担当者名:ビッグイシュー基金スタッフ
ビッグイシュー基金の日々の活動を紹介します。スタッフの声だけでなく、『ビッグイシュー日本版』販売者さんたちの生の声もお届けしていきます!
【大阪・5月】定例サロン
5月の定例サロンでは、清家さんによる「コミュニケーション講座」を行いました。
何人かの販売者さんが接客のロールプレイングを通じてコミュニケーション力の上達を目指しました。それを見ていた方たちで良い点、改善点などを評価しました。ロールプレイングした販売者さんも観察していた人も、普段意識していないところに気づきがあり、新しい発見がありました。清家さんからも「笑顔」がコミュニケーションを活発化させることを教わりました。日常生活にぜひ活かしてほしいと思います。
清家さん、貴重な研修を行っていただきありがとうございました。

そして、この日は「お手軽貯金企画」の発表を行いました。
貯金箱を使って、1円、5円など細かい小銭から貯金を少しずつ積み重ねようというものです。

こちらがその貯金箱です。皆さんにお好きなものを選んでいただきました。ピカチューやウルトラマンなどどれにしようか迷いながら選んでいる販売者さんもおられました。


こちらは「貯金シールブック」です。貯金するたびにシールがめくれていき、すべてめくると写真が完全に見えるという仕組みです。楽しみながら貯金ができればなと思い、各自好きなアイドルや人物をリクエストで募り作成しました。

さっそく少しずつ貯金をしている方も余裕がなくなかなか貯金ができない販売者さんもおられます。しかし、皆さん前向きにこの企画の話を聞いておられました。コミュニケーション講座への取り組む姿勢とあわせて、自立への意欲を感じた一日でした。

貯金箱をご寄付して頂き、ありがとうございました。

ビッグイシュー基金インターン
星野 文弥
2011-06-18 17:45 | 記事へ | イベントのご報告@大阪 | コメント(0) | トラックバック(0) |
トラックバックURL:http://blog.4en.jp/bigissue/1/trackback/202/
コメントを記入
(800文字以内)
お名前(必須)
パスワード:
メール⁄URL:
   
※ご投稿頂いたコメントは、団体の管理者により公開することができます。
公開されるまでは非公開となります。