担当者名:認定神戸ミャンマー皆好会
日本語学校支援 その8
「日本語能力試験完全対応−日本語テキスト3級・4級教材」を発刊

 ティンミャンマーランゲージセンターは2005年と2006年、2年間かけてティンエイエイコ校長は本行沙織先生・徳竹礼圭先生と共著で当センター独自の教材「日本語能力試験完全対応−日本語テキスト(4級)」の発行に取り組み、2007年2月に出版しました。国際交流基金(在ミャンマー日本大使館の推薦を受けました)の助成を受けて出版しました。
ミャンマーでは初めての本格的な日本語教材となりました。

 2008年に2冊目になる「日本語能力試験完全対応―日本語テキスト(3級)」を「神戸ミャンマー皆好会」の一部助成を受け出版ができました。これらの教材の内容は基礎から学べるよう心がけて纏めてあるので、ミャンマーの日本語学習者にたいへん評判がよく、当センターに通う学生も増えてきました。ミャンマー全土からも問い合わせの電話が相次ぎました。今では、私達が出版しました4級、3級教材はミャンマー人のみならず、日本人教師も纏まっているので使いやすいと評判です。
顧問 林 英 雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは4月分685回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2019-05-21 11:51 | 記事へ | 日本語学校支援 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/812/
コメントを記入
(800文字以内)
お名前(必須)
パスワード:
メール⁄URL:
   
※ご投稿頂いたコメントは、団体の管理者により公開することができます。
公開されるまでは非公開となります。