担当者名:認定神戸ミャンマー皆好会
農業支援事業「梅農園」その44
梅の木が430本に増えました。

 取り木から増やしてきた梅の木が、農園管理者の話では現在(2018年1月)430本あるとの事。但し5年経過した木に少し枯れかかっているものがある。

 枯れる原因は、梅の木の水管理・肥料の施肥の管理が充分になされていないことが考えられる。現地の人に技術的なことや、日々の管理の仕方など教え作業移行をしてきましたが・・。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは3月分837回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。

2018-04-24 18:14 | 記事へ | 農業支援 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/754/
コメントを記入
(800文字以内)
お名前(必須)
パスワード:
メール⁄URL:
   
※ご投稿頂いたコメントは、団体の管理者により公開することができます。
公開されるまでは非公開となります。