担当者名:認定神戸ミャンマー皆好会
農業支援事業「梅農園」その19
初の梅の実が3個生る
 
 2005年3月に「梅農園」を訪問。農園の管理者アウンサンが走って来て、梅の実が生ったことを告げた。嬉しそうにその樹まで案内してくれる。指さすところに梅の実が生育不足で今にも落ちそうについていました。他には青々と順調に育った2個の実がありました。

 植樹して4年目に3個の実が生ったのです。その樹は農家の裏口に近い所にあり、残飯や野菜くずなどを捨てたり、生活排水を流したりしていた近くに植えられ、植栽中で一番元気な樹です。

 今年は3個だけでしたが、来年には多くの実が生ることを期待させる嬉しい報告でした。
副理事長 林 英雄

 お願い! 広告をクリックしてください。あなたに代わって広告主から皆好会に4円寄付されます。ミャンマー看護師育英奨学資金として活用されます。

 なお、広告クリックは9月分944回ありました。ありがとうございました。

クリックは1日1回のみ有効です
写真をクリックで拡大します

クリックはこの下のAcodeZ[アコーズ]をお願いします。
2017-10-31 14:35 | 記事へ | 農業支援 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/kobemyanmar/1/trackback/727/
コメントを記入
(800文字以内)
お名前(必須)
パスワード:
メール⁄URL:
   
※ご投稿頂いたコメントは、団体の管理者により公開することができます。
公開されるまでは非公開となります。