担当者名:認定神戸ミャンマー皆好会
農業支援事業「梅農園」その45
梅干し販売のむつかしさ

 梅干しは暑さもあり、梅の重量に対して20%の岩塩漬けをして製品化していましたが、梅干を食べる習慣がなく、駐在の日本人を対象に日本食店に置いてもらうが塩辛いと不評。岩塩でまろやかに仕上がっているが…。減塩志向には勝てない。

 現在日本でも減塩漬けや減塩蜂蜜漬けを食べる傾向にあり、当会としても試験的に岩塩13%を指示したが未完成。

 梅干しは作らず梅酒を作る。結果梅干しの瓶が増えている。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは4月分756回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2018-05-01 11:10 | 記事へ | 農業支援 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/755/
コメントを記入
(800文字以内)
お名前(必須)
パスワード:
メール⁄URL:
   
※ご投稿頂いたコメントは、団体の管理者により公開することができます。
公開されるまでは非公開となります。