担当者名:チェル事務局
事務局スタッフのMシマです。
団体の愛称は「チェル」です。
よろしくお願いします。
文責はMシマ個人にあります。
必ずしもチェルの公式見解ではないのでご了承ください。
アルツール先生、ウラジミール先生による講演会
30名超の方がご来場


前日につづき、3月6日(木)、福岡市博多区店屋町の福岡学生交流会館にて、アルツール先生とウラジミール先生による講演会を開催しました。

平日の夜にも関わらず、30名超の方がご来場。マスコミ取材もありました。



参加者からの質問に答えるアルツール先生(左)とウラジミール先生(右)
お二人とともに、通訳として同行された山田さん(手前右)も大変お疲れ様でした!



急きょマイクが使えず、聞き取りづらいところもあったかもしれません。申し訳ありません。詳細は会報などで報告しますのでお待ちください。

講演会、そしてその後の懇親会でも、日本の皆さんからの支援に対するお礼の言葉をいただきました。

両氏は今日の午後に福岡を発って、明日ベラルーシへ帰国される予定です。

あっという間の一週間でした。帰国後はまたベラルーシでの多忙な毎日が待っているようです。

次に会うのは、今秋の訪ベラ時。お体に気を付けて、これからもチェルノブイリ被災地の最前線で頑張っていただきたいと思います!


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-03-07 18:37 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/249/
コメントを記入
(800文字以内)
お名前(必須)
パスワード:
メール⁄URL:
   
※ご投稿頂いたコメントは、団体の管理者により公開することができます。
公開されるまでは非公開となります。