させていただいた所のみになったとのことでした。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは10月分832回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2016-11-22 12:57 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/679/
2016年11月15日
モンユワ観光 その33
窓から光が差し込み明るい仏像
 
 タウンボッデー寺院の内部の奥の仏像は、多くの花が添えられ天井の明かり取りの窓から光が差し込み明るい。お参りの信者も多く訪れる。壁一面に並ぶ小さな仏像は信者が寄進したものです。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは10月分832回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2016-11-15 15:38 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/678/
2016年11月08日
モンユワ観光 その32
大小の仏像が58万体以上

 タウンボッデーという経典の中に釈迦が悟りを開いた51万2028の話が書かれており、最初はその数字と同じ数の仏像が納められていたが、信者の寄進によって58万体以上にまでなった。

 柱で細かく仕切られた部屋ごとに、天井の明かり取りの窓から光が差し込み、何とも言えない神秘的な雰囲気をかもし出しています。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは10月分832回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2016-11-08 14:10 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/677/
2016年11月01日
モンユワ観光 その31
特異な外観のタウンボッデー寺院

 特異な外観で異彩を放っている寺院は、モォニィン師という高僧が13年の歳月を費やして1939年建立の寺院。広い敷地内にたくさんの建物が並んでいるが、中心に針のような塔が864本も林立した本堂がある。その内部には58万体をこえる大小さまざまな仏像が置かれており、壁も小さな仏像で覆われているさまは一見の価値がある。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは10月分832回ありました。ありがとうございました


クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。

2016-11-01 14:05 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/676/
2016年10月26日
モンユワ観光 その30
ボディ・タタウン傘像

 釈迦が最後に菩提樹の下で悟りを開いたお姿にちなんで、1本の菩提樹の下に1体の大理石の仏像が置かれている。

 ボディ・タタウンとはミャンマー語で「1,000本菩提樹」を意味し、最初は1,000本の菩提樹が植えられていたが、現代では9,000本をこえていると言われている。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは9月分797回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2016-10-26 15:55 | 記事へ | ミャンマー友好交流ツアー | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/675/
次へ