担当者名:4en運営事務局
かんさつにっき vol.9
南国の植物は越冬できるのか…、4en運営事務局ののっすです。
越冬の事を言いつつ、今回はシュロ竹だったりします。

写真を見ていただければ、店先や民家で見かけた事がある方が多いのではないでしょうか??
のっすも植物博士とまでは呼べませんが、オフィスで育てている種類であれば、名前が分かるようになりました☆

さて、このシュロ竹…光量の関係なのか、そういう成長の仕方なのか、葉先がどんどん茶色く枯れていくんです。
その度に、のっすは剪定をしているんですが、画期的な剪定方法を見たんです!!

それは、のっすがラスベガスに旅行した時の事。。。
某ホテルでシュロ竹を発見したんです!
「ホテルにもある位、定番の観葉植物なのかなぁ〜」と観察をしましたら、同じく葉先を切って茶色くなってる部分を除去してありました。
ただ、のっすのように単にカットしているのではなく、ギザギザに切れるハサミでカットしてあったのですっ!!!
先がギザギザのため鋭くなく、手を切る心配もなく、なおかつオシャレ♪
「この一工夫、さすがだなっ!」と思いました。

のっすもこれを機にギザギザのハサミでカットしようかと企んでいます。
オフィスには普通のハサミしか置いていないので、持ってこなくてはなりませんが、それでもギザギザにカットしてみたいので、持って来ます!


お知らせ♪
以前、ご紹介をしたシルクジャスミンですが、お花を咲かせそうな勢いです。
来年になるのでは…と思っていましたが、春までにお見せ出来そうで嬉しい限りです。

【4en運営事務局 のっす】
2007-11-27 18:05 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/53/
コメントを記入
(800文字以内)
お名前(必須)
パスワード:
メール⁄URL:
   
※ご投稿頂いたコメントは、団体の管理者により公開することができます。
公開されるまでは非公開となります。