担当者名:ビッグイシュー基金スタッフ
ビッグイシュー基金の日々の活動を紹介します。スタッフの声だけでなく、『ビッグイシュー日本版』販売者さんたちの生の声もお届けしていきます!
2011→2012
12月31日。
年内最後の雑誌の仕入れ、そして新号入荷ということで、たくさんの販売者さんが事務所にいらっしゃいました。


そこで販売者さんに2011年の感想・反省と2012年の抱負などを聞いてみました!( )内はそれぞれの販売場所です。
ちなみに以下に登場するほとんどの販売者さんが、年末年始もビッグイシューを販売するそうです!年始に近くに立ち寄る予定のある方は、是非ここに登場する販売者さんを探してみてください!
(尚、天候や販売者さんの都合により、必ずしも表記の場所で販売しているとは限りませんので、ご了承ください。)

・Kさん(錦糸町駅北口・南口)
「今日より明日を良い日にしたい。販売部数の増加を目指すと共に、ビッグイシュー読者層の拡大を目指すのも目標かな。個人的に、これから家族を作る若い世代の人にもっとビッグイシューを読んでほしいと思います。」
「12月31日〜1月1日にかけて錦糸町駅で終夜営業をする予定です!除夜の鐘が鳴った瞬間にビッグイシュー最新号を高く掲げます。」


・Yさん(JR飯田橋駅西口近く)
「今年から販売場所が変わりましたが、ビッグイシューの売上も以前より良くなって嬉しいです。来年は貯金をもっと頑張りたい。」


・Nさん(春日駅)
「今年から販売を初めて辛いことも多かったけれど、来年は路上生活脱出を目指したい。色々とありがとうございました。来年もよろしくお願いします。」

・Aさん(渋谷駅 東急本店前)
「ビッグイシューの販売を始めたのは最近なのですが、販売を通して普段出来ないことを経験しているなと感じています。人と人との繋がりが出来て嬉しいです。2012年は一日の販売目標を達成できるように頑張りたい。」


・Kさん(代々木駅)
「Merry Christmas, A Happy New Year!」

・Iさん(本郷三丁目駅)
「今年の反省点…は貯金ですね。来年は貯金を頑張って良い年にします。」


・Hさん(新宿駅西口 京王百貨店前)
「今年一年よく生き延びることが出来たなと思います。来年は今年より良い年に、そしてビッグイシューがたくさん売れるように、願っています。」


・Iさん(高円寺駅北口)
「ビッグイシュー基金の活動のソケリッサ(ダンスグループ)を頑張ってきたので、来年も続けたい。2012年2月の公演に向けて、頑張る。」


・Kさん(日本橋駅)
「2012年には40歳になります。早くビッグイシューを卒業できるように頑張ります。」


・Mさん(新宿駅西口)


仕入れが一段落した後ビッグイシュースタッフと販売者のSさん特製の年越し蕎麦を皆でいただきました。

料理が趣味のSさん(参照:12月定例サロン)が麺をゆでて、ねぎも切ってくれました。

 

ねぎ、のり、ごまを乗せて、風味豊かなビッグイシュー特製そばです!!


普段の販売の話から一年の振り返り、そして親父ギャグまで…皆さん楽しそうで、和気あいあいとした雰囲気に事務所が包まれました。
年越し蕎麦の感想を販売者さんに聞いてみると…
「ねぎが大好きなので、たくさん食べられて嬉しい」
「手作り感にあふれていて、美味しい」
とのコメントをいただきました。

 

ビッグイシューを応援してくださる皆さま、ビッグイシュー読者の皆さま、販売者の皆さん、すべての方々にとって、2012年が良い年になりますよう心より願っています。

2012年もビッグイシューをよろしくお願いします。

ビッグイシュー基金インターン岩井
2011-12-31 11:38 | 記事へ | 東京事務所の日常 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/bigissue/1/trackback/220/
コメントを記入
(800文字以内)
お名前(必須)
パスワード:
メール⁄URL:
   
※ご投稿頂いたコメントは、団体の管理者により公開することができます。
公開されるまでは非公開となります。