担当者名:チェル事務局
事務局スタッフのMシマです。
団体の愛称は「チェル」です。
よろしくお願いします。
文責はMシマ個人にあります。
必ずしもチェルの公式見解ではないのでご了承ください。
帰国報告会のご案内
チラシです。ご参加をお待ちしています!


今年9月にチェルノブイリ原発事故による最大の被災地ベラルーシを訪問した調査団による帰国報告会を開催します。

(日 時):11月9日(土)15:00〜16:30
(会 場):アクロス福岡2F セミナー室◆癖_市中央区天神1−1−1)
(ゲスト):山田英雄さん(ロシア語医療通訳・コーディネーター)
(参加費):無料


事故から27年目を迎えた被災地の最新情報をお届けして、今後のフクシマへの支援につなげます。

参加費無料、予約不要です。ご来場者への素敵なプレゼントも用意していますのでぜひご来場ください。!

チラシはこちらでご覧いただけます。

*ゲストプロフィール*
山田 英雄(やまだ ひでお)

広島大学原爆放射線医科学研究所非常勤講師。広島出身の被ばく二世。高校卒業後、モスクワのパトリス・ムルンバ民族友好大学医学部に進学。旧ソ連の医師免許を取得する。
チェルノブイリ原発事故後、被災地となったウクライナ、ベラルーシを幾度となく訪問し、自身の能力を活かした被災者支援活動に携わり続ける。

☆この事業は同日アクロス福岡2F・交流ギャラリーにて開催される「国際協力フェスタ 地球市民どんたく2013」のワークショップとして実施します。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-10-02 15:16 | 記事へ | おしらせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/229/
コメントを記入
(800文字以内)
お名前(必須)
パスワード:
メール⁄URL:
   
※ご投稿頂いたコメントは、団体の管理者により公開することができます。
公開されるまでは非公開となります。