担当者名:チェル事務局
事務局スタッフのMシマです。
団体の愛称は「チェル」です。
よろしくお願いします。
文責はMシマ個人にあります。
必ずしもチェルの公式見解ではないのでご了承ください。
2016年03月05日
活動報告会を開催しました
1月のベラルーシ訪問について報告するロシア語医療通訳の山田さん


2月20日に「あすみん」セミナールームで活動報告会および2016年度通常総会をおこないました。報告会では日本医科大学の臨床検査技師である渡會泰彦先生より甲状腺がん検診のあゆみ、河上理事より1月に行われたベラルーシ訪問、和田理事より12月に行われた福島訪問について報告していただきました。報告の概要を紹介します。

-ベラルーシ共和国における甲状腺がん検診のあゆみ…10年を振り返る-
*渡會先生は都合が合わず、先生よりいただいた資料を元に河上が代理で報告しました。渡會先生は2003年より計10回検診に参加していただいています。これまでの検診により得られた成果を中心に報告していただきました。
検診の目的は触診やエコーなどの検診技術、細胞診断技術の伝達です。10年間の検診を通し、現地医師は日本の医師を凌ぐ完璧な検診技術を身につけました。また、細胞診断技術は現地滞在時間が限られているため困難でした。現地には参考となる教科書アトラス(細胞の写真集)も存在しなかったので、1年半かけて日本の「ギムザ染色による甲状腺の細胞診」を翻訳し、贈呈しました。このアトラスは基礎的な診断技術を学ぶことができる内容となっています。今後はさらにこの細胞診断技術の伝達を進めていきたいと考えています。

-極寒のベラルーシを初体験-
独協医科大学准教授の木村真三先生のベラルーシ訪問に同行させていただき、支援物資の寄贈等を行いました。今回の訪問の大きな目的はデジタルカメラシステムの設置です。ニコンインテックス様より3世代前の顕微鏡デジタルカメラシステムを寄贈していただきましたので、その設定をおこないました。液晶ディスプレイにカメラを接続することで、これまで1人しか見ることのできなかった顕微鏡画像を複数のスタッフが同時に見ることができるようになりました。

-福島訪問報告-
2015年12月12日〜13日第3回広域被災者支援ネットワーク会議に参加し、福島県浪江町を訪問しました。浪江町への立ち入りは現在も厳しく制限されており、自動車のナンバーや立ち入る人の名前など事前に申請が必要で、少しでも申請した内容と異なると町内に立ち入ることはできません。町内には荒れ果てた家や放置された自動車がいたるところで見受けられ、屋内へ猿や猪が侵入してくることも問題となっています。また、福島の周辺地域への国からの支援はほとんど無く、除染も公共の場所が1度行われたのみで、これでは十分だといえません。現在福島やその周辺地域では甲状腺の専門医も不足しており、これも問題となっています。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2016-03-05 16:01 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/273/
2016年02月18日
つなぐっず会の設立総会に参加しました!
つなぐっず会設立総会


2月17日(水)、福岡県NPO・ボランティアセンターにて「つなぐっず会」設立総会が開催されました。

「つなぐっず」=社会課題解決のためにNPOが販売・提供する商品という意味で、
「つなぐっず会」は、そうした商品を取り扱うNPOが集まって互いに学び合う場です。

チェルでも、ベラルーシの福祉工房「のぞみ21」商品や支援コーヒーを取り扱っているので参加させていただいています。

今回の設立総会には参加NPO関係者、県の職員さんなど計9名が参加。
会の設立、規約、役員などについての審議・承認を行い、無事にスタートしまして、引き続きワークショップ形式で、今後のカタログ作成に向けての意見交換や、今後、会としてやっていきたいことなどを提案し合いました。



奇跡のコラボ!




まじめなワークショップもやっています。色んな意見がでました

まだ始まったばかりですが、色々な団体さんのグッズや販売戦略などを知ることができるので、今後有機的なつながり、発展が起きるといいなぁと思います。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2016-02-18 23:19 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/272/
2016年02月01日
理事・事務局向けのエンパワーメント研修を実施
研修中のチェル理事の皆さん(第1回)


2015年12月19日(土)と2016年1月23日(土)の2日間をかけて、「共感者を増やすための理事・事務局エンパワーメント研修」を行いました。
(九州NGO活動助成金「基盤強化助成事業」を活用)

チェルの活動は多くの方からのご寄付によって支えられています。
その支援者が寄付の効果を実感し、より多くの共感・賛同を得るためには、事業の成果目標を可視化し、その説明責任を果たす必要があると考え「事業の目標と成果指標の設定」に関する研修を実施しました。

今回は外部から、NPO法人ミディエイドさんを講師に招いて研修を実施。
ミディエイドさんは、北部九州各地でNPOやボランティア団体などの相談支援、そうした分野での人材育成・環境整備などに取り組まれている中間支援NPOです。

初回、12月はまず「目標と成果指標の設定」についての講義を受け、チェルが実際に取り組んでいる事業を題材にディスカッションを行いました。



NPO法人ミディエイド代表理事の今村さん

次回、1月は前回のふり返りとともに、ミッションを達成するための法人(=理事)としての責任について改めて頭に叩き込みつつ、各理事が今後のチェルを運営していくうえで担うべき役割、責任について意見を出し合い、方向性の道しるべとなるまとめを行いました。



真剣な表情で研修に取り組むチェル理事の皆さん



ミディエイド理事の宮田さん。最後のまとめのようす


外部の方に加わっていただくことで、客観的な意見を取り入れることができました。
今後の事業展開に研修で学んだことを生かしていきたいと考えています。
詳しくは3月発行の会報「チェルノブイリ通信」で報告する予定です。

ミディエイドさんをはじめ、研修実施にご協力をいただいた皆さま、本当にありがとうございました!


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2016-02-01 10:00 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/271/
2016年01月19日
おもちゃのかえっこin新宮にて活動紹介ブースを出店
会場のようす


1/17(日)、福岡県糟屋郡新宮町にて認定NPO法人エコけん主催の「おもちゃのかえっこ」があり、チェルも活動紹介ブースにてクイズを出題するというかたちで参加させていただきました。

あいにくの天候で、いつもより参加者は少なかったようです。
会場内では子ども向けの体験企画、おもちゃの病院、大人向けの環境講座など多彩な内容で、暮らしと環境について学ぶことのできるイベントだなと思います。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2016-01-19 22:46 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/270/
2014年11月29日
アグロフォレストリー 全国キャンペーンツアー
マトリョーシカちゃんたちもレオナルドさんのお話に熱心に耳を傾けています


今日は博多バスターミナルで開催された「アグロフォレストリー 全国キャンペーンツアー」に行ってきました。

メキシコのトセパン協同組合より、レオナルド・ドゥランさんが来日。
全国で講演をされ、今日は福岡、明日は北九州です。

トセパン協同組合で実施中の、アグロフォレストリーによる作物栽培、エコツアー、マイクロファイナンス、鉱山開発の問題などなど、色々なお話を聞くことができました。

福岡で活動するNPOとして、チェルもブースを出展させていただきました。



活動紹介を行うH理事



休憩時間にて。中央がレオナルドさん

明日は北九州市でのイベントにも参加します。
お近くの方はぜひ足をお運びください。
詳しくはこちらをご覧ください。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-11-29 18:10 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/268/
2014年11月25日
和白干潟まつりに参加
開会式。一日中、良いお天気でした!


11/23(日)、福岡市東区の和白干潟で開催された「第26回和白干潟まつり」に参加しました。

昨年に続いて3度目の出展です。前回と打って変わり、とても良いお天気に恵まれ、11月後半とは思えない暖かさで…、というか、暑かった!

今回はH理事と、K事務局長、Mシマの3名で参加。
11時半のバザー開始と同時におでんやパン、お菓子などを色々食べまわり、お腹が満たされました。



出展ブースにて。薄着のK事務局長。この後は半そでになっていました



一言アピールにて活動紹介をするH理事。


人手は前回よりも少なかったようですが、出展者の皆さんとも交流できて、とても楽しい一日でした!


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-11-25 12:18 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/267/
2014年11月18日
地球市民どんたくに参加
会場内のようす


11/15(土)、16(日)の2日間、アクロス福岡2Fの交流ギャラリーで開催された「国際協力フェスタ 地球市民どんたく2014」にてブースを出展し、活動紹介や物販などを行いました。



ベラルーシの位置を説明するH理事





セミナー室では帰国報告会とマトリョーシカ絵付け会を開催



♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-11-18 12:00 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/266/
2014年11月08日
料理教室を開催しました
できあがった料理です


11月2日(日)、チェルの事務所を構える古賀市の公民館にて、ロシア・ベラルーシ料理教室を開催しました。

講師は、福岡市中央区大名でロシアンレストラン「ニーナ」を営むニーナさん・セルゲイさんご夫婦。

一般の参加者10名+スタッフとで、ボルシチ、サラダ、デザートのブリヌイ(ロシア風クレープ)を作って食べました。



講師のニーナさん、セルゲイさん



講師陣の実演を見守る参加者の皆さん

次回は2015年1月11日(日)に、ふくふくプラザ(福岡市中央区荒戸)での開催を予定しています。
別途告知しますので、どうぞお楽しみに!


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-11-08 12:34 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/265/
2014年10月17日
チャリティヘアサロン・スネガビーク2014 荒天中止のおしらせ

10月13日(月祝)に予定していた「ヘアサロン・スネガビーク2014」は、台風のため中止となりました。
なお振替開催を検討しましたが、調整がつかず今年の開催は断念することにしました。

開催を楽しみにされていた皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

来年度の開催概要が決まりましたら、当サイトなどで告知いたします。またのご参加を心よりお待ちしております!



♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-10-17 13:45 | 記事へ | おしらせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/259/
2014年10月06日
ハートフルフェスタ福岡2014に参加
オープン前の交流ブース。準備が進められています


10月5日(日)、福岡市役所前の広場で開催された「ハートフルフェスタ福岡」に今年も参加しました。

台風の影響が心配でしたが、エンディングまで風もなく、ほどよい曇り空で涼しい一日でした。

今回は交流ブースとフリマに出展。ボランティアさん5名+チェル関係者で活動紹介や物販を行いました。



交流ブースにて。ボランティアの皆さんとK事務局長



交流ブースでは、3.11支援グッズの缶バッジが人気でした



フリマは1万円超の売上を達成!

来週は大名にて、ヘアサロン・スネガビークです。
秋は催しものが多いです。ボランティアさんも募集中です。こちらをご覧ください。
ぜひ色々なイベントに足をお運びください!


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-10-06 10:36 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/264/
2014年09月02日
イベントボランティアさん募集中!
食欲の秋、芸術の秋、NGOの秋と業界では言われるように、秋にはNGO/NPOが企画、参加するイベントがたくさんあります。

福岡の秋の恒例イベントにて、当日の運営を手伝っていただけるボランティアさんを募集しています。

詳しくは下記のとおりです。
ご協力をよろしくお願いします!

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:

(1)ヘアサロン・スネガビーク2014



福岡市のヘアサロン、美容専門学校などと協力して企画運営する年に一度きりのチャリティー美容室です。
詳しくはこちらをご覧ください。

(日 時):10月13日(月祝)8:00〜17:00(準備、後片付けを含む)

(場 所):大村美容ファッション専門学校 オムニス・スタジオ
      (福岡市中央区大名2−1−35 Tryent山崎ビル2F)

(内 容):受付、荷物預かり、会場案内、物販、呼び込みなどのサロンワーク以外の諸業務

(定 員):若干名(先着順)

(申込方法):メール、電話などで事務局まで、下記 銑Δ泙任知らせください。
       ( ↓△魯椒薀鵐謄ア行事保険加入時に必要となります)
 〇疚勝覆佞蠅な)
 ∪固月日
 E日連絡のつく電話番号
 ぅ瓠璽襯▲疋譽
 セ臆短間帯(終日参加できる方、歓迎)
 Ε椒薀鵐謄ア証明書発行の有無


 :.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:

★ボランティアの申込、問合せはお気軽に事務局までどうぞ!

 チェルノブイリ医療支援ネットワーク 事務局

 〒811-3102
 福岡県古賀市駅東2−6−26−203
 TEL&FAX:092−944−3841
 メール:jimu@cher9.to
 ウェブサイト:http://www.cher9.to/



♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-09-02 16:00 | 記事へ | おしらせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/260/
2014年09月01日
ヘアサロン・スネガビーク2014 美容師さん募集中!
10月13日の開催にむけ、美容師さんを探しています!!


あなたの技術を、国際協力に活かしてみませんか?
☆ヘアサロン・スネガビーク2014 美容師さん募集中☆


チェルノブイリ医療支援ネットワークでは、福岡市内のヘアサロン、美容専門学校の協力を得て、一日限りのチャリティー美容室を開催しています。
今年の開催概要についてはこちらをご覧ください。

プロの美容師さんに髪を切ってもらって、その収益金がチェルノブイリ原発事故被災者への支援にあてられるというチャリティー企画。

参加者にとっては、オシャレになって、国際貢献にもなるという一石二鳥なオイシイ内容。

また技術を提供する美容師の皆さんにとっても、「自分の技術を活かし、国際協力ができること」を実感できるイベントです。

今年の開催予定日は、10月13日(月祝)。
ただ今、当日サロンワークを手伝っていただける美容師さんを募集中です。

ボランティアって、やってみたいけど、ちょっと難しそう」と思っている美容師の皆さん、ぜひあなたの技術をチェルノブイリ支援のために活かしてみませんか。
ご協力をよろしくお願いします!

(スネガビークはベラルーシ語で「雪だるま」「雪の精」という意味)

★募集要項はこちら。お気軽にお問合せください!

(日時):10月13日(月祝)10:00〜15:00
     (準備、片付けを含め、8:30〜16:00)

(会場):大村美容ファッション専門学校オムニス・スタジオ
     (福岡市中央区大名2−1−35−2F)

(資格):美容師免許をお持ちの方(福岡市内の方、歓迎)

(締切):2014年9月30日(火)午後6時まで

(応募方法):〇疚勝覆佞蠅な)、∪固月日、L筏番号及び交付年月日、ざ侈垣萍承擇喀蚕蠅鬚知らせください。


 ★申込、お問合せはこちら。
  NPO法人チェルノブイリ医療支援ネットワーク(担当:ミシマ)
  〒811-3102 福岡県古賀市駅東2-6-26-20
  TEL/FAX: 092-944-3841  E-mail: jimu@cher9.to


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-09-01 16:30 | 記事へ | おしらせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/220/
2014年08月05日
第5回ラブ&ピースフェスタに参加
パネル展示では新しい写真も追加しました


8月3日(日)、糟屋郡のサンレイクかすやで開催された「第5回ラブ&ピースフェスタ」に行ってきました。

ホール内でのパネル展示と、ブースを出展しました。

今回はあいにくの雨模様で、来場者数は例年と比べ少なかったようです。



写真の説明が割と長いのですが、じっくり読んでくださる方もありました

ブースやパネル展示と並行してステージイベントもありました。
のぞみ21商品などの売り上げは5500円。
店番がほぼ一人だったので、他のブースをじっくり見ることができず残念でした。

次回は良いお天気に恵まれるといいなと思います。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-08-05 16:51 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/258/
2014年07月26日
NPO商品勉強会 ふたたび
勉強会の一コマ。今回は良いお天気でした


7月25日(金)、NPO商品勉強会に行ってきました。
先週につづき、2度目の参加です。前回と比べて参加者が多かったです。
蒸し暑いね!と思ったら、空調が不調だったようです。夜でまだ涼しい分よかったです。

今回は「デザイン思考」というテーマで、
講師の田北雅裕先生(九大講師、デザイナー、まちづくりプランナー)のお話を伺いました。
まちづくりの実例など色々聞けて面白かったです。




本文とは関係ないですが、午前中は佐賀県の玄海町へ行ってきました
写真はエネルギーパークから見た玄海原発。手前は温室です



また他の団体さんで販売されている商品の紹介や、
販路拡大などで困っていることなどの質問と先生からのアドバイスなどもあり、
「へー、なるほど」と思う内容が多かったです。

まだまだ暑い日が続きますが、バテないように頑張りたいです。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-07-26 17:17 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/257/
2014年07月22日
木村先生講演会 無事に終了!
第2部での対談


7月20日(日)、九大西新プラザにて、
獨協医科大学准教授の木村真三先生をお招きしての講演会を開催しました。

連休中の暑い中、ご参加してくださった皆様、ありがとうございました。
講演会の詳細は次号の会報「チェルノブイリ通信」にて報告予定です。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-07-22 16:58 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/256/
2014年07月15日
NPO商品勉強会に参加
「ファンが出来るProduct」というテーマでの、余田先生によるお話


今日は、福岡県の「NPO商品の認知度向上・購入機会提供事業」の一環として実施された勉強会へ行ってきました。

国際協力の分野に限ってみても、寄付つき商品などはかなり沢山あって、その中で独自性を出して販路を確保するのは大変だなぁと常々思います。

勉強会では、その商品のファンができるような商品開発、販促方法などについて、販売コーディネーターの余田豊美先生のお話を伺いました。
実際の商品に対するコメントをいただいたりなど、大変参考になりました。

モノ作りのストーリーをわかりやすく伝え、その付加価値を「見える化」する重要性を改めて認識した次第です。
チェルで取り扱うグッズも改善の余地が多々あるので、よりレベルアップして、
「支援だから」という理由だけでなく「イイナと思ったから、ビビッと感じたから」といって手にとってもらえるような、
ファン獲得につながる戦略を練っていきたいです。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-07-15 23:48 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/255/
2014年07月11日
北九州市立大学にて活動紹介
講演中のようす


7月7日(月)、北九州市立大学にて活動紹介をさせていただきました。
「NPO論」という講義で、例年声をかけていただいています。

昨年につづき、今回もK理事長が担当。
主に1年生を対象に、団体の設立経緯や現在の活動について説明しました。

今回もそうですが、時期的に雨に見舞われることが多く、過去には休講になったこともありました。

台風も去り、今日は蒸し暑い、良いお天気です。
熱中症に気を付けて、夏を乗り切りたいと思います。



♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-07-11 11:32 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/254/
2014年07月08日
木村真三講演 〜チェルノブイリ、福島からの最新報告〜
3月にベラルーシより来日されたアルツール先
生(右手前)、ウラジミール先生(奥)が甲状腺エコー画像について説明


木村真三先生講演会
〜被災地の住民とともに活動する専門家からの最新報告〜


チェルノブイリ、フクシマの被災地で、住民に寄り添いながら放射線量の測定や汚染マップの作成、健康調査などに取り組んでいらっしゃる木村真三先生(獨協医科大学准教授・国際疫学研究室福島分室室長)を福岡へお招きしての講演会を開催します。

被災地の現状や生の声を知って、私たちにできることを一緒に考えてみませんか。

(日 時):2014年7月20日(日)14時〜17時(開場13:30)

(会 場):九州大学西新プラザ 大会議室(福岡市早良区西新2−16−23)

(参加費):予約500円 当日1000円

(定 員):200名(先着順)


★ご予約は、予約サイト「こくちーず」よりお申込ください。

★チラシはこちら(表)(裏)でご覧いただけます。

 ★本講演会は、(公財)福岡よかトピア国際交流財団より「国際交流
  活動助成金」を受けて実施します。

【講演会プログラム】
14:10-15:30
第1部 木村真三先生による基調講演

15:45-16:45
第2部 トークセッション:木村真三先生×山田英雄さん

いずれも質疑応答の時間を含みます。プログラムは予定のものです。
時間配分等は変更になる場合があります。


【会場への交通アクセス】
九州大学西新プラザ 大会議室(2F)
(〒814-0002 福岡市早良区西新2-16-23 TEL:092-831-8104)
 http://bit.ly/1hEIgq5

*地下鉄/「西新」駅7番出口より徒歩約10分
*西鉄バス/「領事館前」バス停より徒歩約5分、「西新一丁目」バス停より徒歩約6分


【ゲストプロフィール】
木村真三(KIMURA SHINZO):
1967年愛媛県生まれ。獨協医科大学准教授、同学国際協力支援センター国際疫学研究室福島分室室長。専門は放射線衛生学。
2011年3月の原発事故直後から、当時の職を辞して福島へ入り、被災地の住民とともに放射能汚染の調査を続けている。
またチェルノブイリ原発事故で被害を受けたウクライナ共和国へも幾度となく訪問し、ジトーミル州ナロジチ地区の住民の健康調査にも取り組んでいる。

山田英雄(YAMADA HIDEO):
1947年生まれ。広島出身の被ばく二世。幼い頃から原爆の後遺症に苦しむ母の姿を見続ける。高校卒業後モスクワのパトリス・ムルンバ民族友好大学医学部に進学。旧ソ連の医師免許を取得する。
チェルノブイリ医療支援ネットワークの医療通訳を務める他、マスコミ関係等の現地取材コーディネーターとしてチェルノブイリ、旧ソ連のセミパラチンスク核実験場の被災地などを幾度となく訪問。
医療、語学の能力を生かして核被災者支援に携わり続けている。
2013年にはこれまでの平和貢献活動の功績が認められ、「ピースアワードHIROSHIMA」を受賞した。

【主催、予約、問合せ】
 NPO法人チェルノブイリ医療支援ネットワーク
 〒811-3102 福岡県古賀市駅東2-6-26-203
 TEL/FAX 092-944-3841
 E-mail jimu@cher9.to



♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-07-08 12:07 | 記事へ | おしらせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/252/
2014年07月07日
NGO合同説明会に行ってきました
ボランティア経験者からの体験談として発表を務めるH理事


7月5日(土)、九州大学・箱崎キャンパス(福岡市東区)にて、NGO福岡ネットワーク(FUNN)と九大との共催によるNGO合同説明会が開催されました。

国際協力に関心のある学生さんや社会人の方を対象に、福岡周辺で活動する国際協力NGOが活動紹介を行いました。

先月は早良区西新の西南学院大学にて同様の企画がありましたが、今回は説明会だけでなく、
*九大の学生さんによるワークショップ「世界がもし100人の村だったら」
*スタツア、ボランティア体験者からの報告、トークセッション
などのプログラムもありました。

ボランティア体験談では、チェルのH理事も登壇。
そういえば、2010年からのお付き合いになるのねぇ、長いねぇ…と、しみじみ思いました。



トークセッション



九大以外の学生さん、社会人の方も参加

トークセッションでは、
司会のFUNN事務局Hくんより、
「ボランティアを続けるコツは?」
「NGOの人に対して怖いイメージはなかった?」
「継続的じゃなくて、一度きりまたは数回だけのボランティア参加に罪悪感やプレッシャーを感じることは?」
などといった、なかなかリアルな内容もあって、参加された方も参考になったのではないかと思います。

説明会ではチェルブースに来る人はゼロだろうという予想もありましたが、
その期待がいい意味で裏切られ、学生さん1名とNGO関係者2名がご来訪。

ベラルーシ、チェルノブイリ事故の説明や活動紹介、今後のイベント案内などをしました。
こういう機会に、魅力のあるプレゼンができるようになりたいものです。

夏はスタツアや、国内でも色々なイベントがありますので、
ぜひ多くの方にはじめの一歩を踏み出していただきたいなと思います。



♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-07-07 15:00 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/253/
2014年03月15日
つながりひろば交流会に参加
中間支援組織をテーマにした講演
講師は、NPO法人NPO九州の今村さん


昨日の寒さとうって変わって、今日は良いお天気でした。

午前中、古賀市の市民活動団体やボランティア登録をされているサポーターの皆さんが集う交流会があり、参加してきました。

古賀市には、「古賀市市民活動支援センター(つながりひろば)」という官設官営の中間支援組織があり、現在97の団体さんが登録中です。チェルもそのひとつ。

今日の交流会では約50名の参加者があり、つながりひろばの活動、活用に関する説明、中間支援をテーマにした講演、グループごとの交流会を行いました。

交流会では、市民の方が活動に参加する窓口としての体験プログラムについて、各団体さんの事例、困っていることなどをテーマに話をしました。

古賀市の場合は、「学術、文化、芸術、スポーツ」「保健、医療、福祉」の分野で活動されている団体さんが多いとのこと。各団体さんで紹介のあった体験プログラムでは、まさに体験型の内容が色々あり楽しそうでした。

チェルの場合、活動のコアな部分が医療という専門分野であることもあり、活動を理解してもらえるような体験企画の実施がなかなかできていないのが現状です。

先日も某国際協力NGOのスタッフさんと「(例えば)ニュースレターの発送作業みたいな裏方の地味な作業って受益者(支援対象者)と直接結びつかないから、“この地味な作業が支援につながる”って実感してもらいづらいねぇ」という話が出ました。

古賀市に事務所を移して5年が経ちますが、まだまだ市民の皆さんに活動を周知できていないのが現状。今後は被災地への支援を届けるとともに、地域での情報発信にも積極的に取り組まねばね!と思います。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-03-15 16:28 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/251/
2014年03月14日
クラウドファンディングセミナーに参加
NPO関係者など、約30人が受講されました


3月13日(木)、福岡市中央区大名にて、NPO法人アカツキ主催の「小さく始めるクラウドファンディングセミナー」があり、参加してきました。

クラウドファンディング(以下、CF)の歴史や日本での取り組みなどの基礎知識を学んだ後、アカツキさんの事例(2つ)をもとにCFを始める前、実施中、終了後の各段階での取り組み内容やポイントなどを聞きました。

CFに限らず、寄付者や協力者への報告、説明責任を果たすのは大事なことなので、チェルでも支援をしてくださる方お一人お一人の想いを現地へ届けることができるように、現地とのつながりを感じ取っていただけるように日々頑張りたいと思います。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-03-14 21:06 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/250/
2014年03月07日
アルツール先生、ウラジミール先生による講演会
30名超の方がご来場


前日につづき、3月6日(木)、福岡市博多区店屋町の福岡学生交流会館にて、アルツール先生とウラジミール先生による講演会を開催しました。

平日の夜にも関わらず、30名超の方がご来場。マスコミ取材もありました。



参加者からの質問に答えるアルツール先生(左)とウラジミール先生(右)
お二人とともに、通訳として同行された山田さん(手前右)も大変お疲れ様でした!



急きょマイクが使えず、聞き取りづらいところもあったかもしれません。申し訳ありません。詳細は会報などで報告しますのでお待ちください。

講演会、そしてその後の懇親会でも、日本の皆さんからの支援に対するお礼の言葉をいただきました。

両氏は今日の午後に福岡を発って、明日ベラルーシへ帰国される予定です。

あっという間の一週間でした。帰国後はまたベラルーシでの多忙な毎日が待っているようです。

次に会うのは、今秋の訪ベラ時。お体に気を付けて、これからもチェルノブイリ被災地の最前線で頑張っていただきたいと思います!


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-03-07 18:37 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/249/
コーヒー・紅茶キャンペーンのご案内!
写真は一例です。デザインはお任せください


安全でおいしいコーヒー、紅茶を飲んで、気軽にチェルノブイリ支援に参加しませんか?

チェルノブイリ医療支援ネットワークでは、売上の一部が支援にあてられる有機無農薬栽培のチェルノブイリ支援コーヒー・紅茶を販売しています。

期間中、商品(コーヒー、紅茶、のぞみ21雑貨、書籍など)を合計5千円以上ご注文いただいた先着15名の方に、南相馬ファクトリーの缶バッジを1個レゼントします!

ご注文をお待ちしています!

*キャンペーン期間は、3月15日(土)〜4月15日(火)まで!

*ご注文からお届けまでに10日前後かかります。詳しくはこちらをご覧ください。

<ご注文、お問合せ>
チェルノブイリ医療支援ネットワーク 事務局
TEL/FAX 092−944−3841


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-03-07 18:12 | 記事へ | おしらせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/248/
支援コーヒー、紅茶 価格改定のご案内
(まだ出来ていませんが)リニューアル予定のカタログ


いつもチェルノブイリ支援コーヒー、紅茶を通しての活動支援にご協力くださり、誠にありがとうございます。

さてこの度、2014年4月1日からの消費税率の改定にともない、販売価格を改定することにいたしました。

詳細はこちらをご覧ください。

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-03-07 18:06 | 記事へ | おしらせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/247/
2014年03月06日
ベラルーシのドクターが来福
グリーンコープさんでの講演会(福岡市博多区)


獨協医科大学国際協力支援センター国際疫学研究室の科学研究費補助金事業「チェルノブイリ被災地調査に基づく中・長期的原発事故後影響の予防医学的研究」( 代表者: 木村真三准教授) による招聘で、3月1日(土)よりベラルーシ共和国のアルツール医師、ウラジミール医師(ブレスト州立内分泌診療所、チェルの甲状腺がん検診プロジェクト開始当初からのパートナーでもあります)の2名が来日中です。

福島での講演会や会議、東京での関係機関訪問などを終え、昨日の午後に福岡へ到着されました。

昨日は、日頃大変お世話になっているグリーンコープさんを訪問。

グリーンコープ共同体理事会メンバーの皆さんを対象とした講演会にてベラルーシにおける甲状腺がんの現状などについてお話と、支援に対するお礼の言葉を伝えました。



グリーンコープの皆さんと記念撮影



ウラジミールさん(左)、アルツールさん(右)と再会を果たしたH理事

今日は18時半より福岡学生交流会館にて講演会を開催します。参加費無料。まだ席に余裕がありますので、ぜひご来場ください。詳しくはこちらをご覧ください。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-03-06 08:51 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/246/
2014年02月21日
南インド紅茶 販売一時休止のお知らせ
入荷の遅れにより「有機栽培 南インド紅茶」の販売を一時休止します


いつもチェルノブイリ支援コーヒー、紅茶を通しての活動支援にご協力くださり、誠にありがとうございます。

さて、チェルノブイリ支援コーヒー、紅茶として販売中の「有機栽培 南インド紅茶」ですが、この度、生産地での天候不順による生産量の減少で入荷が遅れることになりました。

CMNでも現在の在庫分がなくなり次第、販売を一時休止させていただきます。

在庫切れの時期につきましては2014年2月末〜3月上旬を予想しております。

販売再開時期は、5月上旬ごろの見込みですが、未確定です。

誠にご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

*代替品として、「有機栽培 セイロン紅茶」もあります。

*ご注文からお届けまでに10日前後かかります。詳しくはこちらをご覧ください。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-02-21 15:03 | 記事へ | おしらせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/245/
2014年02月18日
ベラルーシの医師による来日講演会のご案内
チラシです。詳細はこちら


チェルノブイリ原発事故の被災国ベラルーシの医師による来日講演会
チェルノブイリの経験を、フクシマへ


1986年4月26日のチェルノブイリ原発事故から今年で28年。
最大の被災地となったベラルーシ共和国では、今なお数百万人の人々が汚染された地域で暮らしています。
ベラルーシにおいて日本のドクターから技術を学び、被災者への医療活動を続けている、アルツール医師とウラジミール医師を福岡へお招きし、講演会を開催します。
日本からの支援によって培った医療技術やチェルノブイリの経験を、今後のフクシマ支援にどのように生かせるか、チェルノブイリ被災地の最前線にいる医師からのお話を聞く大変貴重な機会です。どうぞご来場ください。

(日 時)2014年3月6日(木)18:30〜20:30

(会 場)福岡学生交流会館4階 大会議室
     (福岡市博多区店屋町4−1)
     *地下鉄/「中洲川端」駅より徒歩5分
     *西鉄バス/「土居町」バス停より徒歩5分

(参加費)無料

(定 員)60名(予約優先、先着順)

(主催、予約、問合せ)NPO法人チェルノブイリ医療支援ネットワーク
           TEL/FAX 092-944-3841
           メール jimu@cher9.to

 ★ご予約はこちらからどうぞ!

 ★本講演会は、獨協医科大学国際協力支援センター国際疫学研究室の科学研究費補助金事業「チェルノブイリ被災地調査に基づく中・長期的原発事故後影響の予防医学的研究」( 代表者: 木村真三准教授) による招聘事業の一環として開催します。

 ★チラシはこちらでご覧いただけます。

▼ゲストプロフィール

Dr.Arthur Grigorovich
(アルツール・グリゴロビッチ)

1967年生。ブレスト州立内分泌診療所所長。内分泌科専門医(甲状腺・糖尿病)。
赤十字移動検診プロジェクトのスタッフとして、2011年までにチェルノブイリ被災地であるベラルーシ共和国ブレスト州にて年間15000人の甲状腺がん検診を実施してきた。
チェルノブイリ医療支援ネットワーク(CMN)による甲状腺がん検診プロジェクトには開始当初から参加し、ベラルーシ国内でもトップレベルの技術を身に付けた。
2002年、放射線被爆者医療国際協力推進協議会(HICARE)の招聘で来日し、広島県内の医療機関で研修を受ける。


Dr. Vladimir Sivuda
(ウラジミール・シヴダ)

1960年生。ブレスト州立内分泌診療所スタッフ。内科医、超音波診断専門医。
2005年、アルツール医師の父で、ブレスト州立内分泌診療所・前所長のスタニスラフ・グリゴロビッチ氏と共にHICAREの招聘で来日。長年アルツール医師とともに赤十字移動検診団の団長として、来日研修で得た知識を活かしながら精力的に活動を展開してきた。
CMNによるブレスト州での甲状腺がん検診プロジェクト参加当初から変わらぬ白ヒゲがトレードマーク。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-02-18 06:50 | 記事へ | おしらせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/244/
2014年02月17日
ふくおかNPO・ボランティアふぇすたにブース出展!
開始前の準備風景


2月15日(土)より福岡市役所1Fの多目的ロビーで開催中の「ふくおかNPO・ボランティアふぇすた2014」にてブースを出展しました。

福岡市を中心に色々な分野で活躍するNPOやCSRに取り組む企業さんなどがブース出展やポスター展示を行っています。



パネル展示



物販はありませんが、パンフ類とともにマトリョーシカちゃんなどのグッズも展示

今日は天気も悪く、人手はそれほどでもありませんでしたが、色んな団体さんとお話ができました。

明日も午前10時〜午後5時まで出展していますので、お近くの方はどうぞお立寄りくださいね。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-02-17 19:11 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/243/
2014年02月16日
年次総会を開催しました
会議中です


2月15日(土)、福岡市人権啓発センターにて2014年度の総会を開催しました。

前年度の事業報告、会計報告、今年度の事業計画などについての協議、承認を行い、無事に閉会しました。

チェル理事のメンバーも遠方から参加。2014年度も知恵をしぼってスタッフ一同頑張ってまいります!


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-02-16 19:13 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/242/
2014年02月12日
北九州ソーシャルビジネスメッセに参加
出展ブース


2/11(火祝)、北九州市小倉北区の西日本総合展示場で開催された「北九州ソーシャルビジネスメッセ2014」にてブースを出展。

ソーシャルビジネスに取り組む企業やNPOなどによる活動紹介ブースの出展や講演会などがありました。



マトリョーシカを出して、出して、また入れて…と大人気

来週、2/17(月)、18(火)の2日間は、福岡市役所1Fロビーにて開催される「ふくおかNPO・ボランティアふぇすた2014」に出展します!

資料展示や活動紹介をしますので、お気軽にお立ち寄りください!


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-02-12 11:21 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/241/
2014年01月10日
ギャラリーしふく展示会、開催中♪
ギャラリー内での展示


昨日から明日(1月11日)までの3日間、福津市若木台の「ギャラリーしふく」さんにて、福祉工房のぞみ21商品や支援コーヒー&紅茶などの展示即売会を開催中です!

前日の1月8日(水)の夕方に搬入&設営を行い、昨日は平日ですがご近所の方々を中心にお客様が見えてくださいました。

ふだんは事務所の衣装ケースにおさまっていて、なかなか手にとって見ていただく機会がないのですが、展示即売会だと刺しゅうの細かさなどもよくわかってやっぱりいいなーと思いました。

明日は最終日、開館は10:30〜17:30までとなっています。詳しくはこちらをご覧ください。

ぜひお気軽に足をお運びください!


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2014-01-10 17:24 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/240/
2013年12月24日
会議と忘年会
今年も一年お疲れ様でした!


寒い毎日が続いています。

12/21(土)、古賀市のチェル事務所にて理事の皆さんと会議&鍋を囲みました。

遠方のメンバーも多く、なかなか顔を合わせる機会がないですが、今回は理事5名と、広島より医療通訳の山田さんも来福。

会議のあと、みそちゃんこ&キムチ鍋をおいしくいただきました。

まだ数日残っていますが…、今年も支援者の皆さまのおかげで一年の活動を無事に終えることができました。

来年も引き続き、チェルノブイリ医療支援ネットワークをよろしくお願いいたします。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-12-24 15:16 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/239/
2013年12月06日
展示即売会のご案内!
チラシです。大きいサイズはこちらをクリックしてください


福津市の「ギャラリーしふく」さんにて、ベラルーシの福祉工房「のぞみ21」商品や震災支援グッズ、フェアトレード商品などの展示即売会を開催します。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

(期 間):2014年1月9日(木)〜11日(土)10:30〜17:30

(場 所):ギャラリーしふく(福岡県福津市若木台1−10−2 小林さま宅内)


*ギャラリー内にてパネルや資料展示なども行います。

*交通アクセス:JR鹿児島本線「東福間」駅より徒歩5-6分(0940-43-5923/コバヤシ)

*お問合せは事務局までお気軽にどうぞ。

チェルノブイリ医療支援ネットワーク
TEL/FAX 092−944−3841    メール jimu@cher9.to


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-12-06 15:53 | 記事へ | おしらせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/238/
2013年11月19日
マトリョーシカ絵付けに挑戦
ワイワイ楽しい2時間でした


だんだんと寒くなり、スリッパの恋しい季節になってきました。

本日の午前中は、「ふくおか市民政治ネットワーク・古賀」主催のマトリョーシカ絵付け体験に参加してきました。

古賀市内のママさんなど、見学の方も含めて10名程度で賑やかに楽しく、思い思いのマトリョーシカちゃんを作っていきました。

チェルの活動紹介もちょっとさせていただき、ついでに絵付けにも挑戦。

3ピースタイプの白木マトリョーシカでしたが、2時間弱ということで下絵を描いて、真ん中サイズの分だけ色付けしました。未完ですが・・・。

事務所の見本品もいくつか持参し、「かわいい!」と大人気。「子どもと一緒にやったら楽しそう」という声もありました。



色付け作業のようす。ラメ入りの絵の具もあってカラフルでした



完成したマトリョーシカちゃん。どれも個性的です

なかなか集中力のいる作業で、のぞみ21スタッフさんはすごいなーと改めて感心しました。

未完の部分は暇を見つけて仕上げたいと思います!


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-11-19 16:42 | 記事へ | ブログ | コメント(2) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/237/
2013年11月18日
和白干潟まつりに参加しました
チェルブースにてポーズを決めるH理事。寒そうです


11月17日(日)福岡市東区の和白干潟で開催された「第25回和白干潟まつり」に参加しました。

昨年につづき2回目の参加で、バードウォッチングや植物観察なども楽しめる楽しい催しです。

朝方まで雨が降っていて開催されるかどうかちょっと心配でしたが、開会式が始まるころには無事に雨もやみ、午後からは時おり晴れ間も見えました。

しかし風が強く、とても寒かったです!



開会式のようす



参加団体による一言アピール。順番待ちの皆さん、寒そうです

ブースではのぞみ21商品や支援コーヒー&紅茶、震災支援グッズを販売しました。

机がないのでレジャーシートの上に商品を陳列。スタッフは座っているので良いですが、来場者にはちょっと見えづらなかったかもしれません。

それでも小物を中心になかなかの売れ行きでした。

飲食ブースも充実していて、肉まんやパン、クッキーなどでお腹を満たしました。



閉会式後の反省会



反省会に参加中のH理事を待っている間、暇だったので写真を撮りました


今年はスタッフ2名だったので干潟の掃除やバードウォッチングにも参加できてよかったです。

主催団体の皆さま、大変お疲れ様でした!


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-11-18 12:27 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/236/
2013年11月16日
会報発送ボランティア募集中!
トントントン…♪


12月に発行する機関紙「チェルノブイリ通信」最新号の発送ボランティアさんを募集しています。

内容は簡単な流れ作業です。発送件数は約1200件です。

畳に直接座って作業するため、動きやすい服装がオススメです。

お時間のある方、ぜひご協力をお願いします!

(期 間):11月29日(金) 、30日(土)13時〜17時

(場 所):チェルノブイリ医療支援ネットワーク事務所
      (福岡県古賀市駅東2−6−26−203、JR古賀駅東口より徒歩5分)

(内 容):封入、テープ貼り、シール貼りなどの単純作業

(定 員):29日/2名、30日/1名(※定員になり次第、締め切ります)

★バックナンバーはこちらでご覧ください。

★ボランティアご希望の方は、事前に事務局までご希望の日時をご連絡ください。

★お申込、お問合せはこちらまで・・・

チェルノブイリ医療支援ネットワーク 事務局

TEL&FAX: 092-944-3841
メール: jimu@cher9.to


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-11-16 14:05 | 記事へ | おしらせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/212/
2013年11月12日
地球市民どんたく2013に参加しました!
準備を終えたチェルブース前にて、はりきった様子のH理事


11月9日(土)、10日(日)の2日間、福岡市中央区天神のアクロス福岡2F交流ギャラリーで開催された「国際協力フェスタ・地球市民どんたく2013」に参加しました!

今年で15回目を迎えたイベントで、福岡を中心に活動する国際協力、国際交流団体が一堂に会し、それぞれの活動を紹介するという催しです。

会場内では各団体さんのブース出展のほか、民族衣装の着付け体験、コイン仕分けなどなど色々な企画が行われました。






会場内のようす。万国旗もあって、グローバルな感じが出ています



来場者へチェルの活動やベラルーシについて紹介するH理事
「マトリョーシカ、かわいい!」と、小さいお子さんから大人の方にも人気でした


お隣のセミナー室では、各団体によるワークショップを実施。

チェルでは、9日(土)に広島からロシア語医療通訳の山田英雄さんをお招きし、今年の秋に実施した訪ベラ報告会を開催しました。



セミナー室での帰国報告会。20名くらいの参加者がありました



同じ時間帯、交流ギャラリーでは太極拳が行われていました

また親子参加型の企画として、両日にわたってマトリョーシカ絵付け体験も行いました。

初日は参加者が少なく残念でしたが、2日目はわりと盛況で、それぞれ個性的なマトリョーシカちゃんが誕生しました。



2日目のマトリョーシカ絵付け体験



鉛筆で下書きを終えたところ。どんなマトリョーシカちゃんになるのか楽しみですね



今回は3ピース、5ピースタイプの白木マトリョーシカを準備
5ピースの一番最後のマトリョーシカは超ミニサイズ! 色付けも一苦労です




アクリル絵の具や色鉛筆を使って色を付けていきます
なかなか集中力のいる作業です




かわいいパンダのマトリョーシカちゃん。3姉妹お揃いで、とてもかわいかったです!

色んな国の民芸品を見たり、買ったり、勉強できたりと、楽しい2日間でした。

気が早いですが、来年の開催予定日は、2014年11月15日(土)、16日(日)の2日間とのこと。

世界の国々の文化を一度に体験できる貴重なイベントです。ぜひ一度お越しください!


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-11-12 11:50 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/235/
2013年11月05日
ベラルーシ便り
農作物の収穫を手伝うベラルーシの子どもたち


ミンスクで暮らすリューダ・ウクラインカさんからレポートが届きましたのでご紹介します。

リューダは15歳のときに甲状腺の摘出手術を受けました。そのときの経験を生かそうと、大学では臨床心理学を専攻。

心理カウンセラーとして甲状腺の病気を経験した子どもたちの心理療法に携わってきました。とてもたくましくステキなママさんです。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪


10月になると、ベラルーシの大部分の人々は畑で農作物の収穫を行います。

学生や子どもたちも、政府が所有し農場労働者が管理する集団農場にて、ジャガイモ、にんじん、りんごなどの作物の収穫を手伝います。こうした活動は、彼らにとってとても大切なものです。



青空の下での農作業

9月〜10月、ベラルーシの森にはたくさんのキノコが生えました。この時期、ベラルーシの人々は冬に備えてキノコを収穫します。ずっと以前から続く伝統的な光景です。



ロシアには「キノコを集めたことのない人は、世界を知らない」ということわざがあるようです



市場にならぶキノコたち



発見した巨大キノコを持つ女性

今年はある女性が9.7kgの巨大なキノコを見つけました。場所はミンスクからそれほど遠くないSosnyという村にある放射能研究所(Institute of radioactive elements)のそばです。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪




リューダからは毎月ベラルーシの様子などをレポートしてもらう予定です。次回もどうぞお楽しみに☆


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-11-05 15:42 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/234/
2013年10月21日
ヘアサロン・スネガビーク、無事に終了!
チェルスタッフも飛入りでカットしていただきました


10月14日(月祝)、毎年恒例となったチャリティー美容室「ヘアサロン・スネガビーク」が無事に終わりました。

大盛況とはいかなかったものの、計46名のご来場者がありました。

リピーターさんも多く、アンケートでは「次回も楽しみにしています」といった声が多数聞かれました。



会場の外で宣伝するマトリョーシカちゃん



テレビ局の取材もありました



髪を切ってイメチェンに成功したH理事とT理事。Tシャツもお揃いです


次回はもっともっとたくさんの方に来ていただけるように、がんばって宣伝します!

関係者の皆様、大変お疲れ様でした!
次回もどうぞよろしくお願いします!


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-10-21 16:47 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/233/
2013年10月07日
ハートフルフェスタ福岡にブース出展
オープニングに向けてブース展示が一段落したところです


10/6(日)、福岡市役所前で開催された「ハートフルフェスタ福岡2013」に参加して、活動紹介や物販を行いました。

毎年恒例のイベントで、国際協力NGOも数多く参加しています。

前日は雨でしたが、当日はずっと良いお天気でした。しかし暑い!日差しも強い!

幸いチェルのブースは日の当らない側だったので良かったですが、反対側のブースの皆さんはとても大変そうでした。

なお訪ベラ帰りのH理事はベラルーシとの気温差が9-10度近くとあって、大変だったようです。

ちなみに今回は訪ベラ時に仕入れてきたマトリョーシカちゃんのTシャツをH理事とMシマの2人で着用。なかなか好評でした。

来週月曜日はいよいよチャリティヘアサロン・スネガビーク

がんばるぞー。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-10-07 16:10 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/232/
2013年10月05日
帰国しました
南相馬市の「ベテランママの会」さんより仕入れたファンシーギフトです


9月後半よりベラルーシを訪問していた一行が本日無事に帰国しました。

ベラルーシの気温は8−9度くらいで、雨が降ったりもして寒かったようです。

今回もゴメリの福祉工房「のぞみ21」から商品を新たに仕入れているので、届くのが楽しみです。

さて明日は、福岡市役所前の広場で開催されるハートフルフェスタ福岡2013にブースを出展します!

おなじみの支援コーヒー、紅茶や「のぞみ21」グッズに加え、南相馬市の「ベテランママの会」さんより仕入れたファンシーギフト(上の写真参照)などの展示販売も行います。

こちらは震災で被災された方が作られたもので、マグネットや目玉クリップ、ピルケースなどにデコレーションを施した可愛らしい一品です。

8月のイベントでは小さなお子さんに「かわいい!」と大人気でした。収益金が「ベテランママの会」さんの運営資金となります。

今日は雨模様ですが、明日は晴れの予報。

入場無料です。天神周辺へお越しの際は、ぜひチェルブースにもお立寄りくださいね!


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-10-05 15:36 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/231/
2013年10月02日
マトリョーシカ絵付けワークショップのご案内
チラシです。ご来場をお待ちしています!


「世界にひとつだけ」を作ってみよう!
☆ マトリョーシカ絵付け体験のご案内 ☆


開けても、開けても、出てくる、出てくる…という入れ子式の人形「マトリョーシカ」に色付けをして、オリジナル作品を作ってみませんか?
(材料は準備していますが、持込みも歓迎です。)

(日 時):。隠鰻遑稿(土)11:30〜13:00
       ■隠鰻遑隠案(日)13:30〜16:30
(会 場):アクロス福岡2F セミナー室◆癖_市中央区天神1−1−1)
(定 員):各10名


チラシはこちらでご覧いただけます。

参加ご希望の方は、当日「国際協力フェスタ 地球市民どんたく2013」に出展しているチェルノブイリ医療支援ネットワークのブースにて、白木マトリョーシカをお買い求めください。

価格は1000〜1500円程度を予定しています。

絵の具が衣類に付く場合があります。心配な方はエプロンなどをご持参ください。

☆この事業は同日アクロス福岡2F・交流ギャラリーにて開催される「国際協力フェスタ 地球市民どんたく2013」のワークショップとして実施します。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-10-02 15:22 | 記事へ | おしらせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/230/
帰国報告会のご案内
チラシです。ご参加をお待ちしています!


今年9月にチェルノブイリ原発事故による最大の被災地ベラルーシを訪問した調査団による帰国報告会を開催します。

(日 時):11月9日(土)15:00〜16:30
(会 場):アクロス福岡2F セミナー室◆癖_市中央区天神1−1−1)
(ゲスト):山田英雄さん(ロシア語医療通訳・コーディネーター)
(参加費):無料


事故から27年目を迎えた被災地の最新情報をお届けして、今後のフクシマへの支援につなげます。

参加費無料、予約不要です。ご来場者への素敵なプレゼントも用意していますのでぜひご来場ください。!

チラシはこちらでご覧いただけます。

*ゲストプロフィール*
山田 英雄(やまだ ひでお)

広島大学原爆放射線医科学研究所非常勤講師。広島出身の被ばく二世。高校卒業後、モスクワのパトリス・ムルンバ民族友好大学医学部に進学。旧ソ連の医師免許を取得する。
チェルノブイリ原発事故後、被災地となったウクライナ、ベラルーシを幾度となく訪問し、自身の能力を活かした被災者支援活動に携わり続ける。

☆この事業は同日アクロス福岡2F・交流ギャラリーにて開催される「国際協力フェスタ 地球市民どんたく2013」のワークショップとして実施します。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-10-02 15:16 | 記事へ | おしらせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/229/
2013年09月30日
かえっこバザールに参加しました
開場後、おもちゃご持参のファミリーがどどっとご来場されました


9月28日(土)、福津市にあるイオンモール福津にて開催された「かえっこバザール」へ行ってきました。

主催はチェルと同じく古賀市に事務所を置く、仮認定NPO法人「エコけん」さん。福岡県で初となる仮認定NPO法人を取得された団体さんです。

かえっこバザールは、使わなくなったおもちゃなどをポイントにかえて、また別のおもちゃをゲットして循環させるというような取り組みです。色々な地域で実施されているみたいですね。

今回チェルは、ポイントラリーのひとつとしてブースを出展させていただき、クイズを出題しました。



出展ブースでは、パネルやマトリョーシカちゃんなどを展示
その他、10-11月のイベントチラシなどを配布しました




クイズは「マトリョーシカはどれでしょう?」という内容
知られているようで意外と知られていなかった・・・


13時〜16時までの3時間でしたが、会場内ではポイントラリー以外にもエコ講座や工作スペース、オークションなど色々あって、長時間滞在されているファミリーが多かったです。



エコ講座で、紙のリサイクルについて話を聞くこどもたち

ちなみにお子さんたちは終始元気に歩き回り、ママ&パパはお疲れモードになって会場隅にある椅子に座って休憩されるという構図が出来上がっていました。

子どもが目をひくようなブースのレイアウト、置物も必要だなーと感じました。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-09-30 11:18 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/228/
2013年09月25日
福岡市立壱岐中学校へ行ってきました
活動紹介をするT理事


9月24日(火)、福岡市立壱岐中学校へ行ってきました。

3年生全クラス(計240名)を対象とした国際理解学習の時間で、福岡を中心に活動するカンボジア地雷撤去キャンペーンさん、フレンズ国際ワークキャンプ九州さん、そしてチェルの3団体がそれぞれの活動を紹介させていただきました。

約20分で、原発事故の概要、ベラルーシの文化、チェルの成り立ちや現在の活動、今後の展開などについてスライド写真を交えてお話をしました。

生徒さんはどの団体のお話にも熱心に耳を傾けて、チェルのときは「原発事故で大人にはどんな影響があったか?」「放射能の後遺症にはどんなものがあるのか?」といった質問がありました。

一人でも多くの方がベラルーシの文化やチェルの活動について興味を持ってくれたらいいなーと思います。

ちなみにその前日、23日(月祝)にはベラルーシへ向けて調査団一行が成田を飛び立ちました。モスクワ経由で空路10時間以上をかけ、無事にベラルーシの首都ミンスクに到着したと連絡がありました。

現地では雨が降っていて、ちょっと寒いようです。

昨日までミンスクに滞在し、今日からモギリョフ州での調査、ふたたびミンスクへ戻って先生方と合流し、ブレストでの医療活動を行う予定です。

訪問のようすは帰国後に会報などで報告しますのでどうぞお楽しみに☆



♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-09-25 15:21 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/227/
2013年08月26日
今年もやります! ヘアサロン・スネガビークのご案内
今年のチラシです。マトリョーシカがカワイイです


昨年につづき、福岡市中央区大名にて、一日限りのチャリティー美容室をオープンします。

1500円でプロの美容師さんに髪を切ってもらって、気軽にオシャレに国際貢献してみませんか?

イベントの収益は、チェルノブイリ原発事故および東日本大震災で被害を受けた方々の支援にあてられます。たくさんのご予約をお待ちしています!



昨年は平日開催でしたが、50名の来場者がありました。写真はT理事です


*.○。・.: * .。○・。.。:*。○。:.・。*.○。・.: * .。○・*.

   チャリティヘアサロン・スネガビーク2013
       あなたのオシャレで国際貢献!

*.○。・.: * .。○・。.。:*。○。:.・。*.○。・.: * .。○・*.

(日 時):10月14日(月祝)10:00〜15:00(14時半受付終了)

(会 場):福岡 大村美容ファッション専門学校オムニススタジオ
      (福岡市中央区大名2−1−35 Tryent山崎ビル2F)

(メニュー):シャンプー、カット、ブロー

(料 金):1500円(オーガニックコーヒーをプレゼント!)

(定 員):60名(予約優先、先着順)


 ★パーマ、カラーなどはありません。予めご了承ください。

 ★ご予約は「こくちーず」申込フォームよりお願いします。
  または電話、メールなどで事務局までご連絡ください。

 ★ご予約の際には、必ず以下の4点をお伝えください。
  1.お名前
  2.性別
  3.ご連絡先(メールアドレスまたは電話番号)
  4.ご希望の時間帯(10時〜14時までの1時間刻み)

 ≪協力サロン≫
 ヘア・ヌーダ、マチルダ、ヘアダブル、ホリーズ

 ≪会場提供≫
 学校法人 大村文化学園

 ≪後援≫
 福岡県、福岡市、(公財)福岡国際交流協会、(特活)NGO福岡ネットワーク


 ≪主催・予約・問合せ≫
 NPO法人チェルノブイリ医療支援ネットワーク
 電話:092-944-3841
 メール:jimu@cher9.to


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-08-26 16:26 | 記事へ | おしらせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/225/
ジェンダーとNGO 福岡ワークショップに参加
講師の織田先生(北九州サステナビリティ研究所)


8月24日(土)、福岡市人権啓発センター・研修室にて開催された「ジェンダーとNGO」福岡ワークショップに参加してきました。

外務省NGO研究会として実施されているもので、事務局は東京のケア・インターナショナル ジャパンさん、福岡での実施に際し、FUNNの皆さんが協力されて企画されたWSです。

(特に午前中)大雨の影響もあったのか、参加者は少なかったですが、こじんまりと双方向のWSとなりました。

「ジェンダー主流化」「災害とジェンダー」「環境とジェンダー」といったテーマで、講師の織田先生から世界各地、また北九州での取り組みなどについての紹介を交えながらお話がありました。

私がジェンダーという言葉を初めて聞いたのは、たぶん高校生のときで、大学受験用の英語の問題集に「sex and gender」というテーマで、その説明が載っていたと記憶しています。

ちなみにレジュメによりますと、ジェンダー(gender)とは、生物学的な性別(sex)ではなく、社会的・文化的につくられる性別のことで…、とあります。

WSでも様々な事例が紹介されましたが、無意識のうちに色んな固定化された概念や枠にとらわれているんだなーと改めて感じました。「適材適所」という言葉は嫌いではないですが。

第2部の事例として取り上げられた、「災害とジェンダー」では、この度の震災で実際に起きたケース、今後の災害時に想定される問題(救援物資における男女の差、着替えや洗濯、授乳設備、役割分担、保障問題などなど)などにふれ、地震や津波、原発震災による被害は本当に多面的であると認識しました。

2つめの「環境とジェンダー」というテーマはちょっとイメージしづらかったですが、ジェンダー役割、生活に密接した問題やそれらを解決するための知恵などの事例を聞いて、なるほどなーと思いました。

災害や環境の悪化によって失うものがある一方で、それは新たな枠組みや価値観を作り上げるチャンスでもある、というお話が印象的でした。

今後のチェルの国内外での活動でも、ジェンダーの視点を意識して取り入れていきたいと思います。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-08-26 11:56 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/224/
2013年08月23日
第4回ラブ&ピースフェスタ
出展ブースの準備をするMシマ


8月18日(日)に福岡県糟屋郡のサンレイクかすやにて開催された「第4回 ラブ&ピースフェスタ」に参加してきました。

昨年につづき、3度目の参加です。展示ホールでのパネル展示とブース出展、ステージでの活動PRなどを行いました。



ステージイベントの一環として実施された平和学習にて講師を務めたO理事

出展ブースでは前回につづいて、のぞみ21グッズや支援コーヒー、震災支援グッズなどを販売。小物を中心に、予想以上の売れ行きでした。

今回は新しい参加団体さんもあり、新鮮な感じでした。

写真にもちらっと写っていますが、お隣のブースは「玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会」さん。佐賀県からのご参加です!

横断幕が目立っていていいですね。かわいいデザインのステッカーと缶バッジも購入しました。



9/14報告会のチラシです。詳細はこちらをご覧ください

9月14日(土)には早良市民センターの視聴覚室(地下鉄・藤崎駅そば)にて活動報告会があるとのことです。

翌週月曜日には福岡各地でチラシを配布されていたそうで、なんとチェル事務所にも足を運んでくださいました!

私も参加予定なので、会報の発送作業をマッハで終わらせたいと思います!


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-08-23 11:30 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/223/
2013年08月05日
ピースフィールドにブース出展!
3日間、大変暑い中、汗だくになって頑張りました!


8月1日(木)〜3日(土)までの3日間、広島市中区にあるハノーバー庭園周辺で開催された「ピースフィールド」というイベントに参加してきました。

広島県を中心に企画された初の催しで、7月27日(土)〜8月3日(土)までの開催期間中、広島県内の企業さんや全国のNPO、NGO、世界各国の飲食ブース…などなど、色々とありました。

チェルはH理事、K事務局長、Mシマの3名で参加。屋外イベント、しかも日中から夜8時までということで大変暑い3日間でした。



出展ブースで「のぞみ21」グッズなどを販売
売れ筋商品が福岡と違うのが興味深かったですね
暑いのでタオルは必需品でした




出展団体の活動紹介パネルの展示コーナー


平日2日間ということもあり、そしてやはり猛暑のせいか、人通りはそれほど多くありませんでしたが、計3日間で3万円超の売上を達成しました!

またこの催しに関連して実施された「ピースアワードHIROSHIMA」(世界各地で地域に根付いた平和貢献活動を実施している個人・団体に対する表彰制度)にて、チェルの医療通訳として長年ご協力をいただいている山田英雄さんを推薦していましたが、今回見事に受賞されました!! バンザイ!



こちらは広島グリーンアリーナで開催された受賞式のリハーサル。左端が山田さんです



賞状と副賞を手に、記念撮影!


今回は山田さんの他に3団体の、計1個人+3団体が受賞をし、8月2日(金)の表彰式にて、湯英彦広島県知事より表彰状を受け取りました。

翌3日(土)の中国新聞に掲載された山田さんコメントには、今回の受賞に関して「意義ある活動と認められ、支えてくれた人への恩返しになる」とありました。

医療支援というと、どうしてもドクターにスポットが当たりがちですが、ロシア語医療通訳という「言語と医療」双方の知識を有する山田さんの働きが客観的に評価されたことについて、チェルスタッフ一同も大変嬉しく思います。改めておめでとうございます!!


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-08-05 09:37 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/222/
2013年08月01日
木村真三先生の講演会を開催しました
連休の中日、博多祇園山笠の中でしたが、50名超の方にお越しいただきました


報告が遅くなりましたが、7月14日(日)、福岡市東区馬出の九大医学部百年講堂・中ホールにて、獨協医科大学の木村真三先生をお招きし、講演会を開催しました。

チェルノブイリ関連の報告会などはこれまでに何度も行ってきましたが、今回はチェルノブイリだけでなく、東日本大震災、福島での原発事故で被害を受けた地域や人々が今どういう状況にあるのかということを福岡の皆さんに知ってもらいたいと思い企画しました。

第1部では、木村先生による基調講演ということで「FUKUSHIMAを風化させてはならない」というテーマでお話をしていただきました。

福島だけでなく、ここ九州にも放射能汚染があったこと、福島での甲状腺疾患についての現状や解説、被災された方々の生の声など、時おり福島弁を交えた大変迫力のある内容でした。

詳細は次回の会報「チェルノブイリ通信」にて報告する予定ですので、どうぞお楽しみに。

そして第2部では、チェルの医療通訳、コーディネーターとして何度もチェルノブイリ被災地を訪問されている山田英雄さんと木村先生との対談を行いました。

まず山田さんより簡単にチェルノブイリに関する報告をしていただき、その後参加者からの質問に答える形で、お二方からお話を伺いました。



チェルノブイリ30キロ圏内を中心とした事故当初の汚染地図(山田さん報告より)



対談のようす

会場からの質問は、

*チェルノブイリ周辺は今、人が住める状態なのか?

*チェルノブイリの除染のこと、それから福島での除染は効果があるのかどうか?

*今の福島の海の汚染、魚の汚染はどうなっているのか?

*何を信じたらいいのだろうか、わからないということに対して、どう私たちは動けばいいのか?

*福岡市の危機管理のあるべき、望ましい考えは? 市民としてどういうことをやっていったらいいのだろうか?


などなど多義にわたりました。全てにお答えすることはできませんでしたが、お二人の先生方には、ベラルーシ、ウクライナ、福島での活動報告を交えながらわかりやすく答えていただきました。

木村先生もおっしゃっていましたが、「これは福島だけの問題ではなく、九州を含めた日本全国の問題なんだ」ということを、参加者お一人お一人に改めて認識していただき、今回参加されなかった方々にも話を広めっていってほしいと思います。


♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪

 いつも活動日記を読んでいただき、ありがとうございます。

 ★1 click for 4円(en)★
 -- クリック募金にもご協力ください --

 下の広告バナーをクリックすると、
 4円がチェルノブイリ医療支援ネットワークに寄付されます。

♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:*♪*:..:♪
2013-08-01 09:03 | 記事へ | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/chernobyl/1/trackback/221/