担当者名:4en運営事務局
2010年01月04日
謹賀新年
あけましておめでとうございます

昨年は「ぱお」様に参加していただきました。
今年も参加していただける団体が増えるよう、努めてまいります。

本年も4enをどうぞよろしくお願いいたします。

【4en運営事務局 一同】
2010-01-04 19:02 | 記事へ | 事務局だより | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/84/
2009年09月15日
Happy Birthday!
今日は、4enの2歳の誕生日です。

あっという間に時が過ぎてしまいました。

オフィスの植物たちも増えたり減ったり…、かんさつにっきを更新しなくてはいけませんね。

スローペースではありますが、これからも4enをどうぞよろしくお願いいたします。


【4en運営事務局 のっす】
2009-09-15 11:41 | 記事へ | 事務局だより | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/83/
2009年01月07日
恭賀新年
あけましておめでとうございます

昨年に引き続き、様々なサービスの拡充を図って参りますので、
本年も4enをどうぞよろしくお願いいたします。

【4en運営事務局 一同】
2009-01-07 11:12 | 記事へ | 事務局だより | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/82/
2008年09月22日
9月15日で1周年を迎えました。
去る9月15日、4enは1歳の誕生日を迎えました。

現在、参加してくださっている団体数は12団体。
単純計算で、1ヶ月に1団体参加してくださっていることになります。

ゆっくりと…でも着実に4enの芽が育っているのだと嬉しく思います。
登録団体の皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも4enをどうぞよろしくお願いいたします。


【4en運営事務局 のっす】
2008-09-22 17:12 | 記事へ | 事務局だより | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/81/
2008年07月10日
かんさつにっき vol.22
皆様こんにちわ、4en運営事務局ののっすです。

さて、サボテンシリーズ第三弾はサボテンというよりは、多肉植物です。
同じものを図鑑で探してみましたが、「はるもえ」のような「めいげつ」のような「たまつづり」のような…と似ているものが多く、結局正式な名前を調べることが出来ませんでした。

鉢の外へどんどん伸びている気がしています。
どのように大きくなるのかは不明ですが、他の植物のように新しい芽が出ましたらご報告をいたします。

さて、サボテンシリーズは以上です。
ただ、水遣りの頻度が少ないこともあって、しばらく見ないうちに第一弾でご紹介したサボテンからにょろっと伸びていたものが「花」だった事が判明いたしました。
すでに花が落ちてしまい残念ですが、謎が解けてスッキリいたしました。

これで一通りオフィスの植物を紹介できたと思っていたのですが、まだ2つ残っていました。

「かんさつにっき」はまだまだ続きます!

【4en運営事務局 のっす】
2008-07-10 14:34 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/80/
2008年06月11日
かんさつにっき vol.21
こんにちわ、4en運営事務局ののっすです。

梅雨の時期ですね。
梅雨入りをしているはずですが、あまり雨に振られていない気がします。

さて、サボテンシリーズ第二弾はスタンダードなサボテンです。
全く変化がないので、元気かどうかが分かりません。
オフィスの中で1番のポーカーフェイスかもしれません。

変化があまりないので、今回限りのにっき出演かもしれませんが、今後も温かく見守ろうと思います。

【4en運営事務局 のっす】
2008-06-11 15:43 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/79/
2008年05月26日
かんさつにっき vol.20
こんにちわ、4en運営事務局ののっすです。
ついにvol.20を迎えました。

さて、サボテンシリーズの始まりです!
サボテン達は、オフィスに昔からいるため名前までは分かりませんが、サボテンだけあって、お世話の頻度がとても少ないです。

今回、今までの水遣りで見たことがなかった不思議な花(?)が生えてきましたので、ご紹介します。

水遣りを始めてから、約1年が経とうとしていますが、去年は見た記憶がないのです。
初めは1つだけだったのですが、アレカヤシをご紹介している間に2つに増えていました。
シュロ竹に生えてきたカイワレのような存在なのか、やはり花(?)なのか、まだまだ増えるのか、観察を続けます。

こちらに関しても何か情報をお持ちの方は、ご一報いただけると幸いです☆

【4en運営事務局 のっす】
2008-05-26 13:11 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/78/
2008年05月09日
かんさつにっき vol.19
ご無沙汰しておりました、4en運営事務局ののっすです。
GWはいかがでしたでしょうか。
のっすは、やはり植物が気になってしまい、連休中に水遣りをしにオフィスへ行きました。土が乾いている植物があったので、行って良かったと思いました。

さて今日は、アレカヤシをご紹介いたします!
アレカヤシは半日陰でも育つので、それほど光を気にすることがありません。ただ、他の観葉植物より水を好みます。
(GWに水遣りをした1つでもあります。。。)

同じ日に他の植物と同じだけの水をやった数日後、まだ他の観葉植物の表面の土は乾いていないのに、アレカヤシだけ乾いているということがあります。
そんな事を忘れて、他の植物に合わせて水遣りをした経験もありますが、なかなか生命力の強い植物のようで、元気に育っている状況です。

アレカヤシで大きい観葉植物の紹介は終わりですが、まだサボテンなど小さい植物達が残っております!
次回は、花(?)をつけたサボテンをご紹介いたします。

【4en運営事務局 のっす】
2008-05-09 11:50 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/77/
2008年04月28日
「NPOのファンドレイジングを考えるつどい」開催しました!
去る4月23日(水)に(特活)大阪NPOセンター、ビッグイシュー基金さんとの共催で、「NPOのファンドレイジングを考えるつどい〜情報発信をファンドレイジングに活用しよう!」を大阪NPOプラザにて開催しました。

最初は「全然人集まらんかったらどうしよう?!」とドキドキしていましたが、当日はおかげさまでほぼ満席!という嬉しい悲鳴の状態になりました。

当日は、大阪NPOセンターの事務局長である山田裕子さんやビッグイシュー基金の代表である佐野章二さん、そして「障がい者と社会の架け橋に」をモットーに活動していらっしゃる(特活)トゥギャザー理事長の中條桂さん、神戸でやはりNPOの支援をしている(特活)しみん基金こうべの江口聰さんが、NPOのファンドレイジングについて熱く語って下さいました。

そして弊社4en運営事務局の伏見も、「インターネットでの情報発信をテーマに少しお話をさせていただきました。日頃、一線で活躍されている皆さんを前にド緊張でしたが(汗)、終了後「面白かったです」と声をかけてくださった方もあり、少しは皆さんのお役に立てたかと思いホッとしました。

「ファンドレイジング」って何?という方も多いと思いますが、ファンドレイジングは日本語では「資金調達」という意味です。そのままです。NPOのどんな活動をするのにもお金は必要です。たとえば会報を作ってそれを発送したり、事務所を借りたり、電話を引いたり、その他いろいろな場面でお金は必要です。

けれど、企業のように「収益を得る」ことを第一の目的としない(※NPOが利益を得てはいけない、という意味ではありません。)NPOはそのお金をどうやって得るのでしょうか?

多くのNPOでは寄付や会員を募っていますが、それはNPOがお金を得るための重要な手段です。しかし、ただ黙っているだけで寄付や会員が集まるわけでは、もちろんありません。どうやったら多くの寄付や会員を集められるか?どうやったら活動に必要な資金を集められるか?それを考えるのが「ファンドレイジングを考える」ということです。

4enが支援する「ブログを利用した情報発信」も、ファンドレイジングにとっては重要な要素
になります。
そういうわけで、4enスタート時からブログを利用していただいているビッグイシュー基金さんと、そして大阪でNPOを支援するNPOとして活躍されている大阪NPOセンターさんと一緒にこのような場を企画したわけです。

このつどい企画は今後も継続して行われる予定ですので、また随時こちらのブログでもご報告したいと思います。
どうぞお楽しみに!!
2008-04-28 15:54 | 記事へ | 事務局だより | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/76/
2008年03月10日
かんさつにっき vol.18
ご無沙汰しております、4en運営事務局ののっすです。

今日は、サンスベリアをご紹介いたします!
サンスベリアはマイナスイオンを放出し、人体の生理作用を促進させ、体内の酸化物質をアルカリ性に中和する働きをもっていると言われています。
空気清浄の作用もあるので、応接セットの側において活躍をしてもらっています。(とはいえ、オフィスは禁煙ですが…。)

驚くほど全く手間がかかりません。
サボテンの仲間なので、水をあげる頻度も少なく、ほとんど相手をしていない位です。

あまりに相手をしていないので、他の植物と比べて話す事が少ないです。
因みに、サンスベリアにも様々な種類があります。
オフィスで育てているのは、「ローレンチー」という種類です。

今日は以上です。。。

【4en運営事務局 のっす】
2008-03-10 17:43 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/75/
2008年02月21日
かんさつにっき vol.17
こんにちわ、4en運営事務局ののっすです。
以前「かんさつにっき vol.3」でアンスリウムをご紹介いたしました。
その際に、ハート型の花(仏炎苞)について書いたのですが、ジャングルブッシュにもようやく花が咲いたのでお知らせいたします!!

花屋さんの忠告の通り、ハート型ではなかったですが、1つだけ咲いた花はなんだか凛と感じました。
想像していた花よりもかわいいと思いました。

この花がどのように受粉するのかなど多々不明な部分はありますが、花を紹介する事が出来て良かったです。

シナモンにも早く花が咲いて欲しいです★

【4en運営事務局 のっす】
2008-02-21 16:27 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/74/
2008年02月15日
かんさつにっき vol.16
皆さん、こんにちわ!4en運営事務局ののっすです。

今日はシュロ竹の鉢植えに生息するカイワレ大根のような植物に注目してみたいと思います。
植物事典で調べてみたいと思いつつ、まだ正式な学名が分からない「カイワレ君」。。。
クローバーなんでしょうか…、分かる方がいらっしゃいましたらコメントにてご連絡をお待ちしています。

現在どんどん増えております。1番初期に出てきた「カイワレ君」に関しては、茎が葉っぱの重みに耐え切れず倒れています。
ただ、倒れてもまだ伸び続ける気合は見習いたいところです。
本来は群生しているのでしょうか。本当に不思議です。

今後も観察を続けてみたいと思います。

【4en運営事務局 のっす】
2008-02-15 11:07 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/73/
2008年02月08日
かんさつにっき vol.15
皆さん、こんにちわ!4en運営事務局ののっすです。

とてもご無沙汰をしてしまいましたが、前回に予告しました通り、旅人の木をご紹介したいと思います。
学名は「ラベナラ マダガスカリエンシス」です。ツピダンサスを抜く長い学名です。「ナラさん」と名付ける事にしました☆
旅人の木の由来は、「葉柄を切るとそこから水が溢れ出し旅人の喉を潤した。」というものと「葉が東西に向かって扇状に開く事で、方角が分かる。」という2つの説があります。

とはいえ、葉焼けしていた葉があったので、茎の根元から切りましたが溢れ出すほどみずみずしい感じではなかったです。。。また、室内に鉢植えで育てている為、現在は東西を向いていない気がします。。。
「ナラさん」は観葉植物用なので由来通りとはいきませんが、新しい葉も出始めており成長が楽しみです。

次回は、再び番外編をお伝えします!
前回のかんさつにっきでお伝えした、シュロ竹と同じ鉢植えに生息するカイワレ大根のような植物が驚く成長を始めました★

【4en運営事務局 のっす】
2008-02-08 16:12 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/72/
2008年02月04日
ワンワールドフェスティバルに行ってきました!
東京でも珍しく雪が積もるほどの寒さの中、先週末大阪で行われたワンワールドフェスティバルに行ってまいりました。

このワンワールドフェスティバルは、様々なNPO・NGO、国際機関、政府機関や企業などが集まって、その活動を紹介したり、世界中で起きている問題をたくさんの人に知ってもらうことを目的として行われています。
ワンワールドフェスティバルのウェブサイト

さて、今回は4enにも参加していただいている日本ブルキナファソ友好協会さんがブースを出しておられるとのことで、お伺いしてきました。



写真が下手ですみません(汗)
こんな風にブースの中で写真の展示や、ブルキナファソの民芸品などを販売しておられました。
私もネックレスとピアスのセットと絵葉書をget!
ほっこりほっこりして帰ってまいりました。

ところで、今回のこのお祭り。会場の外の広場では様々な模擬店が出店されており、様々な国の食べ物がたくさん並んでいたのですが、こんな取り組みがありました。
美味しそうなものには目がない私はもちろんいくつか食べてみたのですが、使われている食器が使い捨てじゃないんです!

これ、お祭りやイベントからごみを減らそう!と活動しているリユース食器ネットワークの活動のひとつのようです。
食べ終わった食器は返却場所に返します。(小学校の給食みたい!)

今回のイベントでは地球環境デザイン研究所という団体さんがその活動を中心に行われていたようです。


↑ちょっとかわいいこんな車を使って活動されているようです。
車まで展示物みたいに配置されていて、インパクト抜群!

たくさんの人のエネルギーが集まる場所で、また未来に向かって様々な出会いやアイディアが生まれたのではないかなと思います。
私にとっても刺激的な1日でした。

【4en運営事務局 ふしみ】
2008-02-04 11:05 | 記事へ | 事務局だより | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/70/
2008年01月22日
『書く』ことの力
こんにちは、4en運営事務局のかぼすです。
寒い日が続いていますね……私は寒さで小さくなっている日々ですが、子どもたちは元気ですね〜
我が家の前ではお休みの日には子ども達が元気にサッカーやキャッチボールをして遊びまわっているのですが、それを見ては羨ましくなります。

さて、最近「フリーペーパー」をよく読みます。
もともとおトク情報なんかが結構載っていて好きだったのですが、最近では個人で自分の作った詩や小説、また社会問題なんかについて書いたエッセイなどを載せて配布している人もいますね。

先日、お気に入りのカフェで手に取ったのもそんなフリーペーパーのひとつです。
どうやら個人の方が発行されているようなのですが、いろいろな方のエッセイや、作品の紹介などが盛りだくさん!
なかでも、メインの特集としてある社会問題を取り上げておられて、一個人としての素朴な疑問や思いが綴られており、あらためて『書く』ことの力ってすごいなぁと思ったのでした。

もしそれが普通の本として売られていたら、もしかしたら読まなかったかもしれない。それに、読んだとしても共感はできなかったかもしれない。
それが一個人としての思いが書かれていたことで、気負わずにすっと読むことができたのではないかと思います。

個人の力は弱いけれど、少しずつでも発信していくことで周りの人たちに少しでも何かを伝えることができる。
そんな風に実感したフリーペーパーだったのでした。

【4en運営事務局 かぼす】
2008-01-22 14:26 | 記事へ | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/69/
2008年01月17日
13年前の出来事を忘れずに。
 13年前の今日に起こった出来事。
 多くの日本人にとって、まだ記憶に新しい(そうであってほしい)阪神大震災。

 今日はそれにちなんだイベントが各地で行われていますね。
 4enに参加されている日本レスキュー協会様も、今日は震災の起こった時間に合わせ、朝5時半から追悼式と防災訓練を行われています。

 先日、日本レスキュー協会の4en担当の方とお話させていただいた時に、このイベントのために最近は忙しくされているというお話を聞きました。
 災害救助犬を育成するという活動をされている、日本レスキュー協会の原点となる大事な活動なのだと感じられました。

 私自身は震災当時は関東に住んでいたため、直接震災を経験したわけではありません。しかし、父が神戸出身だったこともあり、私の生活も少なからず影響を受けました。直接震災を経験していない私でさえもそんな具合でしたから、被災者の方々のご苦労は想像を絶するものだったのではないでしょうか。
 私は縁あって、大学時代に震災を経験された方々のお話を聞く機会に数多く恵まれ、また被災地でその後の助け合い活動に関わってこられた方のお話も数多く聞くことができました。
 その中で知ることができたのは、みなさんそれぞれに思いがあり、そして思いの分だけ悩まれ、ご苦労をされているということ。しかし、目指すものは皆同じであり、それはみんながしあわせに生きられる社会を作りたいということなのではないかと思っています。

 4enも同じ思いを持っています。「みんながしあわせにいきられる社会」を実現するために、4enとして出来ることを追求しつつ、今年も頑張っていきたいと思います。

 最後になりましたが、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします。

【4en運営事務局 かぼす】
2008-01-17 17:46 | 記事へ | 四季折々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/68/
かんさつにっき vol.14
皆さん、こんにちわ!4en運営事務局ののっすです。

今日はシュロ竹の番外編です。
以前のかんさつにっきで、「ギザギザに葉っぱを剪定したい」と書きましたが、その願いが叶いました。
ギザギザに切れるハサミでカットしてみました。
なかなか愛らしいシュロ竹に変身です☆

そして、何故かシュロ竹の鉢から新たな命の誕生です。
おそらく雑草(?)なんでしょうが、生きるための必死さが伝わってきたのでそのまま観察してみようと考えています。

植物は奥が深いです。
次回は、旅人の木についてお知らせいたします。

【4en運営事務局 のっす】
2008-01-17 17:44 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/67/
2008年01月10日
かんさつにっき vol.13
あけましておめでとうございます、4en運営事務局ののっすです。
本日ご紹介するのは、シナモンの木です。

植物購入の際に花屋さんからいただいた育て方メモには、「小さな黄色い花が咲きます。」と記載されていましたが、オフィスに着てからまだお花を目撃していません。
シルクジャスミンの場合は開花時期など無いのではないかと思うくらい、小さな白い花を見る事が出来ましたが、シナモンの木の場合は春に開花するのでしょうか!?

また、育て方メモには「葉っぱをちぎって香りをかぐと、うっすらながらシナモンの香りがします。」とありましたが、葉っぱをちぎるのは忍びないので、青いけれど落ちてしまった葉っぱで試す事にしました。

メモに書いてあるように葉っぱをちぎり、切り口をかいでみました。

全くシナモンの香りはせず、むしろ青い葉っぱの香りだけです。

もしかしたら、落ちた葉っぱでは香らないのかもしれません。
とはいえ、葉っぱをちぎってまで香りをかぐ必要はないと思い、今はただただ黄色い花を咲かせてもらう事に情熱を注いでいる次第です。

いつか皆さんにご紹介出来たらと思います。

【4en運営事務局 のっす】
2008-01-10 17:28 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/66/
2008年01月07日
謹賀新年
*あけましておめでとうございます*

2008年も引き続き、サイトの内容を充実させるなどサービスの拡充を図って参ります。
本年も4enをどうぞよろしくお願いいたします。

【4en運営事務局 一同】
2008-01-07 13:01 | 記事へ | 事務局だより | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/65/
2007年12月28日
2008年も4enをよろしくお願いいたします
今日の4en運営事務局は、午後から事務所の大掃除をしました。
こういうことは普段からの積み重ねが大切とは思っていてもなかなかできないんですよね…なんと事務所のあちこちから電源プラグ(?)が出てきたりして、思わず遊んでしまいました。

さて、2007年もあとわずか。
9月にスタートした4enですが、たくさんの方々にご支援いただきまして、本当にありがとうございました。
2008年もどうぞよろしくお願いいたします。
少しでも素敵な社会を作れますように……

【4en運営事務局 一同】

↓↓何かに似てる?!電源プラグで遊んでしまいました…
2007-12-28 17:52 | 記事へ | 事務局だより | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/64/
2007年12月27日
4enのPRをさせて頂きました!
 昨日、4enの登録NPO第一号になってくださったビッグイシュー基金様の発足記念パーティーに参加して来ました。

 『ビッグイシュー基金』の設立は4enスタートと同じ今年2007年9月で、同月には雑誌『ビッグイシュー日本』に3号連続で4enの広告を掲載させていただきました。
 昨日のパーティーでも4enのPRをさせていただきましたが、皆さんPR用のカードを手にとってご覧頂いたりしておりました。(ビッグイシュー基金の皆様、ありがとうございました!!)

 これを機会にもっと4enに来ていただける方が増え、NPOの活動が益々盛り上がっていくことを願っています。

【4en運営事務局 ふしみ】


↓↓会場となった大阪市中央公会堂はライトアップが素敵でした。
パーティーの食事はボランティアさん達の差入れで、皆さん力作の手作り料理が並んでいました!!
2007-12-27 11:21 | 記事へ | 事務局だより | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/63/
2007年12月25日
冬の香り
こんにちは、4en運営事務局の*かぼす*です。
今日はカボスではなくてユズの話題を……

先週末22日が2007年の冬至でしたが、皆さん、柚子湯に入ったり南瓜を食べたりされましたか?
私はうっかり買い物のときに柚子を買い忘れ、2日遅れで昨日柚子湯に入りました。

私の住んでいるのは賃貸マンションなので、お風呂は狭いユニットバス。。。柚子湯なんてことでもないと、中々お湯をためてお風呂に浸かるということもありません。けれど、窓もないし風情もないかわり、栓をひねればすぐにお湯が出るし、入りたいときにいつでも入れる便利さがあります。

便利なものを簡単に手に入れられるようになった替わりに、何かを失ってきたのではないだろうか?といつもお風呂に入りながらぼんやり考えてしまいます。
せっかく四季の移り変わりの美しい日本に生まれ育ったのだから、その四季を愛でることの楽しみを忘れたくないなと思います。

2007年もあと少し。
どうか皆様風邪など引かれませぬように…
(柚子には風邪の予防効果もあるらしいですよ!!)

【4en運営事務局*かぼす*】


↓↓本日いただいた柚子です↓↓
柚子の皮と蜂蜜を煮詰めて作る柚子茶も美味しくって体によいんですよ〜♪
2007-12-25 17:01 | 記事へ | 四季折々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/62/
2007年12月20日
かんさつにっき vol.12
熱帯植物の越冬が心配です、4en運営事務局ののっすです。

今日は、ミラクルフルーツのお話です。
この子だけは、1番最後に紹介したいくらい避けていたのですが、復活するまでどの位かかるか不明なので、もう紹介します!

初めてオフィスに来た頃は、とてもグリーンで「立派な実を付けさせて、皆で食べよう♪」と楽しみでした。

とても水を欲しがるとは聞いていたのですが、初めて植物を育てるのっすには、その感覚が分からず…。
3連休の前にお水を与えていたものの、やはり3日間は持たなかったようで。。。
連休明けに出勤した時には、葉っぱがパリパリ状態でした。

オフィスの皆には既に匙を投げられ、「もう無理だ」と言われてますが、それでも、諦めの悪いのっすは今も愛情を注ぎ続けています!!!
根っこさえ生きていてくれれば、春には何とかなるんじゃないか…と期待に胸を膨らませております!

ただ、春までに年末年始や部屋の温度など難所が多々あるので、どうにかそれらを乗り越えたいです。。。

【4en運営事務局 のっす】
2007-12-20 12:28 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/61/
2007年12月14日
年賀状
こんにちは。
今日はまた一段と寒くなりました。
早いもので12月も半分を過ぎようとしております。

年末は何かと多忙な時期ですが、その多忙さに拍車をかけているのが年賀状ではないでしょうか?

皆様はもう書かれましたでしょうか?
「まだ余裕、余裕〜」と先延 ばしにしては、いつもギリギリに投函ってパターンの方結構いらっしゃるのではないでしょうか?
かく言う私も毎年ギリギリ投函ですが。

実は、私ともう一人のデザイナーで来年の4enの年賀状のデザインを担当させていただきました。
早目から準備していたこともあってか、思ったよりもスムーズに完成しました。
こんなに早く年賀状作成したのは人生初かもしれません!

現物の画像を載せたかったのですが、今載せてしまうとフライングになってしまいますので、来年になったらスタッフ日記に載せようと考えております。

ひそかにボツ案も載せて、彼らに日の目を見せてやろうとも企んでたりもします。お楽しみに!

toni@正月は田舎へ!
2007-12-14 20:03 | 記事へ | デザイン | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/60/
2007年12月06日
かんさつにっき vol.11
最近、他方でもブログはじめました…、4en運営事務局ののっすです。
予告通り、今回はゴムの木です。

本名はデコラゴムの木。
さてさて、幸福の木と同様にゴムの木も下の方から芽が出始めています!
そして、てっぺんもっ!!

てっぺんの葉は、ご覧の通りトンガリ状態です。
そうです、ストレリチアのトンガリと同じです☆
あれがやはり大きく開いてくるのでしょうか…!?
開いてからではなく、開く途中を観察したいのっすです。

【4en運営事務局 のっす】
2007-12-06 14:00 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/57/
2007年12月04日
NPO弾丸ツアーに参加しました
こんにちは。4en運営事務局のかぼすです。
今日、明日はまたぐっと冷え込むという天気予報どおり、寒さのこたえる一日となりました。皆さん風邪など引かれてませんか?

さて、私は一昨日、昨日とNPOメッセin関西というイベントに参加してきました。
日本の各地で活躍しているNPOの皆さんのお話を、4enに何か生かせないかなぁ〜と考えながらお聞きしていたのですが、昨日のイベントは「考える」というよりは「体で感じる」イベントに参加してきました。

その名も0泊7時間!?関西支援センター弾丸ツアー
宝塚NPOセンター、みのお市民活動センター、ひらかたNPOセンターの3つのNPOを実際に訪れ、様々なお話を聞かせていただきました。

これらのNPO、そして当日いらっしゃっていた参加者の方の多くは、中間支援組織と呼ばれるNPOの方でした。
中間支援組織とは、いわば「NPOのためのNPO」。いろいろなNPOがもっともっと元気に活動できるように応援するNPOです。ただ、そういう裏方的なNPOならではの苦労も色々とあるようで…4enが目指すNPOの情報発信も、なかなか地道な労力が必要とされる仕事なので、大変参考になりました。

写真はひらかたNPOセンターのあるサプリ村野という建物です。
ここは、元々「村野小学校」という小学校があったところで、廃校利用の一環としてひらかたNPOセンターなど様々な団体さんが利用されています。
とっても懐かしい雰囲気があって、またぜひ訪れてみたいなぁと思いながら帰りました。

【4en運営事務局 かぼす】
2007-12-04 17:11 | 記事へ | 事務局だより | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/56/
2007年11月29日
かんさつにっき vol.10
もうすぐお昼休みです…、4en運営事務局ののっすです。

前回お伝えした通り、今日はシルクジャスミンのお花についてです。
てっきり、春が来るまで咲かないと思っていました。
のっすの予想をはるかに裏切った開花です。

ただ、やはり会議室に置いているのもあり、香りが充満するのを防ぐ為、写真を撮った後に剪定いたしました。。。
まだつぼみですし、そのままポイッとゴミ箱行きにするのは刹那い(切ない)ので、現在はのっすのデスクに置いて香りを楽しんでいます♪
香り独占です☆

次回は、ゴムの木をご紹介します。。。

【4en運営事務局 のっす】
2007-11-29 13:13 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/55/
2007年11月27日
かんさつにっき vol.9
南国の植物は越冬できるのか…、4en運営事務局ののっすです。
越冬の事を言いつつ、今回はシュロ竹だったりします。

写真を見ていただければ、店先や民家で見かけた事がある方が多いのではないでしょうか??
のっすも植物博士とまでは呼べませんが、オフィスで育てている種類であれば、名前が分かるようになりました☆

さて、このシュロ竹…光量の関係なのか、そういう成長の仕方なのか、葉先がどんどん茶色く枯れていくんです。
その度に、のっすは剪定をしているんですが、画期的な剪定方法を見たんです!!

それは、のっすがラスベガスに旅行した時の事。。。
某ホテルでシュロ竹を発見したんです!
「ホテルにもある位、定番の観葉植物なのかなぁ〜」と観察をしましたら、同じく葉先を切って茶色くなってる部分を除去してありました。
ただ、のっすのように単にカットしているのではなく、ギザギザに切れるハサミでカットしてあったのですっ!!!
先がギザギザのため鋭くなく、手を切る心配もなく、なおかつオシャレ♪
「この一工夫、さすがだなっ!」と思いました。

のっすもこれを機にギザギザのハサミでカットしようかと企んでいます。
オフィスには普通のハサミしか置いていないので、持ってこなくてはなりませんが、それでもギザギザにカットしてみたいので、持って来ます!


お知らせ♪
以前、ご紹介をしたシルクジャスミンですが、お花を咲かせそうな勢いです。
来年になるのでは…と思っていましたが、春までにお見せ出来そうで嬉しい限りです。

【4en運営事務局 のっす】
2007-11-27 18:05 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/53/
2007年11月26日
読書の秋…もう冬ですが。
寒いと言いつつ短いスカートはいちゃう乙女心……皆様こんにちは、かぼすです♪

読書の秋とは言いますが、読書に季節なんて関係ないと思いつつも、ホットドリンクを美味しくいただけるこの季節にのんびりコーヒーなんぞ飲みながら本を読むのは幸せです。

さて、かぼすが最近よく読んでいるのは、小関智弘さんという方の本です。
今までに読んだのは、
・『仕事が人を作る』岩波新書
・『春は鉄までが匂った』ちくま文庫
・『働くことは生きること』講談社現代新書
の3冊。

この方、高校卒業後から東京の大田区で旋盤工として働きながら作家活動をされていた方です。今は旋盤工としては引退されているようですが、旋盤工という町工場で働くひとりの生活者としての視点での世の中の見方であったり、ものづくりということであったり、ということがとても簡潔で美しい文章で綴られています。

その中でちょっとじーんと来たのが、「働くってことが楽なはずはない。働くというのは、傍(はた)を楽させるということなんだから。」という言葉。小関さんが先輩の職人さんから言われた言葉だそうです。
傍(はた)を楽させるって、もちろんそのお給料で家族が生きていかれるってこともあるんだろうけど、働くことで身に付けた技術や知識が社会のために役に立つってことも指しているのかな、と。

人のために何とかとかって難しいと思うこともあるけれど、自分がこの世に生まれてきて何かほんの少しの小さなことでもいいから誰かのために役に立てたらなぁって改めて思ったのでした。

NPOとかボランティアとか別に特別なことじゃなくって、友達が風邪で休んだら代わりにノートとっといてあげる、くらいの何でもない気持ちでもっとできるようになればいいなぁ…
4enもそのために頑張りたいと思います☆
2007-11-26 17:30 | 記事へ | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/51/
2007年11月22日
かんさつにっき vol.8
皆さま、こんにちわ!4en運営事務局ののっすです。
まだまだオフィスにある全ての植物達を紹介していませんが、「幸福の木」が驚きの力を発揮しているので、お知らせしたいと思います。

以前、vol.1で紹介してから約2ヶ月。
あの時に紹介した子達の中でも、場所によってやはり枯れてしまった子がいました。
しかしながら、他の木からもポツポツ芽が出てきたんです!!
それもどんどん成長を続けています。

ただ、今日はその新しい子達を紹介するのではありません。
「えっ!?こんなトコから??」と驚く場所から出てきた子がいるんです!!!!
写真で分かる通り、土の下からなんです。
本当にちゃんと成長するのかハラハラしています。。。
確かに、土のすぐ下は根っこではないと思うので、土に埋まっている幹から出ているんでしょうけれど、パキラの生命力に負けず劣らずだなと思ってしまいました。

なにはともあれ、幸福がどんどん増えてると考えれば、水遣りも頑張れます♪
もっともっと芽が出てくれますように☆

【4en運営事務局 のっす】
2007-11-22 12:55 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/52/
2007年11月13日
かんさつにっき Vol.7
皆さま、こんにちわ!4en運営事務局ののっすです。
今日はシルクジャスミンの話です♪

オフィスに来た頃は、白くかわいい花を咲かせて、ジャスミン良い香りをふりまいていました。
今は花の時期も終わったようで、葉っぱばかりです★
何故、その頃に紹介しない…。

このジャスミンは会議室に置いています。
「自然芳香剤になるかなぁ〜」と期待していたのですが、香りがとても強く仄かな香りではありませんでした。。。
香り自体は良いのですが、お客様も利用する部屋なので、充満してしまうと苦手な方もいらっしゃると思い、花が咲けば剪定して花瓶に挿していました。

その頃に写真を取っておけば良かったです。
これはのっす、失敗しました…。

また来年、花が咲いたその時は必ずお知らせいたします。
それまでしばらくお待ちください。

【4en運営事務局 のっす】
2007-11-13 16:32 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/48/
2007年11月09日
かんさつにっき vol.6
皆さま、こんにちわ!4en運営事務局ののっすです。
今日はドラゴンフルーツの訃報です。。。

オフィスで育てているのは、「ミニ・ドラゴンフルーツ」です。
本当の(ミニとは付かない)ドラゴンフルーツはかなり大きいので、オフィスで育てているドラゴンフルーツはイチゴくらいの実がなるのではないかと思っています。

サボテンの仲間なので、あまり水も与えなくて良い、手間のかからない子のはずなのです。
とはいえ、常に目は向けていたのに、最近どうも様子がおかしい…。
見ると、黒くなっている子がっ!!

どうやら枯れてしまっているようで、悲しいお別れです。。。
のっすにはこれ以上、どうする事も出来ないので元気な子が実を付けるのに期待です☆

まだ花を付ける段階まで達してないので(花を付けないと実も成らず…)ワクワクしてますが、どうかどうか訃報が続かないように願いたいっ!!

早く実が成って欲しいです。
早くスタッフの皆で食べたい!!
2007-11-09 17:53 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/46/
2007年11月06日
埃じゃ死なないとは言うけれど
 先週末、意を決して家の模様替えをしてちょっとすっきりなかぼすです♪こんにちは。
(でも、実はまだ片付け終わってません…)

 もうあと2ヶ月で年末なので、模様替えついでに普段はお掃除できないところの拭き掃除をしたり、少しでも大掃除の手間を減らそうと頑張っています。やっぱりキレイなおうちは気持ちがいい♪

 「埃じゃ人は死なないよ」とは言うけれど、でも憲法25条でも保障されてる「健康で文化的な生活」の中には、きちんと掃除された清潔な部屋で過ごす権利というのも入ってるんじゃないかなぁと思うのでした。そして同時に、そんな権利を行使できることに感謝しなくちゃなぁとも思うのです。

 年末=大掃除と考える余裕のある生活が送れていること。掃除をしたいと思った時に、自分で自由に掃除ができること。何でもないことのように思えて、少し環境や状況が異なるだけで、たかが掃除がとても困難なことに変わってしまう。そういうことをいつも忘れていたくないなぁと思います。

 たかが掃除、されど掃除。…さあ、あともう一息がんばらなくちゃ☆

【4en運営事務局*かぼす*】
2007-11-06 18:02 | 記事へ | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/44/
2007年11月01日
トクホ
特定保健用食品(以下、トクホ)と言う言葉をご存知だろうか?

簡単に言ってしまうと、「健康の向上」が期待できる食品の事である。
少々他の商品よりは価格帯が高く設定されているが、つい購入してしまう心理は理解頂けると思う。

トクホについては勝手に食品に貼り付けて売って良い訳ではなく、科学的根拠に関する審査を受けた後、厚生労働大臣の許可を得なければならない。
2、3程前に出始めた頃は珍しかったが、今では何ともなしに購入した食品がトクホだったということもある。

昨今の食品事情から、多くの食品がトクホとして認定されている事が消費者として喜ばしいのかは分からないが、社会全体としての意識の高まりが強くなっていると感じる。

そうして私もいささかの高まりを感じ、野菜ジュースを毎日飲んでる。
ただ、それはトクホではなかったりするのだが。


きむら
4en運営事務局
2007-11-01 20:52 | 記事へ | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/42/
2007年10月31日
秋空の下で咲き乱れる
コスモス、リンドウ、キキョウ…秋の花が大好きな秋生まれのかぼすです。こんにちは♪

ずぅっと気にはなっていたんですが、オフィスの近くに向日葵が咲き乱れている場所があります。
そんなに広い範囲ではないんですが、まさに「咲き乱れる」って言葉がぴったりの乱れ咲きっぷり。しかもコレがまた向日葵ってところがびっくりです。

だって、もう明日から11月ですよ?向日葵といえば夏の花!ってイメージがあるから微妙に違和感…でも、頑張って咲いている向日葵さんたちです。

季節の変わり目のせいか最近本調子が出ない私ですが、向日葵さんたちのように元気に頑張らなくっちゃと思ったのでした。
2007-10-31 16:09 | 記事へ | 四季折々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/41/
2007年10月30日
かんさつにっき vol.5
皆さま、こんにちわ!4en運営事務局ののっすです。
今日はパキラについてご報告したいと思います♪

よくお店などでは幹の部分が三つ編のようにクルクルと巻いていたりしますが、この子は1本幹です。
写真をご覧の通り、実は成長をし続け、天井にまで届くほどだったので1度剪定をしました。
いろいろと調べていますと、パキラは生命力が強いとの事!どこで切っても成長をし続けるようです。ただ、剪定をしてから新しい子がなかなか出てこなかったので、「本当に強いのだろうか!?」と不安でしたが、心配無用でした。どんどん伸びます。また剪定しなくてはなりません。予想以上です。
とはいえ、毎回新しい子を剪定する事になるので心苦しいです。タテではなく、ヨコに伸びてくれれば問題は無いのですが、何か良い方法があれば。。。(苦笑)

パキラは、前回ご紹介しましたツッピィ(ツピダンサス)に良く似た葉の生え方をしています。葉の分厚さや葉の広がり方は全く違いますが、生命力の強さは共通している気がします。

中国では、別名「発財樹」と呼ばれ、お金を生み出す木として大変重宝されている木なんだとか☆
幸福の木といい、我がオフィスは縁起の良い木で溢れています♪

先日、そんな植物達にも事件がありましたが、なんとか無事に成長してくれているようです。幸福の木もどんどん新しい子が出てきています。また、こちらにアップしますね!

これからもずっと暖かく見守りたいと思います!!!

【4en運営事務局 のっす】
2007-10-30 19:09 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/40/
2007年10月26日
時間
大通りを自転車で走っている途中、何を思ったか小道を折れてみた。
とても生活の匂いが充満している。尤もそれを期待しているだが、この世界は虚飾ではない様に思う。

意図無く折れていると、小学校を通りがかった。私は校舎の下で小学生が3人遊んでいるのに目をやりながら、運動場を囲む金網に沿って走った。

あの子達が今の私と同い年になる頃、自分は少なくとも40歳は越えている。私とあの子達だけではない。時間はみんな平等に進み、その間に世界が変わるかも知れないし、全く変わらないかもしれない。

さあ何をしましょう。


きむら
4en運営事務局
2007-10-26 20:28 | 記事へ | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/39/
2007年10月24日
言葉のパワー
朝晩がめっきり寒くなってきて、身も心もやられそうな*かぼす*です。こんにちは。

私は、お仕事で何かを説明するような文章を作ることが多いのですが、文章そのものの難しさもさることながら、タイトルを付けることの難しさを日々感じています。

タイトルとか名前って、そのモノの内容や意図がわかるような、何かメッセージが伝わらなきゃならない。語感のよさだけを頼りにする時もあるけれど、その時はよほどいい語感でないと、何言ってるかわからないってだけのものになってしまう。
む ず か し い です……

そういえば名前で思い出したんですが、かぼすは小さい頃、E.T.と呼ばれていたことがあって。E.T.に似てるからって。今思うとちょっとからかわれただけなんだけど、当時の私はいたく傷ついていたのでした。

そんなことを考えていたら、やっぱり言葉の力ってすごいなぁって思いました。だって、もう10年以上も前のことなのに、まだ覚えてるなんて。(←ただ根に持つタイプなだけなのかも)
だけど、使いようによっては人を傷つけるんじゃなくて、人にパワーを与えてくれるものだと思う。言葉の力って。ブログで綴る言葉だってきっとそう。

だからこそ、4enでNPOの皆さんが行動したこと、感じたこと、考えてることをブログで綴ることには意味があると思います。どうぞ皆さん、これからも4enでポチっ!とよろしくお願いいたします。

【4en運営事務局*かぼす*】

追記:
E.T.ってもう20年も前の作品なんですね。
何だかんだ言って、結構好きな映画だったりします…
20周年アニバーサリー特別版公式ホームページ(英語)
2007-10-24 16:47 | 記事へ | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/37/
2007年10月22日
かんさつにっき vol.4
こんにちわ、4en運営事務局ののっすです♪
今日は、ツピダンサス・カリプトラタスについてお話したいと思います!

名前が長い…、呼びにくい…、という事で今後は「ツッピィ」と呼ぶ事に今決めました。
新しい子は出てきているものの、他の観葉植物に比べて成長が緩やかなのか、ぐんぐん育つ事もなくツッピィはあまり手のかからない子です☆

現在ツッピィは、オフィスの玄関でお客様をお迎えする役目を担っています。玄関先=オフィスの顔という事で、のっすはたまに葉っぱを濡れタオルで拭いています。(ツッピィだけではないですが。。。)
この作業をした事がある方はご存知かと思いますが、予想以上に真っ黒になります…。
それはそれは、汚れの取れ具合最高です。毎日出来る時間はありませんが、定期的に拭いてあげないといけないなぁと感じました。

なかなか手間のかかる作業ですが、愛情を注げば植物も応えてくれると信じているのっすなのです。

【4en運営事務局 のっす】
2007-10-22 15:38 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/36/
2007年10月19日
単純化回路
 “使いにくいものを使わされて、それに慣らされてしまっている”と感じる事がよくある。

 例えば今の超高齢社会日本で、テレビを見る様に高齢者がパソコンを楽しんでいるだろうか。キーボードは打ちにくい配列のものを使わされ、一つのソフトを使いこなせるようになる為に、高額の費用を出して学んでいる。
 また、サービス等の料金体系についても、割引の手続きなどが複雑過ぎれば、そこに頓着しない人間は、多く料金を支払わされる事にになってしまう。

 最近、当事務局のtoni氏の日記から、よりデザインについて考えさせられる事が多くなった。それが一体何たるかは、まだまだ分かり得ないが、一見難しい様で、実は簡単な気がしてならない。

 なぜなら、色々とWebサイトを閲覧していると、非常に使いやすいサイトに出会う事がある。えてして、それらは単純な構造である(ように思える)。
 また、複雑に見えるサイトは、大抵は額面通りであり、それ以上でも以下でもない。慣れる事により使いこなせるが、そう見えた時点で使用者は敷居を高く感じ、最悪の場合は去っていく。

 あらゆる事に言える事だと思うが、難しい事を難しく表現・設計するのは大した技量を必要としないはずだ。重要なのは、それを単純化できる回路を持ち合わせる事だと思う。
 そして、それを自らの脳内に構築するためには、“考える事”を継続するより他には無いと思っている。


きむら
4en運営事務局
2007-10-19 19:28 | 記事へ | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/35/
2007年10月17日
1ヶ月目のごあいさつ
 先日、4enはサイト開設から1ヶ月を迎えました。
 その間様々なところからお問い合わせをいただき、現在参加のご検討をしていただいている団体様などもあり、多くの方々に4enの趣旨をご理解いただけたことに感謝しています。

 私は全国のいろいろな団体に4enへの参加を呼びかける、というお仕事もしているのですが、実に多くの団体が様々な活動を行っていることに感動を覚えます。
 普段の生活の中ではなかなか接点がないような活動も確かにあります。でも、だからといって「知らない」「関係ない」で済ませてしまってもよいのだろうか?と必ず一度立ち止まって考えてみるように心がけています。
 私が一生の中で関わっていく人の数はそう多くはないと思います。けれど、人と人とのその小さなつながりが、世界に向かって広がっていき、みんなどこかで繋がっているんだろうなぁと考えずにはいられません。
 そうやって繋がっているからこそ、今の私には関係ないように見える問題でも「関係ない」とは言えないなぁと思います。

 『4en』という試みはまだ小さな小さな芽かもしれませんが、いつか大樹となれるよう、スタッフ一同、精一杯頑張っていきますのでどうぞこれからも4enをよろしくお願いいたします。

【4en運営事務局 *かぼす*】
2007-10-17 21:23 | 記事へ | 事務局だより | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/33/
2007年10月15日
かんさつにっき vol.3
こんにちわ、4en運営事務局ののっすです♪
今日は、アンスリウムについて語りたいと思います☆

この種類のアンスリウムの正式名称は、「アンスリウム・ジャングルブッシュ」。オフィスで育てている観葉植物の中で1番背の低い植物です。
何故、背の低いこのコを選んだか…それは、エアコンが直であたる場所にもグリーンが欲しかったからです。
背が低いおかげで、エアコン付近でも風があたらず、葉っぱが乾燥することもないのです☆

すでに第1号は大きく成長し、今は第2号がすくすく育っています!
基本的にアンスリウムは、ハート型の花(仏炎苞)がチャームポイントなんですが、ジャングルブッシュは葉っぱが特徴のようで、花を観賞するものではないそうです。

とはいえ、万一このアンスリウムに花が咲いたら、お知らせしたいと思います!たとえたとえ、ハート型で可愛くなくてもっ!!!

【4en運営事務局 のっす】
2007-10-15 20:53 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/31/
2007年10月11日
ピンクリボン
ピンクリボンとは乳がんの撲滅のため啓蒙を行う世界的キャンペーンである。
去る10月1日、レインボーブリッジ、東京タワーやヤフー等、あらゆる所でピンク色になった。知らずに見たら、何事かと驚いた後、ピンクリボンキャンペーンか、と納得するのだから効果的な啓蒙方法であると思う。

実は私の母親も乳がんを患ったのだが、今は元気過ぎて、それを忘れている事がほとんどである。あの頃の事を考えると不安な毎日だった。仔細はここで書くような事ではないので控えるが、様々な事を痛感する良いきっかけとなったと思う。

とは言え、病気は患わない方が断然良い。定期的な検診と、何かおかしいと感じた時は早急な受診を心がけて欲しい。

きむら
4en運営事務局
2007-10-11 19:07 | 記事へ | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/29/
2007年10月10日
お祭りの季節
10月もすでに半ばにさしかかろうとしています。
自宅の近所では秋祭りが盛んで、先週末も近所の神社2つでお神輿や獅子舞が行われていました。

ところで、10月を旧暦では「神無月(かんなづき)」と呼んでいたのをご存知でしょうか?
それは全国の神様たちが1年のことを話し合うため出雲大社に出かけてしまい、神様がいなくなってしまうからとか。逆に、神様たちが集まる出雲では、10月のことを「神在月(かみありづき)」と呼ぶんだそうです。

初詣以外で神社に行くことはほとんどなかった私ですが、最近少しずつ、旅行の際にその土地の神社にお参りしたり、近所のお祭りに出かけたりするようになりました。昨年の夏は「神在月」を迎えている出雲神社にもお参りしました。

「病気が治りますように」「豊作になりますように」…etc.

昔の人々の願いや感謝の気持ちが、神社という場所やお祭りという行事には込められています。だからこそ、今まで大事に受け継がれてきたのではないでしょうか。
今では、そんなお祭りを共有財産としてこれからも守っていこう、というような市民活動も起こっています。

「感謝の気持ち」なんて、普段は忘れてしまいがちですが、神社やお祭りはそんな気持ちを思い出させてくれる大事なチャンスなのかもしれません。
日常とは違う時間・空間だからこそ、何かを考えたり行動したりするキッカケにもなる…そんな風に私は思っています。

写真は近所の神社で行われていたお祭りの時のものですが、1トンもある巨大なタイマツを燃やす火祭りなので、すごい迫力でした。
でも、人が多すぎて上手に写真が撮れず……(涙)
その迫力を感じてもらえたら嬉しいのですが。

【4en運営事務局*かぼす*】
2007-10-10 14:40 | 記事へ | 四季折々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/28/
2007年10月05日
かんさつにっき vol.2
こんにちわ、4en運営事務局ののっすです♪
今日は、ストレリチアの生き様をお伝えしたいと思います☆

このストレリチアの正式名称は、「ストレリチア・ニコライ」。ニコライ君は、オフィスが広くなった時のお祝いで頂いた観葉植物です。
この種類のストレリチアを「ストレリチア・オーガスタ」と呼んでる方もいらっしゃるようですが、ニコライが正しいようです。

置いていた場所を変更した関係で、光の量が減ってしまったのか成長が緩やかになりましたが、こちらも新しい子が出てきています。
ストレリチアは葉っぱが大きいのが特徴なので、どんな風に新しい葉が出てくるのか疑問でした。

約4ヶ月が経ちました。写真のトンガリ君が新しい葉っぱなのですが、くるくる巻きで出てきたんです!!w('o')w
恐らく、このくるくるが徐々に開いてくるのだろうと予想はしていますが、本当に楽しみで仕方ありませんっ!!「ちょっとだけ手で広げたい…。。。」そんな衝動と戦っているくらいですw

今日はハイポネックス(肥料)入りの水を遣りました。
決して、葉が開くのを促進するためでは無いですょ!!

【4en運営事務局 のっす】
2007-10-05 12:33 | 記事へ | 植物さん | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/27/
2007年10月04日
シンプルライフ
自分には何が必要で、何が必要で無いのかがいまいち分からない。
私はどちらかと言うと、物を捨てたりする事が出来ない性分なので部屋は雑然としているし、ともすれば人間関係や精神状態も雑然としているかも知れない。

そんな自分にも理想の暮らし方はあります。
まず部屋にはベッドと小さな本棚、白色のクローゼットを配置します。
本棚には阿部公房や大江健三郎辺りの文庫本が2、3冊あるのが好ましい。
壁紙もカーテンも白色にして、照明は昼白色のシーリングライトを設置して、他に物は何も置かないようにします。
そして常に財布は持たず、お札のみを持ち歩き、小銭が出来たら全部コンビニにある募金箱へ入れるようにします。
食事は配達されてくる自然食材を用い、お昼は自ら作った弁当にする。

かなりシンプルライフを取り違えてるかも知れないが、理想は理想として、少しでも自分の考えるシンプルに近づきたいとは思う。


きむら
4en運営事務局
2007-10-04 18:31 | 記事へ | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/26/
2007年10月02日
ぐっすり眠れる場所
毎日を元気に過ごすためには、安心してぐっすり眠れる場所があるって大事ですよね。

この写真のわんちゃんは知人の家で飼われている犬なのですが、この写真では気持ちよさそ〜に眠っているこのコも、最初からこんなに安心して眠れていたわけではないそうです。

というのも、このコは飼われていたブリーダー(犬や猫の純血種を繋殖させ、姿形のよさや能力の高さを求めて様々な改良を行っている人のこと)が事業に失敗して逃げてしまい、放置されていたところを発見されたのです。

発見された当時は、長い間、餌も与えられずに放置されていたせいか、なかなか人になつくことができず殺処分寸前だったようです。
そのような殺処分前の動物たちの里親を探すボランティアさんのおかげで、このコは愛情溢れるおうちに引き取られ、今はこうして安心して眠ることができるようになりました。

動物たちは愛らしい姿で私たち人間を和ませてくれます。時には人間以上に気持ちの通じ合うような絆が生まれることもあると聞きます。もちろん、そのような場合だけではなく、人間に危害を加える動物だっているでしょう。飼っている動物が「厄介者」と感じられることだってあるかもしれません。

しかし、どんなときでも人間の都合だけで振り回してはいけないと思うのです。
自分の都合だけで、その関係を作ったり・切ったりというのは、人間同士の場合にはできないことです。もし出来たとしても、そんな人はそのうち孤立してしまうでしょう。

人間と他の動物との関係も同じ…と私は思います。
そう考えて誠意をもって接するからこそ、お互いが幸せになれる。
一匹でも多くの動物たち(人間も含めて)が、安心して眠れる場所を見つけられることを願ってやみません。

【4en運営事務局 *かぼす*】
2007-10-02 11:19 | 記事へ | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/24/
2007年09月28日
かんさつにっき vol.1
初めまして、4en運営事務局ののっすです♪

これから定期的にオフィスで育てている観葉植物たちを紹介していきます。

以前までオフィスの観葉植物はレンタルをしていたのですが、オフィスが広くなり、レンタルしていた本数では寂しいという事で直接購入する事になりました。

第1回目は、「幸福の木」と呼ばれているドラセナ・マッサンゲアナをご紹介。
実は、初めに購入したのがこの幸福の木・ドラセナちゃんでした。
1番に購入した理由は特にないのですが、園芸センターで元気なこの木を見つけたのと、やはり「幸福の木」という名前でしょうか。

すでに2箇所の葉をダメにしてしまいまして、とてもショックだったのですが、植物って不思議です!!
とてもとても幹の低い位置ではありますが、新しい子が育ち始めてます!!!
本当、見てると面白いです。

今では連休が続くと水遣りがとても心配になり、連休が明けると育ち具合が気になる心配性ののっすになってしまいました。。。

ドラセナちゃんから幸福を呼んでもらいながら仕事ができる、とても素敵なオフィスなんです☆

【4en運営事務局 のっす】
2007-09-28 17:14 | 記事へ | 植物さん | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/23/
2007年09月27日
ご挨拶
4en運営事務局スタッフのきむらと申します。
どうぞ宜しくお願いいたします。

こちらでは4en運営スタッフがそれぞれの日記を書き綴ってまいります。
また皆様からのコメントも、とても励みになりますので、どんどん書き込んでいって下さい。

私も定期的に更新して参りますので、どうぞ宜しくお願いいたします。


きむら
4en運営事務局
2007-09-27 14:58 | 記事へ | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/22/
2007年09月25日
秋の香りがやって来ました
先日、道を歩いていたら時々何かが匂っていました。
何とも表現しがたい独特の匂い。
「???」と思いながら歩くうちに気づきました。

銀杏です。(なぜもっと早く気付かない……)

暑い暑いと言いながら毎日を過ごしていましたが、気付けば9月も終わりに近づき、秋は確実に私たちのもとへとやって来つつあったのですね。

毎日をせわしなく過ごしているとつい忘れがちですが、四季の移り変わりをきちんと感じて暮らしたいなぁとしみじみ思った一日でした。

【4en運営事務局 *かぼす*】

この踏み潰されてしまった実が匂う……↓
2007-09-25 10:17 | 記事へ | 四季折々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/info/2/trackback/20/