担当者名:認定神戸ミャンマー皆好会
日本語学校支援 その11
理事長中尾作蔵氏・日本語学校ティンミャンマーランゲージセンター訪問

 当会が発足する前年の2001年12月共進舎牧農園会長の中尾作蔵氏企画のミャンマー旅行が24名の参加で行われた。農業支援として梅の苗木植樹と日本語学校支援をすることに決め、その後も毎年年2回から3回ミャンマー旅行をする都度日本語学校を訪問しました。

 2004年4月に神戸ミャンマー皆好会ができて初めて理事長 中尾作蔵氏が訪問されました。ティンエイエイコ校長の自宅マンション前で記念撮影をしました。
顧問 林 英 雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは5月分635回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2019-06-11 13:11 | 記事へ | 日本語学校支援 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/815/
コメントを記入
(800文字以内)
お名前(必須)
パスワード:
メール⁄URL:
   
※ご投稿頂いたコメントは、団体の管理者により公開することができます。
公開されるまでは非公開となります。